12月11日香港国際競走枠順確定

香港国際競走の各レースはJRAを通じた馬券発売が決定しており、12月11日からネット投票限定で購入することができます。

対象レースは
香港ヴァーズ(GI、芝2400m)
香港スプリント(GI、芝1200m)
香港マイル(GI、芝1600m)
香港C(GI、芝2000m)
の4レースです。

2016年ジャパンCの枠順確定

11月27日東京11レース

ジャパンC:確定枠順

1枠1番 キタサンブラック
1枠2番 ビッシュ
2枠3番 ゴールドアクター
2枠4番 ルージュバック
3枠5番 イキートス
3枠6番 ラストインパクト
4枠7番 ワンアンドオンリー
4枠8番 イラプト
5枠9番 ディーマジェスティ
5枠10番 トーセンバジル
6枠11番 フェイムゲーム
6枠12番 サウンズオブアース
7枠13番 ヒットザターゲット
7枠14番 レインボーライン
8枠15番 ナイトフラワー
8枠16番 リアルスティール
8枠17番 シュヴァルグラン

2016年マイルCS枠順

2016年マイルCSの確定枠順です。

1枠1番 ディサイファ
1枠2番 サトノアラジン
2枠3番 スノードラゴン
2枠4番 ロードクエスト
3枠5番 ヤングマンパワー
3枠6番 ダノンシャーク
4枠7番 フィエロ
4枠8番 イスラボニータ
5枠9番 サトノルパン
5枠10番 マジックタイム
6枠11番 テイエムタイホー
6枠12番 ウインプリメーラ
7枠13番 ダコール
7枠14番 クラレント
7枠15番 ネオリアリズム
8枠16番 ミッキーアイル
8枠17番 ガリバルディ
8枠18番 サンライズメジャー

2016年の菊花賞の確定枠順

2016年の菊花賞の確定枠順です。

1枠1番 カフジプリンス
1枠2番 ジョルジュサンク
2枠3番 サトノダイヤモンド
2枠4番 シュペルミエール
3枠5番 ミライヘノツバサ
3枠6番 ディーマジェスティ
4枠7番 レッドエルディスト
4枠8番 ミッキーロケット
5枠9番 イモータル
5枠10番 ウムブルフ
6枠11番 レインボーライン
6枠12番 コスモジャーベ
7枠13番 エアスピネル
7枠14番 アグネスフォルテ
7枠15番 サトノエトワール
8枠16番 プロディガルサン
8枠17番 ジュンヴァルカン
8枠18番 マウントロブソン

ディープインパクト産駒は5頭出走で人気になりそうな
サトノダイヤモンドは2枠3番、ディーマジェスティは
3枠6番とやや内目の枠に入りました。

今注目の指数Xとは









レース前半・中間・後半3区間の走破時計を独自の公式で数値化したスピード指数に、血統などの競走馬能力を解析した『能力指数』、騎手や枠順などの外的要因を解析した『発揮指数』。

この2つの指数を組み合わせ、レースで発揮できる能力を完全数値化した競争馬の能力値を提供しています。

あらゆる角度から指数Xを研究し、数々の万馬券を的中させている指数Xマスター、開発者を支える解析チームとそのサポートスタッフなど、指数X公式サイトが認定した予想家たちによるオリジナルな予想を提供しています。

2015年宝塚記念ファン投票結果

第56回宝塚記念ファン投票結果です。

 1位ゴールドシップ
2位エピファネイア
3位ラキシス
4位スピルバーグ
5位キズナ
6位ドゥラメンテ
7位トーホウジャッカル
8位ワンアンドオンリー
9位イスラボニータ
10位トゥザワールド
11位デニムアンドルビー
12位ヌーヴォレコルト
13位フェイムゲーム
14位ラストインパクト
15位カレンミロティック
16位サウンズオブアース
17位フェノーメノ
18位ショウナンパンドラ
19位ルージュバック
20位レッツゴードンキ

