新G1の大阪杯 枠順確定

阪神11レース 大阪杯

1枠1番 ミッキーロケット
2枠2番 アングライフェン
3枠3番 スズカデヴィアス
3枠4番 ステファノス
4枠5番 キタサンブラック
4枠6番 サクラアンプルール
5枠7番 サトノクラウン
5枠8番 ロードヴァンドール
6枠9番 ディサイファ
6枠10番 モンドインテロ
7枠11番 マルターズアポジー
7枠12番 アンビシャス
8枠13番 ヤマカツエース
8枠14番 マカヒキ


今年からG1に昇格したレースです。
ここは有馬記念をとりこぼしたキタサンブラックが順当に巻き返すとみます。
大外マカヒキも14頭立てならチャンス十分。

2017年高松宮記念枠順確定

高松宮記念の枠順が確定しました。
今のところ近走安定している3番レッツゴードンキを主軸に考えています。

1枠1番 ティーハーフ
1枠2番 フィエロ
2枠3番 レッツゴードンキ
2枠4番 ラインスピリット
3枠5番 レッドアリオン
3枠6番 セイウンコウセイ
4枠7番 レッドファルクス
4枠8番 バクシンテイオー
5枠9番 シュウジ
5枠10番 クリスマス
6枠11番 スノードラゴン
6枠12番 メラグラーナ
7枠13番 ソルヴェイグ
7枠14番 トーキングドラム
7枠15番 ヒルノデイバロー
8枠16番 トウショウピスト
8枠17番 ナックビーナス
8枠18番 ワンスインナムーン

2017年フェブラリーステークス プレレーティング上位馬

2017年フェブラリーステークスのプレレーティング上位馬です。

JPNランキング
コパノリッキー 牡7   118
サウンドトゥルーせん7 117
モーニン 牡5 117
アスカノロマン 牡6 115
ノンコノユメ せん5 114
ベストウォーリア牡7   114

2017年京都金杯(予想

京都11レース 京都金杯
1600m

単勝6番エアスピネル

有馬記念をとりこぼした武豊がここはきっちり決める番。
距離短縮で変り身期待。

2016年大井競馬 東京大賞典予想

一年の総決算として行われる大井競馬のビッグイベント。
2011年から国際GIに格上げとなり国際競走として実施されています。
JRAからも多数参戦しますのでやはり中心はJRA馬から。

馬単8-14

チャンピオンズCでとりこぼした8番アウォーディーが
ここは巻き返す。
2着も順当に14番サウンドトゥルー。
押さえは2番の前残り。

第62回東京大賞典 枠順確定

2016年12月29日(木) 16:30発走
大井競馬2000m

枠順確定

 1番メジャープレゼンス
 2番コパノリッキー
 3番スパイア
 4番モズライジン
 5番ノンコノユメ
 6番ハッピースプリント
 7番サンドプラチナ
 8番アウォーディー
 9番カゼノコ
10番ヴァーゲンザイル
11番アポロケンタッキー
12番コスモカウピリ
13番ストゥディウム
14番サウンドトゥルー

有馬記念の枠順が確定しました。

2016年有馬記念

1枠1番 キタサンブラック
1枠2番 ゴールドアクター
2枠3番 ムスカテール
2枠4番 ヤマカツエース
3枠5番 サムソンズプライド
3枠6番 サウンズオブアース
4枠7番 マルターズアポジー
4枠8番 ミッキークイーン
5枠9番 ヒットザターゲット
5枠10番 アドマイヤデウス
6枠11番 サトノダイヤモンド
6枠12番 サトノノブレス
7枠13番 デニムアンドルビー
7枠14番 シュヴァルグラン
8枠15番 アルバート
8枠16番 マリアライト

注目は1枠2頭と11番サトノダイヤモンド。
最内を引いてキタサンブラックのマイペース逃げか??
これを目標にゴールドアクターが食い下がる。

阪神JFの確定枠順です。

阪神競馬 11R阪神JF

1枠1番 ディーパワンサ
1枠2番 ソウルスターリング
2枠3番 エムオービーナス
2枠4番 レーヌミノル
3枠5番 ポンポン
3枠6番 ショーウェイ
4枠7番 ブラックオニキス
4枠8番 サトノアリシア
5枠9番 ジャストザマリン
5枠10番 クインズサリナ
6枠11番 ジューヌエコール
6枠12番 アリンナ
7枠13番 ゴールドケープ
7枠14番 スズカゼ
7枠15番 フェルトベルク
8枠16番 シグルーン
8枠17番 ヴゼットジョリー
8枠18番 リスグラシュー


3連勝でデイリー杯2歳Sを勝ったジューヌエコールが一歩リードか?!
2勝馬ではリスグラシュー、ソウルスターリングが順当に良化。

香港C枠順

香港C(GI、芝2000m)

1番(1)エイシンヒカリ(牡5、栗東・坂口)
2番(6)ラブリーデイ(牡6、栗東・池江)
3番(8)シークレットウェポン(セ6、香・C.イプ)
4番(4)ブレイジングスピード(セ7、香・A.クルーズ)
5番(7)ガンピット(セ6、香・C.ファウンズ)
6番(3)デザインズオンローム(セ6、香・J.ムーア)
7番(5)ステファノス(牡5、栗東・藤原英)
8番(2)モーリス(牡5、美浦・堀)
9番(9)エリプティク(牡5、仏・A.ファーブル)
10番(10)ホースオブフォーチュン(セ6、香・A.ミラード)
11番(12)クイーンズリング(牝4、栗東・吉村)
12番(11)ヘレンスーパースター(セ6、香・A.クルーズ)

香港マイル枠順

香港マイル(GI、芝1600m)

1番(8)パッキングピンズ(セ6、香・P.イウ)
2番(3)ロゴタイプ(牡6、美浦・田中剛)
3番(13)サンジュエリー(セ5、香・J.サイズ)
4番(11)ロマンチックタッチ(セ6、香・A.クルーズ)
5番(6)ヘレンパラゴン(牡4、香・J.ムーア)
6番(2)コンテントメント(セ6、香・J.サイズ)
7番(10)クーガーマウンテン(牡5、愛・A.オブライエン)
8番(12)サトノアラジン(牡5、栗東・池江)
9番(7)ネオリアリズム(牡5、美浦・堀)
10番(4)ジャイアントトレジャー(セ5、香・R.ギブソン)
11番(14)ジョイフルトリニティ(セ4、香・J.ムーア)
12番(9)ビューティーフレーム(セ6、香・A.クルーズ)
13番(5)ビューティーオンリー(セ5、香・A.クルーズ)
14番(1)エイブルフレンド(セ7、香・J.ムーア)

香港スプリント枠順

香港スプリント(GI、芝1200m)

