最新ムービーとなる「ストーリートレイラー:キャラクター編『帝国四将』」を公開した。

ルーシ帝国の皇帝「クローディアス」の忠臣として,帝国軍の中心的存在にある「帝国四将」。それぞれ専用となる最新鋭の重咒機が配備されており,それは非常に強力で繰り出す攻撃も苛烈を極めるという。
 帝国打倒を目指す“五人の大罪人”の前に,大きな壁として立ちふさがる強敵達。その戦いの一部をムービーで確認しておこう。

ゲーム作りにも似た細かいアイディアを入れているんだなあと興味深く感じました。

映画の『死霊のはらわた』は、高校生の時にレンタルビデオで見たのが最初でした。あの時はそこまで感じていなかったのですが、『死霊のはらわた リターンズ』では主人公がすごくおバカで笑えるキャラになっているのが良いと思いました(笑)。当時も同じ役をやっていたブルース・キャンベルが出演していたので、懐かしさと、とにかく笑える設定が印象的です。ハードロック系の音楽が好きなのですが、ディープ・パープルやホワイトスネイクが劇中でガンガン流れてきたのが個人的にはツボにはまっています。