2014年ドバイシーマクラシックレース動画

強い!強い!
ジェンティルドンナが1着で優勝。

1着12番ジェンティルドンナ
2着15番シリュスデゼーグル
3着 7番アンビヴァレント

2014年のドバイシーマクラシックのレース動画です。

単複予想5月の成績

単複予想5月の成績です。

5月最終週のダービー、目黒記念が的中して
単複ともプラス収支で終了しました。
この調子で6月もがんばります。

対象14レース
単勝的中5レース
複勝的中10レース

単勝配当合計1730円
回収率123%

複勝配当合計1620円
回収率115%


5月26日
東京10レース 日本ダービー
1番キズナ 
1着単勝260円 複勝160円

東京12レース 目黒記念
4番ムスカテール 
1着単勝880円複勝260円


5月25日
東京11レース 欅S
7番スノードラゴン 着外

京都11レース 朱雀S
8番オーシャンカレント 着外


5月19日
東京11レース オークス
5番デニムアンドルビー
3着複勝150円


5月18日
東京11レース メイステークス
4番ムーンリットレイク
3着複勝150円

京都11レース 平安S
1番ニホンピロアワーズ
1着単勝140円複勝110円


5月12日
東京11レース ヴィクトリアマイル
11番ヴィルシーナ
1着310円複勝150円


5月11日
東京11レース 京王杯SC
11番シルポート 着外

京都11レース 都大路S
5番マイネルラクリマ
2着複勝170円


5月5日
東京11レース NHKマイルC
15番エーシントップ 着外

新潟11レース 新潟大賞典
7番アドマイやタイシ
2着複勝210円


5月4日
東京11レース プリンシパルS
9番ミエノワンダー
2着複勝150円

京都11レース 京都新聞杯
5番キズナ
1着単勝140円複勝110円

今週のエプソムカップとCBC賞

競馬ファンの皆様こんばんは。

今週も週末の出走メンバーが決まりました。
土曜日は重賞がなくさびしいですが、日曜日は、


予想しごたえのあるエプソムカップとCBC賞が
開催されます。


エプソムは、ダークシャドウとセイクリッドバレーが
人気を分けあう形になるのでしょうか?


どちらも、強そうですね。しかし、フルゲートの
レースだけに枠順を見た上で穴馬を探したいところです。


一方、CBC賞は、ダッシャーゴーゴーが不動の軸と
いう評価になりそうですね。こちらは、ダッシャー


に逆らうのは無謀な気がしますので、残り2頭のうち、
オッズ妙味のある馬を狙いにいく、そんなスタンスに
なりそうです。

オークスの注目馬は?!

さて、週末のオークスの枠順が決まりました。
メンバーを見ると、やはり、桜花賞組みが優勢
のように見えます。

人気もマルセリーナとホエールの2強という評価
になるのでしょうか。

個人的な注目は、1枠1番に入ったハブルバブルです。
今年は、リーディングを狙ってくるであろう池江厩舎

の馬、しかも桜花賞は、強行軍でありながら、先行馬
の中では一番粘った馬でもあります。

桜花賞を見ると、2強が抜けているように見えますが、
桜花賞は異常に差しが有利な展開でもありました。

しかしディープインパクト産駒が実に6頭ですか、
すごいですねえ。そのうち、1頭はエアグルーヴの娘です。

500万クラスを勝ったばかりですが、どの程度の人気に
なるんですかねえ。穴人気になれば、妙味はないですが、

エルフィンステークスの内容、メデタシで寸法を図った
りしても、2400Mのオークスで通用しても不思議はな
いように思います。8番人気ぐらいなら狙ってみたい馬ですね。


オークス枠順確定

1枠1番ハブルバブル  ウィリアムズ
1枠2番メデタシ 浜中
2枠3番バウンシーチューン 三浦
2枠4番エリンコート 後藤
3枠5番カルマート 吉田豊
3枠6番サイレントソニック 田中勝
4枠7番ライステラス 丸田
4枠8番マイネソルシエール 柴田大
5枠9番マルセリーナ 安藤勝
5枠10番デルマドゥルガー ピンナ
6枠11番アカンサス 北村宏
6枠12番ホエールキャプチャ 池添
7枠13番シシリアンブリーズ 藤岡佑
7枠14番スピードリッパー 蛯名
7枠15番ハッピーグラス 松田
8枠16番グルヴェイグ 四位
8枠17番マイネイサベル 松岡
8枠18番ピュアブリーゼ 柴田善