1番(3)ペニアフォビア(セ5、香・A.クルーズ)
2番(1)エアロヴェロシティ(セ8、香・P.オサリバン)
3番(10)ストラスモア(セ5、香・A.ミラード)
4番(4)ノットリスニントゥーミー(セ6、香・J.ムーア)
5番(2)ラッキーバブルズ(セ5、香・K.ルイ)
6番(12)テイクダウン(セ4、豪・G.ムーア)
7番(5)アメージングキッズ(セ5、香・J.サイズ)
8番(7)レベルデイン(牡7、豪・G.ポルテッリ)
9番(14)スーパージョッキー(セ8、香・A.ミラード)
10番(9)レッドファルクス(牡5、美浦・尾関)
11番(13)ピュアセンセーション(セ5、米・C.クレメント)
12番(11)グラウル(セ4、英・R.フェイヒー)
13番(6)ビッグアーサー(牡5、栗東・藤岡)
14番(8)サインズオブブレッシング(セ5、仏・F.ロオー)

香港ヴァーズ枠順

香港ヴァーズ(GI、芝2400m)

1番(2)シルバーウェーヴ(牡4、仏・P.バリー)
2番(11)イースタンエクスプレス(セ4、香・J.サイズ)
3番(12)アンティシペーション(セ5、香・A.クルーズ)
4番(7)ワンフットインヘヴン(牡4、仏・A.ドゥロワイエデュプレ)
5番(9)フレイムヒーロー(セ7、香・L.ホー)
6番(5)ヘレンハッピースター(セ5、香・J.ムーア)
7番(3)ビッグオレンジ(セ5、英・M.ベル)
8番(6)ガルリンガリ(セ5、仏・C.バランドバルブ)
9番(4)サトノクラウン(牡4、美浦・堀)
10番(1)ハイランドリール(牡4、愛・A.オブライエン)
11番(10)ベンジニ(セ7、新・A.ブル)
12番(13)ヌーヴォレコルト(牝5、美浦・斎藤誠)
13番(14)スマートレイアー(牝6、栗東・大久保)
14番(8)ケシュア(セ6、星・P.ショウ)

エリザベス女王杯単勝予想

京都11レース エリザベス女王杯

単勝2番マリアライト

牝馬相手なら力が抜けている。
人気でも逆らわず頭不動。

3番のクイーンズリングも気になるが勝利は1800m戦まで・・・。
2200mのここでは長すぎるか・・・。

天皇賞秋単勝予想

東京11レース 天皇賞秋

単勝1番エイシンヒカリ

毎日王冠を勝った9番は牡馬相手に56キロの酷量で消し。
8番は1600~1800mが守備範囲でこのメンバーで勝ち負けはキツイ。
ここはハナを叩いて1番の逃げ切りを狙ってみる。
人気が割れて単勝4倍は美味しいか・・・。

2016年天皇賞・秋:確定枠順

天皇賞・秋:枠順

1枠1番 エイシンヒカリ
2枠2番 クラレント
2枠3番 アンビシャス
3枠4番 サトノクラウン
3枠5番 ロゴタイプ
4枠6番 アドマイヤデウス
4枠7番 サトノノブレス
5枠8番 モーリス
5枠9番 ルージュバック
6枠10番 カムフィー
6枠11番 ヒストリカル
7枠12番 リアルスティール
7枠13番 ヤマカツエース
8枠14番 ステファノス
8枠15番 ラブリーデイ

毎日王冠の単勝予想

東京11レース 毎日王冠

単勝11番ウインフルブルーム

長休明けの2戦がOP特別で1着2着と復活の走りを見せた。
相手強いが休み明けで7~8分のデキ。
ここは叩き3戦目で重賞勝利も可能。

スプリンターズS単勝予想

2016年スプリンターズS

中山11レース

単勝1番ビッグアーサー

休み明けの前走を快勝し態勢万全。
1200m8勝はメンバー最多。

2016年凱旋門賞の枠順確定

10月2日にフランスのシャンティイ競馬場で行われる凱旋門賞の枠順が決まりました。
ことしからJRAでも凱旋門賞の馬券を発売します。
応援馬券はマカヒキからか?!

マカヒキは14番ゲート。
重賞6連勝中のポストポンドが7番ゲート。
5戦連続でGI2着が続くファウンドが12番ゲート。

1番(12) ヴェデヴァニ
2番(6)  ザグレーギャツビー
3番(9)  シルジャンズサガ
4番(7)  シルバーウェーヴ
5番(13) タリスマニック
6番(11) ハーザンド
7番(2)  ポストポンド
8番(1)  ニューベイ
9番(5)  ワンフットインへヴン
10番(15) サヴォワヴィーヴル
11番(4)  ハイランドリール
12番(10) ファウンド
13番(3)  ミグワール
14番(14) マカヒキ
15番(16) レフトハンド
16番(8)  オーダーオブセントジョージ

※()内の数字は馬番。馬券は「馬番」で発売されます。

2016年スプリンターズSの枠順確定

2016年の秋競馬第1弾スプリンターズSの枠順が確定しました。

1枠1番 ビッグアーサー
1枠2番 ブランボヌール
2枠3番 ティーハーフ
2枠4番 ソルヴェイグ
3枠5番 シュウジ
3枠6番 ベルカント
4枠7番 スノードラゴン
4枠8番 サクラゴスペル
5枠9番 サトノルパン
5枠10番 レッドアリオン
6枠11番 ダンスディレクター
6枠12番 レッツゴードンキ
7枠13番 レッドファルクス
7枠14番 ウリウリ
8枠15番 ミッキーアイル
8枠16番 ネロ

ビッグアーサーが1枠1番でスター決まれば逃げ切るか?
ミッキーアイルは大外で後手を踏むと厳しい。

第62回オールカマー

中山11レースオールカマー

馬連6-7

3番人気のサトノが中山コースで走らず
人気2頭の一騎打ち。
ここは逆らわず本命買いで資金を増やす。

札幌記念予想

札幌11レース 札幌記念

15番モーリス

安田記念はとりこぼしたが、ローカルのG2戦なら負けられない。
ここは人気に応える。

関屋記念予想

新潟11レース 関屋記念

11番ロサギガンティア

ローカル重賞でメンバー弱化。斤量も57キロなら力を出せる。
デムーロがここは決める番。

第52回 小倉記念

小倉競馬 11レース 小倉記念

単勝11番ダコール

今年4戦は重賞で4着2着4着2着と大崩無く好走。
得意コースでここは決める番。

第16回 アイビスサマーダッシュ

新潟11レース アイビスサマーダッシュ

直線1000m

単勝13番ネロ

新潟直線コースは4戦2勝2着2回。
メンバーに恵まれ、大外の好枠に入りここは必勝態勢。
順当に勝機を掴む。

函館SS単勝予想

函館11レース

単勝1番レッツゴードンキ

G1レースで揉まれてローカルG3なら力上位。
インでスタート決めて岩田が押し切る。

安田記念の単勝

今年の安田記念は人気に逆らわずモーリス1点勝負!
7連勝の実力は抜けている。

前売り1.8倍!特券10枚勝負かな・・・。

2016年安田記念の枠順

安田記念の枠順が確定しました。

1枠1番 クラレント
2枠2番 ダノンシャーク
3枠3番 ロサギガンティア
4枠4番 ディサイファ
5枠5番 コンテントメント
5枠6番 ロゴタイプ
6枠7番 サトノアラジン
6枠8番 モーリス
7枠9番 イスラボニータ
7枠10番 フィエロ
8枠11番 リアルスティール
8枠12番 レッドアリオン


昨年の年度代表馬にも輝いたモーリスは6枠8番。
ドバイターフでG1初制覇を果たしたリアルスティールは8枠11番。
京王杯SCを制したサトノアラジンは6枠7番、香港チャンピオンズマイル2着の
香港馬コンテントメントは5枠5番に入りました。

2016年日本ダービーの枠順

2016年日本ダービーの枠順が確定しました。

1枠1番 ディーマジェスティ
1枠2番 マイネルハニー
2枠3番 マカヒキ
2枠4番 レインボーライン
3枠5番 エアスピネル
3枠6番 アグネスフォルテ
4枠7番 ロードクエスト
4枠8番 サトノダイヤモンド
5枠9番 マウントロブソン
5枠10番 スマートオーディン
6枠11番 アジュールローズ
6枠12番 リオンディーズ
7枠13番 レッドエルディスト
7枠14番 ヴァンキッシュラン
7枠15番 イモータル
8枠16番 ブレイブスマッシュ
8枠17番 プロフェット
8枠18番 プロディガルサン

皐月賞を8番人気で優勝したディーマジェスティは1枠1番、
その皐月賞で1番人気だったサトノダイヤモンドは4枠8番。
2着だったマカヒキは2枠3番。

京都新聞杯を完勝したスマートオーディンは5枠10番、
青葉賞を制したヴァンキッシュランは7枠14番に入りました。

オークス単勝予想

東京11レース オークス

単勝3番シンハライト

桜花賞は惜しくも2着。1着馬がいなければここは大本命。
距離もこなして優勝を狙う。

オークスの枠順

1枠1番 フロムマイハート
1枠2番 アウェイク
2枠3番 シンハライト
2枠4番 アットザシーサイド
3枠5番 ペプチドサプル
3枠6番 アドマイヤリード
4枠7番 ゲッカコウ
4枠8番 デンコウアンジュ
5枠9番 ウインファビラス
5枠10番 ダンツペンダント
6枠11番 エンジェルフェイス
6枠12番 フロンテアクイーン
7枠13番 チェッキーノ
7枠14番 ビッシュ
7枠15番 レッドアヴァンセ
8枠16番 ジェラシー
8枠17番 ロッテンマイヤー
8枠18番 ダイワドレッサー

桜花賞馬ジュエラーは残念ながら骨折で回避しましたが、
2着シンハライトは2枠3番。
桜花賞3着アットザシーサイドは2枠4番、フローラS勝ち馬チェッキーノは7枠13番、スイートピーS1着ジェラシーは8枠16番、忘れな草賞を制したロッテンマイヤーは8枠17番に入りました。

天皇賞・春の枠順

天皇賞・春:確定枠順
1枠1番 キタサンブラック
1枠2番 トゥインクル
2枠3番 カレンミロティック
2枠4番 トーセンレーヴ
3枠5番 フェイムゲーム
3枠6番 アドマイヤデウス
4枠7番 ファタモルガーナ
4枠8番 シュヴァルグラン
5枠9番 トーホウジャッカル
5枠10番 アルバート
6枠11番 タンタアレグリア
6枠12番 ヤマニンボワラクテ
7枠13番 マイネルメダリスト
7枠14番 サトノノブレス
7枠15番 サウンズオブアース
8枠16番 ファントムライト
8枠17番 ゴールドアクター
8枠18番 レーヴミストラル

2016年の皐月賞は??

中山11レース 皐月賞

3頭巴戦の皐月賞は3番マカヒキ本命で勝負です。
デビュー3戦上がり最速をマークし3連勝の強い競馬。
インの好位でロスなく回って1冠目をゲットか?

桜花賞単勝予想

阪神11レース 桜花賞

単勝5番メジャーエンブレム

馬連5-11

ここは人気に逆らわず5番で堅い。
馬連なら穴目で11番。末脚切れて直線追い込む。

2016年の桜花賞の枠順

<桜花賞:確定枠順>

1枠1番 キャンディバローズ
1枠2番 ブランボヌール
2枠3番 メイショウスイヅキ
2枠4番 ソルヴェイグ
3枠5番 メジャーエンブレム
3枠6番 ビービーバーレル
4枠7番 デンコウアンジュ
4枠8番 アッラサルーテ
5枠9番 ジープルメリア
5枠10番 アットザシーサイド
6枠11番 レッドアヴァンセ
6枠12番 シンハライト
7枠13番 ジュエラー
7枠14番 カトルラポール
7枠15番 ラベンダーヴァレイ
8枠16番 ウインファビラス
8枠17番 アドマイヤリード
8枠18番 メイショウバーズ

桜花賞の枠順が確定しました。
阪神JF女王メジャーエンブレムは3枠5番、
チューリップ賞を制したシンハライトは6枠12番、同2着ジュエラーは7枠13番。
フィリーズレビュー勝ちのソルヴェイグは2枠4番です。

高松宮記念:確定枠順

高松宮記念:確定枠順

1枠1番 ブラヴィッシモ
1枠2番 ウキヨノカゼ
2枠3番 サクラゴスペル
2枠4番 ビッグアーサー
3枠5番 スノードラゴン
3枠6番 ミッキーアイル
4枠7番 サトノルパン
4枠8番 アルビアーノ
5枠9番 ティーハーフ
5枠10番 アクティブミノル
6枠11番 レッツゴードンキ
6枠12番 ウリウリ
7枠13番 エイシンブルズアイ
7枠14番 アースソニック
7枠15番 ローレルベローチェ
8枠16番 スギノエンデバー
8枠17番 ヒルノデイバロー
8枠18番 ハクサンムーン

フェブラリーステークス単勝予想

東京11レース フェブラリーS

単勝7番 ノンコノユメ

このメンバーでも実力上位。
ルメールならとりこぼしはないだろう。
人気に逆らわず本命勝負です。

2016年フェブラリーSの枠順が確定!