複勝的中率60%情報購読チケット

今回は複勝情報会員を募集します。

3連単の全盛時代にあえて複勝攻略に取り組みます。

配当200円以上も狙える!的中率60%の複勝1点情報です。

絶対の確信がもてるレースを探し、複勝馬券で運用していきます。

自信の無いレールは見送り、投資対象となるレースを絞っていく事が重要です。

石にかじりついてでも本当に儲けたい!!

そんな方だけ中へお進み下さい。

今回ご入会の方には5月末に新作複勝投資術マニュアルをプレゼント!


くわしくは
2011年複勝的中率60%情報購読チケット

今週のNHKマイルCの必勝ネタ

今週も週末競馬のメンバーが決まりました。
注目は何と言ってもNHKマイルカップでしょう。

1番人気はグランプリボスになるでしょうね。
確かにいい線はいくと思いますが、なんか勝つ
ような気はしないんですよね。

これは要らないだろうと言う馬もほとんどいません。
ジョーカプチーノが逃げ切ったレースは確か、
3連単200万馬券でした。

あそこまでは行かないまでも、3連単はかなりの
払い戻しになる可能性、あるように想像しています。

土曜日のプリンシパスステークスも難しいレース
になりそうですね。メンバーを見ると、
トーセンレーヴがいます。

なぜ、青葉賞で3着に入りながら、連闘でこのレース
に出走してくるんですかね。まだまだ伸びしろのある馬で、

こんなところで無理をさせる必要はない
と思うんですけどね。故障しないことを願います。

他方、土曜日の京都新聞杯、こちらは、軸は
レッドデイヴィスで堅く、しかも、相手の1頭は、

ユニバーサルバンクかなと読めるレースで穴党に
とっては、面白みのないレースになりそうです。

ただ、残りの1頭は何が来てもおかしくない
メンバーと言え、そこで波乱を狙うぐらいだと思います。

最後は、新潟大賞典。このレース、どれが1番人気に
なるのかすら、読めません。下手をすると、
アドマイヤメジャーが1番人気になるのですかね。

そうなれば、絶好のカモになると思います。
このレースだけは、人気サイドからは買えない
レースになると思われます。


今週のNHKマイルCの必勝ネタも無料登録で大公開!
近年波乱度が高いNHKマイルC。

おそらく荒れるのは間違いないだろう。
実力が過小評価され過ぎているが展開を考えると、
浮上するのは…。

この馬達を中心に手広く押えて、高配当馬券を手に入れろ! 

今週はマイラーズカップ

今週も週末の出走メンバーが決まりました。
今週は久しぶりに重賞がマイラーズカップ1つだけです。

少しさびしい気もしますが、このレース1つを真剣に予想する
だけでも、かなり骨が折れそうなメンバーとなりました。

ただ、桜花賞も混戦かなと思いきや、ほぼ人気通りの結果
でしたので、マイラーズカップも案外堅く収まるのか知れません。

しかし、ぼくは荒れることを期待したいです。今回のメンバーは
ダービー卿出走組と東京新聞杯出走組が多い構成となって

おり、それらに出走していた組が人気上位を形成すると予想
されます。それにアパパネを加えたメンバーが主力という見立で
よいと思います。問題はアパパネの取捨でしょうね。

ぼくの見解は前に書いたものと変わりません。つまり、アパパネは
牝馬限定では強い競馬をできるけれども、牡馬との混合戦では
人気を集めても、よい競馬はできないというものです。