2月21日に東京競馬場で開催される第33回フェブラリーSの枠順がJRAより発表された。
1番人気濃厚なノンコノユメは4枠7番、過去このレースを2連覇しているコパノリッキーは2枠3番、
根岸Sを快勝したモーニンは7枠14番に入っている。

1枠1番 パッションダンス(牡8、三浦
1枠2番 ホワイトフーガ(牝4、大野

2枠3番 コパノリッキー(牡6、武豊
2枠4番 アスカノロマン(牡5、太宰

3枠5番 ベストウォーリア(牡6、戸崎
3枠6番 ロワジャルダン(牡5、横典

4枠7番 ノンコノユメ(牡4、C.ルメール
4枠8番 コーリンベリー(牝5、松山

5枠9番 モンドクラッセ(牡5、田辺
5枠10番 グレープブランデー(牡8、ヴェロン

6枠11番 スーサンジョイ(牡4、和田
6枠12番 マルカフリート(牡10、石橋

7枠13番 タガノトネール(セ6、柴田大
7枠14番 モーニン(牡4、デムーロ

8枠15番 サノイチ(牡5、勝浦
8枠16番 ローマンレジェンド(牡8、内田

ジャパンカップ プレレーティング

ジャパンカップ プレレーティング

日本馬
アドマイヤデウス
116 L
カレンミロティック
116 E
ゴールドシップ
120 E
サウンズオブアース
114 L
ジャングルクルーズ

ショウナンバッハ

ショウナンパンドラ
113 I-L
スーパームーン
100 I
ダービーフィズ
111 I
ヒットザターゲット
112 L
ペルーサ
103 L
ミッキークイーン
112 L
ラストインパクト
115 E
ラブリーデイ
120 I-L
ワンアンドオンリー
118 L

外国馬
イトウ
120 L
イラプト
120 L
トリップトゥパリス
116 L
ナイトフラワー
115 L

ゴールドシップ??

阪神11レース 宝塚記念

15番ゴールドシップ

大外枠に入りましたがゴールドシップで連は堅い。
ロングスパートで押し切ると見た。

相手は

トーセンスターダム
ワンアンドオンリー
ラキシス

の実力馬たち。
馬連3点で勝負。

根岸ステークス

東京11レース 根岸ステークス

4番サトノタイガー

地方に移籍後はダートの短距離で大活躍。
この距離も守備範囲で連を確保する。

北山ステークス

京都11レース 北山ステークス

11番アドマイヤランディ

岩田とは相性良く5戦して2勝2着1回3着1回の成績。
このクラスにも慣れ3戦目で勝ち上がる。

アメリカジョッキークラブカップ

中山11レース アメリカジョッキークラブカップ

9番エアソミュール

昨年は重賞2勝の実績。
58キロを背負う8番に1キロもらいでここは逆転に賭ける。

ソールインパクトで決まり!

中山11レース 京成杯

13番ソールインパクト

ディープ産駒の素質馬ソールインパクトが
鞍上戸崎に替って新味をみせる。
1勝馬だが5戦して順調に良化。
強豪不在でチャンス十分。

カペラSはサトノタイガー

中山11レース カペラS

12番サトノタイガー

大井に転出後は7戦2勝2着2回の成績。
前走のJBCスプリントで惜しくも2着に粘った。
人気が割れて高配当必至。
ここが狙いどころだ。

金鯱賞は?

中京11レース 金鯱賞

4番ラストインパクト

芝の2000mならディープ産駒でここは6頭出走。
ここは人気に応えてラストインパクトが勝つ。

ジェンティルドンナの3連覇

東京11レース ジャパンカップ

単勝3番ジェンティルドンナ

日本馬の1番人気は信頼度高い。
天皇賞を叩いて鞍上ムーアで必勝態勢。

ファンタスティックJT

東京11レース

国際騎手招待レースです。

8番ハングリージャック

準OPでも連対歴がありこのメンバーでは力上位。
叩き3戦目でここが狙いどころ。

マイルチャンピオンシップはトーセンラ-

京都11レース マイルCS

単勝13番トーセンラ-

昨年の優勝馬で今年も京都大賞典を叩いて
連覇を狙う。
逃げるミッキーアイルとゴール前一騎打ち。

京都11レース エリザベス女王杯

京都11レース エリザベス女王杯

5番ヌーヴォレコルト

オークス馬が秋華賞2着の雪辱を晴らす。
前走はスタート悪く位置取りの差で負けた。
ここは人気が割れて単でも3倍台か。

武蔵野ステークスはワイドバッハ

東京11レース 武蔵野ステークス

11番ワイドバッハ

今年7戦して2勝2着2回の実績。
大崩無く上位を確保している。

アルゼンチン共和国杯

東京11レース アルゼンチン共和国杯

8番セイクリッドバレー

軸馬不在で大荒れレースになる。
東京コースは走るセイクリッドバレーが変わり身をみせるか??
スタミナ豊富で距離も合う。

ファンタジーステークス

京都11レース ファンタジーステークス

1番ダノングラシアス

2戦目は惜しくも2着でとりこぼしたが
好素材で引き続き岩田騎乗なら巻き返す。

菊花賞単勝予想

菊花賞の金曜前売りで2番トーホウジャッカルに200万円の大口投票があったようで前々日前売りは1番人気になりました。

現在は2番人気で6.2倍

単勝トーホウジャッカル

で勝負!

秋華賞は下馬評通り

京都11レース 秋華賞

4番ヌーヴォレコルト

叩き台のローズSを快勝し下馬評通りのデキ。
ハープスター不在ならここは人気に応える。

毎日王冠はペルーサの復活!

東京11レース 毎日王冠

単複7番ペルーサ

復帰後も見せ場なく二桁着順が続きますが忘れたころの一発警戒。
高配当の今回を狙います。

東京11レース いちょうS

東京11レース いちょうS

2番ミッキーユニバース

札幌2歳Sは人気を裏切ったがここは初戦と
同じ左回りに変わって巻き返す。

スプリンターズS単勝予想

新潟11レース スプリンターズS

9番ストレイトガール

近3走は取りこぼしたが放牧で立て直し馬体充実。
ここは変わり身がある。

阪神11レース 神戸新聞杯

8番サトノアラジン

休み明けの2戦を連勝し本格化。
ダービー馬が休養明けで7分のデキなら逆転可能。

大阪スポーツ杯

阪神11レース 大阪スポーツ杯

8番ホクセツキングオー

前2戦は惨敗でしたが得意の阪神ダート1400mなら
巻き返しは必至。鞍上岩田を配し陣営も勝負気配。

セントライト記念

新潟11レース セントライト記念

5番イスラボニータ

これは抜けた実力で頭は外さない。
相手も16番で下馬評通り。

ラジオ日本賞

新潟11レース ラジオ日本賞

5番インカンテーション

ここは相手に恵まれ1番と一騎打ち。
馬単1点勝負も一考。

阪神11レース セントウルステークス

阪神11レース セントウルステークス

15番ハクサンムーン

昨年の優勝馬。
休み明けだが前売り1番人気の支持。
ここは鞍上強化し陣営は勝負気配か。

紫苑ステークス

新潟11R 紫苑ステークス

7番ショウナンパンドラ

新潟2000mならディープ産駒から買う。
2勝馬だが安定成績で7戦すべて掲示板を確保。

小倉2歳ステークス

小倉11レース 小倉2歳ステークス

16番レオパルディナ

2勝馬はこの1頭のみで鞍上は武豊を配した。
スピード十分で3連勝を狙えます。

小倉11レース 北九州短距離ステークス

小倉11レース 北九州短距離ステークス

10番ニザエモン

500万、1000万を連勝して昇級戦も3着好走でした。
ここもスタート決めれば逃げ切り可能。

ドラえもん?ドザエモンじゃなくてニザエモンね。


雲霧仁左衛門

札幌11レース キーンランドカップ

札幌11レース キーンランドカップ

2番フクノドリーム

軽量51キロで前走はアイビスSDで2着、
ここも51キロなら好勝負必至。
スタート決まればインで逃げ粘る。

新潟11レース BNS賞

新潟11レース BNS賞

5番インカーテーション

昨年のレパードS優勝馬で近走も重賞で上位好走している。
調子落ちは無く中段追走で直線で差し込む。

今週は北九州記念

小倉11レース 北九州記念

11番エピセアローム

休み明けのCBC賞を叩いて態勢万全。
前走より数段調子は良さそうです。

ハンデも手頃でここは決める番。
人気が少し割れていて単配当も妙味あり。

札幌10レース コスモス賞

札幌10レース コスモス賞

単勝2番マイネルサクセサー

デビュー2戦して順調に良化。
距離経験もありここは人気に応えて連勝する。

札幌日経オープン

札幌11レース 札幌日経オープン

単勝2番バンデ

ローカルのOP特別で相手に恵まれた。
菊花賞3着の素質馬がここは圧勝するか。
人気に逆らわず信頼する。

今日は中京記念!

中京11レース

13番サトノギャラント

前売り3番人気で単勝6.6倍、複勝2.3 - 2.9とまずまずのオッズです。

過去1年は8戦して掲示板を外しておらず安定した走りを見せていますね。

斤量据え置きなら頭まであるか?!

白河特別はシーブリーズライフで勝負

福島11R 白河特別

8番 シーブリーズライフ
単勝3.3倍
複勝1.9 - 2.5倍

前走さくらんぼ特別で2着し自力の高さを見せた。
引き続き好調キープしスピードで押し切る。

函館12R 道新スポーツ杯

函館12R 道新スポーツ杯

8番アンチュラス
単勝4.8
複勝1.6 - 2.2

休み明け2戦して気配良好。
相手も軽くここは好走必至。

安田記念単複勝負

東京11レース 安田記念

7番 ホエールキャプチャ
単勝16.9
複勝3.2 - 4.7

叩いて気配良好。前走以上のデキで陣営は勝負気配か?!
中段前目でスムーズならゴール前差し切る。

ダービー2014年

東京10レース ダービー

単勝5番
トゥザワールド

前売り単勝5.0倍
複勝1.5 - 2.0倍

ここまで6戦4勝2着2回の安定成績。
この距離もこなせるとみて13番を逆転する。

オークス単勝勝負

東京11レース オークス

単勝10番ハープスター

ここは下馬評通りハープスターの圧勝に期待。
下手な穴狙いは馬券の肥やしか?!

ヴィクトリアマイル単複予想

3番 デニムアンドルビー

昨年のジャパンカップ2着馬。
この距離も守備範囲で直線の長い東京コースで末脚炸裂。

単勝前売り9.9倍
複勝前売り3.2 - 4.4倍

NHKマイルカップ単勝予想

東京11レース 

10番ミッキーアイル

逃げて4連勝は伊達ではない。
デビュー以来マイル一筋、ここも逃げ切る。


京都新聞杯単複予想

京都新聞杯 京都11レース

9番ステイインシアトル

1勝馬だが池江厩舎の期待馬で鞍上にウイリアムズを配し勝負に出た。
上積み十分で2連勝可能なデキ。

2014年天皇賞春

京都11レース 天皇賞春

単勝14番キズナ

大阪杯を叩いてさらに状態アップ。
ここも後方一気の差し切り勝ちをみせる。
7番、8番、12番、14番と4強揃って人気が割れてオッズ妙味が出そう。

青葉賞予想

東京11レース 青葉賞

単勝2番ワールドインパクト

重賞勝ち馬は1頭のみでここはメンバーに恵まれた。
ここまで5戦5連対で安定度は一番。

錦S

錦ステークス
京都11レース

単勝複勝
10番ハ―キュリーズ

出世が遅れたが素質開花で昇級戦でも期待大。
鞍上も岩田を配し勝負気配。

メトロポリタンS

メトロポリタンステークス

東京11レース

単勝複勝
10番ダービーフィズ

日経賞は位置取り悪く参考外、さらに斤量減で見直せる。

皐月賞単複狙い目

中山11レース

7番トーセンスターダム

前日オッズ
単5.3
複2.0 - 2.7

人気が割れて単勝10倍以下が6頭。
ここは3連勝中のディープ産駒を狙いたい。

桜花賞単勝予想

阪神11レース 桜花賞

単勝18番ハープスター

ここは下馬評通り18番で頭は堅い。
大外から末脚一気で差し切る。

穴は5戦3勝で重賞2勝している17番ベルカント。
前々で先に動いて後続馬の追撃をかわす。
鞍上武豊で一発期待。

大阪杯の単勝予想

阪神11レース 大阪杯

ダービー1、2着馬で上位は堅い。
ここは距離コースとも4番が若干好成績で
頭はこちらか?!