従って、3番人気ぐらいの人気を集めて、沈んでくれることを期待
します。ただし、注意しないといけないのは、アパパネはここで

どんな惨敗をしたとしても、次のヴィクトリアマイルでは主力という
扱いからは外せないということです。ですので、同じ負けるなら、

惨敗で、ヴィクトリアマイルでオッズ妙味が出る、そんな感じを
期待したいと思っています。

最後に、今年は、1月22日から4月17日まで、2月19,20日と
地震直後の3月12,13日以外、ずっと開催されていました。

ローカルの競馬場で、3カ月もの間、ずっと開催が続くことなど
前代未聞だと思います。小倉競馬場、いままでがんばってくれて
ありがとう。今年は夏の小倉開催はなくなるのかも知れません。

桜花賞の枠順が確定

本日、桜花賞の出走メンバー、枠順が確定しました。
1番人気が予想されるホエールキャプチャが8枠に入り、
さらに波乱の目が出たなと感じております。

重賞勝馬は、

4番ダンスファンタジア
5番マルモセーラ
15番フレンチカクタス
16番ホエールキャプチャ
17番トレンドハンター

と5頭おり、これらに13番ライステラスを加えた6頭が
人気を分けあう大混戦となるのではないでしょうか?


しかしながら、ワンダーパフューム、ファイトガリバーの
ように、前哨戦で負けてはいるが、本番では逆転も可能では
ないかと見ることができる馬もさらに、4~5頭おり、まさに、
どこからでも馬券が買えるレースとなりそうです。


個人的にはトレンドハンターが最も買いたい馬でしたが、
17番枠という点を加味すると相手馬止まりかなという
評価に変わっています。すんなり切れそうなのは、
カフェヒミコ、ラテアート、ウッドシップ、
マイネショコラーデこのぐらいしかいません。


これでは全然予想になっていませんね。今の予報でいくと
馬場も良馬場とはならない可能性があり、本当に楽しみな
レースです。


こういうレースこそ、誕生月の枠とか、好きな馬番とか、
そういうので、馬券を買ってもよいように思います。
それが大穴的中となれば、忘れられない桜花賞になるでしょうね。

ドバイワールドカップはヴィクトワールピサが優勝。

メイダン競馬場で行われた世界最高賞金の ドバイワールドカップは
デムーロ騎手騎乗の ヴィクトワールピサが優勝。

2着にトランセンドが入り、なんと日本馬がワンツーフィニッシュ!!

逃げたトランセンドに3コーナー付近でヴィクトワールピサが後方から2番手へ。

直線で逃げるトランセンド、ヴィクトワールピサの叩き合いとなった。

残り150メートル付近で、ヴィクトワールピサが先頭に立ち、奇跡のゴール。


ドバイワールドカップの感動をもう1度
http://www.youtube.com/watch?v=BDwNduibQ6w

今週末は4重賞

今週末の4重賞のメンバーを含めて、出走馬が確定しました。
どの重賞も、ダントツ人気という馬はそれほど出ないと考えられ、
穴党には楽しみなレースとなりそうです。ひょっとしたら、フラワーカップのマイネイサベルだけは、人気になるかも知れません。

私が期待していたトーセンレーヴも無事、毎日杯に出走できるようです。
毎日杯はレッドデイヴィスが1番人気になるのでしょうか?人気が
落ちるなら、スマートロビンも狙い目だと思います。

スプリングステークスは、サクラバクシンオー産駒でも、グランプリボスが
1番人気になるんですかね。もし、そうなら、他の馬は旨みのあるオッズと
なりそうです。オルフェーブル、リフトザウィング、リベルタス、ペルシャザール当たりは人気になると思いますが、狙って面白いのは、ステラロッサです。

トーセンレーヴに完敗で、500万クラスで2着という実績はここでは、格下です。しかし、トーセンが化け物だとすると、前の敗戦も評価できるということになります。単20倍ぐらいになるのであれば、絶好の狙い目ですね。

最後に、高松宮記念。ざっと数えても、勝てるかも知れないと思われる
馬が、8頭ぐらいはいます。大混戦となりそうですね。1番人気は、ジョー
カプチーノになるんですかね。前走は出遅れながら、余裕勝ちでしたからね。

いずれにしても、楽しみな4重賞となりそうです。


search this blog.
category
archives
links
others