単勝4番エピファネイア

高松宮記念 単勝勝負

中京11レース

単複12番ハクサンムーン

ロードカナロア不在ならスプリンターズSで
2着に逃げ粘った12番が逃げ切る。
馬場も渋って追い込み勢は不発か。

日経賞の単勝狙い目

3月29日 中山11レース 日経賞

単勝10番ウインバリアシオン

G1好走歴からもここは負けられない。
斤量56キロで頭不動か。

単勝複勝負 2月2日

単勝複勝負 2月2日

東京11レース 根岸S

2番アドマイヤロイヤル

ダート1400は安定成績。
インを捌いてゴール前抜け出す。

京都11レース シルクロードS

1番レディオペラ

スターと決まれば好枠で押し切れる。
1番人気でも頭で勝負したい。

単勝勝負 12月1日

単勝勝負 12月1日

阪神11レース ジャパンカップダート

6番ホッコータルマエ

6番が今年は重賞6勝の安定成績。
強豪馬揃ったが大崩は無くここも頭で買える。

単勝勝負 11月24日

単勝勝負 11月24日

東京11レース ジャパンカップ

7番ジェンティルドンナ

昨年の優勝馬7番の連覇に期待。
今年3戦は2、3、2着の惜敗だが
得意の東京2400m戦で巻き返す。

単勝複勝勝負 11月16日

東京11レース 東京スポーツ杯2歳S

単複5番ラングレー

デープ産駒の期待馬が初戦を快勝。
上積み十分で連勝期待。

単勝予想11月2日

単勝予想11月2日

東京11レース

5番マーブルカテドナル

新馬、OP特別を勝利し3戦2勝。
このメンバーでは完成度は一枚上。

京都11レース 

5番マイネルエテルネル

ハンデも55キロ止まりなら問題ない。
スタート互角で押し切る。

単勝予想10月26日

単勝予想10月26日

京都11レース スワンS

13番マジンプロスパー

ここは前走以上のデキ。
斤量56キロでメンバー的にも負けられない。

単勝予想10月19日

東京11レース 富士S

9番ダノンシャーク

今年はマイルで4戦して1、3、3、2着と安定成績。
ここは斤量減とメンバーに恵まれ確勝。

京都11レース 室町S

1番ウインラーニッド

1000万、準OPを連勝し本格化。
ハンデ55キロならこの相手でも好勝負必死。

単勝勝負 9月29日

中山11レース スプリンターズS

10番ロードカナロア

休み明けの前走は斤量差でクビ差の惜敗、
叩いて仕上がり万全、ここは頭不動。
逃げる2番、7番を早目に交わして押し切る。

土曜日の単勝勝負

単勝勝負 9月28日

中山11レース 秋風S

6番パワースポット

決め手はメンバー最上位。
直線で前が空けばまとめて差し切る。

阪神11レース シリウスS

9番サトノプリンシパル
前走レパードS2着の実績。ここは53キロで恵まれた。
スタート決めて逃げ切る。

9月21日単勝予想

中山11レース セプテンバーS

7番プレイズエターナル

1200戦に限れば安定成績。
斤量軽くスタート決まれば押し切れる。


阪神11レース 大阪スポーツ杯

1番タイセイシュバリエ

連続2着で惜しいが競馬続く。
ここは断然人気で決める番。

9月14日単勝予想

中山11レース レインボーステークス

8番ディサイファ

春から調子を上げ急成長。
現在3連勝中で引き続き好調キープ。
ディープインパクト産駒が本格化したとみる。


阪神11レース エニフステークス

4番サンライズブレット 

今年4戦は1着3着1着3着と上位で安定成績。
人気が割れて配当妙味がありここは狙い目。

9月7日単勝予想

東京も夜は涼しくなってきました。
今夜はエアコンなしでも寝られそうです。

中山11レース 紫苑ステークス

8番マコトブリジャール

1000万を勝っておりこのメンバーでは力上位。
ここはスタート決めて押し切る。

阪神11レース 西宮ステークス

7番ヒストリカル

降級戦でメンバー弱化。
立て直してここは勝負気配か。

9月1日単勝予想

今日から9月ですが厳しい残暑です。

新潟11レース 

13番トレイルブレイザー

トップハンデでも力上位で負けられない相手。
叩いて状態も上向き。ハンデを嫌われ人気落ちなら狙い目。

小倉11レース 

12番ベルカント

2戦続けて武豊が騎乗し陣営の期待も高い。
上積み十分で再度の逃げ切りか。

8月31日単勝予想

いよいよ夏競馬も最終週となりました。
関東は晴れですが新潟、小倉、函館は雨で馬場は悪化しています。
明日も雨なら見送りが賢明です。

新潟11レース 長岡S

8番ラロメリア

放牧でリフレッシュし馬体良好。
道悪もこなすので馬場悪化のここはチャンス。


函館11レース 札幌2歳S

10番マイネフロスト

デビュー2連勝で能力の高さをみせた。
先行パワータイプで雨でも走れる。

8月25日単勝予想

新潟11レース 新潟2歳S

17番ハープスター

新馬戦は2着に0秒3差で快勝。
ディープ産駒の素質馬で前評判も高い。
2連勝に賭けてみる。

函館11レース キーンランドカップ

11番ストレイトガール

函館コースで4連勝中。
使い詰めだが滞在競馬で疲れも少ない。
パドトロワと3キロ差なら好勝負必至。

8月24日単勝予想

新潟11レース 

1番サクラゴスペル

斤量58キロで重いが、ここは相手に恵まれた。
休養前はG1で4着、5着で掲示板を確保。
リフレッシュして力の違いを見せる。


函館11レース 札幌記念

2番ブライトライン

ダート参戦で3着1着1着と底を見せていない。
前走と同条件なら好走必至。3連勝を狙える。

8月18日単勝馬券

8月18日単勝馬券


小倉11レース 

15番スギノエンデバー

昨年の優勝馬で小倉コースは6戦4勝の得意コース。
ローカル重賞なら力上位でゴール前差し込む。


函館11レース 札幌記念

11番ロゴタイプ

3歳馬は斤量54キロで3キロ差は有利。
ここは休み明けでも勝ちに来た。

8月17日単勝馬券

新潟11レース 佐渡S

8番アロマティコ

準OPまで落ちれば力が違う。
ここは秋華賞3着の実力をみせる。
人気でも逆らわない。


小倉11レース TVQ

13番プルーフポジティブ

500万クラスを連勝し昇級初戦でも2着好走。
ここも先行してしぶとく粘るか。

単勝予想 8月11日

8月11日単複勝負馬券

新潟11レース

16番ジャスタウェイ

休み明けのエプソムカップで2着しさらに状態アップ。
新潟2戦2連対、マイル戦得意で好走必至。

小倉11レース

11番ファインチョイス

函館コース4戦4勝、現在1000万、
1600万クラスを連勝し勢いに乗る。

8月10日単複勝負馬券

8月10日単複勝負馬券

新潟11レース

15番イチオクノホシ

芝の1400はベスト条件。
牝馬で56キロは重いが準OPでは力が違う。
長い直線でゴール前差し込む。


小倉11レース

4番サンシャイン

重賞連対歴のある実力馬。
ここは降級戦で負けれない。

単複勝負馬券8月4日

8月4日単複勝負馬券

新潟11レース

11番ケイアイレオーネ

重賞実績は一歩リード。
負けられない相手。


小倉11レース

8番ダコール

前3走はローカル重賞で2着、3着、5着に上位した。
ここは良馬場で末脚切れる。

8月3日単複勝負馬券

新潟11レース

4番ウインラーニッド

近4走で逃げ切り2勝と好調キープ。
スピード上位でスタート決まればインの経済コースで押し切る。



小倉11レース

4番アイムヒアー

前走は逃げて2着に粘った。
使い詰めでも好調キープ。
ここもハナを切れれば。

7月27日単複勝負馬券

7月27日単複勝負馬券

新潟11レース BNS賞

5番トウショウフリーク

スタートうまくハナを切れればスピードで押し切る。
長休明けを3戦してここが走りごろ。
人気でも逆らえない。


函館11レース 漁火S

11番ゼロス

鞍上藤田で連闘勝負に出た。
前2走は3着1着で好走。
準OPでも力上位とみる。

7月21日単複勝負馬券

7月21日単複勝負馬券

福島11レース 

10番ゲシュタルト

重賞連戦で強豪に揉まれローカルのOP特別では力が違う。
ここは勝ちに来たレース。

中京11レース 

6番ドナウブルー

暑くなり体調アップ。調教でも好タイムを出しており態勢万全。

7月20日(土)単複勝負馬券

福島11レース 白河特別

4番マイネサヴァラン

前3走は福島コースで2着1着1着の好成績。
得意条件で53キロの軽量なら昇級戦でも好走必至。


中京11レース 桶狭間S

5番ネオザウイナー

前2走は準OPで0秒1差、0秒2差の3着。
芝ダート兼用でメンバーにも恵まれた。

7月13日(土)単複勝負馬券

7月13日(土)単複勝負馬券

福島11レース 安達太良S

10番アンアヴェンジド

昇級初戦も2着好走。
ここも前団好位なら直線早め先頭で押し切れる。
人気でも逆らわない。


中京11レース 関ヶ原S

13番ジェントルマン

近3走は3着2着2着の惜しい競馬。
このメンバーなら地力上位でここは決める番。

7月6日(土)単複勝負馬券

7月6日(土)単複勝負馬券

福島11レース 天の川S

2番ルナ

逃げて3連勝し本格化した。
鞍上横典を起用し勝負気配。
前走を勝って同条件、トップハンデも
こなして4連勝を決める。


中京11レース 豊明S

13番オリービン

準OPまで下がればさすがに力が違う。
58.5キロが嫌われ人気落ちなら狙い目。

6月29日(土)単複勝負馬券

6月29日(土)単複勝負馬券

福島11レース テレビユー福島賞

11番シーブリーズライフ

OPでも通用する実力馬が3歳馬の
定量52キロで斤量有利。
好位から早め先頭で押し切る。


中京11レース 白川郷S

15番ペルシャザール

前走は長休明けで3着し能力の高さをみせた。
上積み十分でここは確実に決める。
人気でも逆らえない。

阪神11レース 宝塚記念勝負!!

6月23日(日)単複勝負馬券

阪神11レース 宝塚記念

単勝3番フェノーメン

この春、日経賞、天賞春を連勝しG1馬に躍進。
この中間も調子落ちは無く順調に仕上がった。
成長著しくゴールドシップ、ジェンティルドンナを越えたか?!

日曜日のメインレース単複馬券予想

6月16日(日)

東京11レース ユニコーンS

12番サウンドアリーナ

前走初ダートもこなしてOP特別を好タイムで大勝。
強敵に7番が休み明けならチャンス十分。
引き続き好気配で連勝可能。


阪神11レース 米子S

14番シャイニーホーク

重賞では大敗続きだがOP特別なら力上位。
2走前も六甲Sを勝利している。
馬場が回復すればまとめて差し切る。

メインレース単複勝負馬券

6月15日(土)

東京11レース ジューンS

3番エキストラエンド

前走勝って同条件のレース。
強敵は11番のみでメンバーに恵まれた。



阪神11レース 天保山S

7番ファリダット

遠征帰りの休み明けだが態勢は整った。
適鞍で鞍上も武豊なら陣営は勝負気配と見る。

エプソムカップ&マーメイドS 単複勝負馬券

東京11レース エプソムカップ

7番アドマイヤタイシ

重賞連続5着の惜しい競馬が続く。
疲れも少なくここも勝ち負け必至。
距離短縮で押し切れる。


阪神11レース マーメイドS

2番マイネオーチャード

2000m戦は4勝2着3回の実績。
前走から距離伸びてここは得意条件。
ハンデも53キロなら差し切れる。

6月8日の単複勝負馬券です。

6月8日の単複勝負馬券

東京11レース アハルテケS

9番ナムラタイタン

今回もハンデ重いが力上位の証拠。
得意のマイル戦なら前々から早め先頭で押し切る。


阪神11レース 安芸S

12番キズマ

降級の1000万を楽逃げで快勝しここは再昇級。
意欲の連闘策で勝負気配。
逃げ馬不在で再度の逃げ切り勝ちもあるか?

6月2日の単複勝負馬券です。

6月2日の単複勝負馬券です。

東京11レース 安田記念

7番グランプリボス

人気が割れて1番人気は4.6倍のロードカナロア。
その他指数系も低く混戦レースとなった。

狙いは休み明けのマイラーズCを勝利し更に上昇気配の7番。
中段の前で流れに乗ればゴール前抜け出す。
単勝5倍で配当妙味もたっぷり。
馬券は人気薄の一発も警戒して手堅く複勝勝負か?!

6月1日の単複勝負馬券

6月1日の単複勝負馬券です。

東京11レース 麦秋S

7番キョウワダッフィー

人気は降級の3番に譲るがダートの好走実績は
こちらが上。
叩き2戦目で必勝態勢。


阪神11レース 鳴尾記念

14番パッションダンス

阪神コース3戦3勝、鞍上ウィリアムズで1000万条件を
勝利しており外国人騎手は2戦2勝と好相性。

5月26日の単複勝負馬券

5月26日の単複勝負馬券です。

東京10レース 日本ダービー

1番キズナ

前日前売りは皐月賞馬を退け1番人気に支持されている。
ここ2戦は直線で鋭い末脚をみせ差し切り勝ち。
余力十分でダービーを勝利する。


東京12レース 目黒記念

4番ムスカテール

春天16着は距離長く参考外。
適距離に戻り好走条件はそろった。
ハンデも56キロと恵まれここはチャンス。

5月26日の単複勝負馬券

5月26日の単複勝負馬券

東京11レース 欅S

7番スノードラゴン

準OP、OP特別を連勝し本格化したとみる。
コース、距離とも得意でここは3連勝を狙う。


京都11レース 朱雀S

8番オーシャンカレント

芝の準OPで7戦連続掲示板を確保し小差で上位。
鞍上岩田騎手を配し新味がでれば2年ぶりの勝利もあるか。

5月19日の単複勝負馬券です。

5月19日の単複勝負馬券

東京11レース オークス

5番デニムアンドルビー

初勝利に3戦を要したが、距離伸びた2000m戦で2連勝。
4戦して連は外しておらず末脚は確実に切れる。
ここはさらに距離伸びる2400m戦で期待大。

5月18日の単複勝負馬券

5月18日の単複勝負馬券

東京11レース メイステークス

4番ムーンリットレイク

4連勝でOP入りし昇級戦も3着好走した。
乗りこみ十分で外国人ジョッキーを配し勝負気配。


京都11レース 平安S

1番ニホンピロアワーズ

酷量59キロでも負けられないメンバー。
距離、コースとも3着を外しておらずここも連確保は必至。

5月12日の単複勝負馬券です。

5月12日の単複勝負馬券

東京11レース ヴィクトリアマイル

11番ヴィルシーナ

ここは態勢万全。連続2着に終止符を打つ。
牝馬G1なら力上位、人気でも逆らわないのが賢明。

5月11日の単複勝負馬券です。

5月11日の単複勝負馬券

東京11レース 京王杯SC

11番シルポート

土曜は午後から雨予報。
重馬場で逃げ切りを図るシルポートが狙い目。
別定56キロなら末の粘りも違うはず。
同型いるがハナを主張し逃げ切り濃厚。


京都11レース 都大路S

5番マイネルラクリマ

今年は京都金杯と前走の福島でOP特別を勝利。
道悪も走るのでここは連勝期待。

5月5日の単複勝負馬券

5月5日の単複勝負馬券

東京11レース NHKマイルC

15番エーシントップ

重賞3勝で実績最上位。
スタート互角ならスピードで押し切り濃厚。


新潟11レース 新潟大賞典

7番アドマイやタイシ


4戦連続2着の惜しい競馬が続く。
ローカル重賞でメンバーも手頃なら勝利もあるか?

5月3日の単複勝負馬券です。

5月4日の単複勝負馬券

東京11レース プリンシパルS

9番ミエノワンダー

芝2000mで3戦2勝の実績。
東京コースも経験しておりこのメンバーでは一歩リード。


京都11レース 京都新聞杯

5番キズナ

ここはメンバーに恵まれ人気でも逆らえない。
距離延長もこなして重賞連勝に期待。

4月28日の単複勝負馬券です。

京都11レース 天皇賞春

8番ゴールドシップ

長距離戦では安定した走りで人気でも逆らえない。
ここは単1.4倍を確実にもらう。

4月27日の単複勝負馬券

4月27日の単複勝負馬券です。

東京11レース 青葉賞

7番ラストインパクト

新馬勝ち後も順調に良化し500万を勝利。
2000m超で安定した走りをみせる。


京都11レース 下鴨S

4番カレンミロティック

準OPで連続2着。
ここは武豊を配し必勝態勢。
人気でも逆らえない。

4月21日の単複勝負馬券

4月21日の単複勝負馬券

東京11レース フローラS

10番エバーブロッサム

初戦こそ取りこぼしたが、未勝利勝ち後はフラワーカップで
ハナ差で2着に上位した。ディープ産駒で期待大!


京都11レース マイラーズC

9番カレンブラックヒル

前走ダートG1は参考外。
4戦4勝の芝マイルで変わり身がある。
58キロの酷量でも連は確保する。

4月14日の単複勝負馬券

4月14日の単複勝負馬券

中山11レース 皐月賞

15番カミノタサハラ

弥生賞で優勝。
2000m戦は3戦2勝3着1回。
中山コースも2戦経験している。
今週もディープ産駒で期待大か?!

4月13日の単複勝負馬券

4月13日の単複勝負馬券

阪神11レース アンタレスS

10番ホッコータルマエ

G1馬8番との一騎打ち。
相手強いが斤量2キロもらいでゴール前半馬身しのげる。

中山11レース 中山GJ

14番ハクサン

近走中山コースで活躍し2着1着2着と好走。
ここもマイペースに持ち込めれば押し切れる。

4月7日の単複勝負馬券 桜花賞

4月7日の単複勝負馬券

週末は雨予報で大荒れの天気になりそうです。
馬場が悪化した場合は見送りです。

阪神11レース 桜花賞

13番クロフネサプライ

チューリップ賞は0秒6差を付けての圧勝。
ここもスタート互角ならマイペースの逃げに持ち込み
押し切れる。
距離、コースとも連を外しておらず凡走はないだろう。
渋馬場なので念のため複勝で勝美したい。

4月6日の単複勝負馬券

4月6日の単複勝負馬券

週末は雨予報で大荒れの天気になりそうです。
馬場が悪化した場合は見送りです。

中山11レース ニュージーランドT

12番エーシントップ

キャリア5戦で重賞2勝の実力馬。
休み明けでも態勢は整い走れる状態。
ここも逃げ粘りに期待。

阪神11レース 阪神牝馬S

12番ハナズゴール

得意条件で負けられない相手。
ここも人気に応える。

3月31日の単複勝負馬券

3月31日の単複勝負馬券

中山11レース ダービー卿

10番ダイワファルコン

さすがにG1では力負けするがG2,G3では
上位できる力を付けた。
中山コースでオールカマー2着、中山記念2着に好走。
人気が割れて配当妙味が出た。

阪神11レース 大阪杯

5番オルフェーヴル

前売りで単勝1.3倍の断然人気。
ここは来週のために確実に資金を増やす。

3月30日の単複勝負馬券です。

3月30日の単複勝負馬券

中山11レース 船橋S

◎1番ハノハノ

再び調子を上げて準OPに再昇級した。
前走は取りこぼしたが調子落ちは無い。
陣営は蛯名を起用し勝負気配濃厚。


阪神11レース コーラルS

◎8番マルカフリート

このメンバーならフェブラリーSで0秒4差で6着した
実力をみせる。斤量重いがここは頭で勝負。

3月23日の単複勝負馬券

3月23日の単複勝負馬券

中山11レース 日経賞

14番フェノーメン

乗りこみ豊富で万全の態勢で休み明けを初戦を獲りに来た。




阪神11レース 毎日杯

6番キズナ
ラジオN杯、弥生賞は0秒1差で3着5着に上位した。
このメンバーでは決め手が違いまとめて差し切る。
ここは頭で勝負!

3月17日の単複勝負馬券

3月17日の単複勝負馬券

中山11レース スプリングS

2番ロゴタイプ

ここまで4戦3勝3着1回の実績。
前走で1800mも勝利しており
1600mでしか連対していない5番より
この距離なら信頼度は高い。

阪神11レース 阪神大賞典

1番トウカイトリック

さすがに人気の7番1.1では買えない。
8年連続出走で優勝経験もある1番の流れ込みに期待。。

3月16日の単複勝負馬券

3月16日の単複勝負馬券

中山11レース フラワーカップ

12番カラフルブラッサム

1勝馬ながら重賞・G1経験2戦で
ともに5着し掲示板を確保。
牡馬相手に好走しており牝馬限定なら力上位。

中京11レース ファルコンS

2番インパルスヒーロー

1400mで2戦2勝。
間隔を開けての調整で馬体もフレッシュ。
上積み十分でここも勝ち負け必至。

3月10日の単複勝負馬券です。

3月10日の単複勝負馬券

中山11レース 中山牝馬S

11番マイネイサベル

放牧でリフレッシュし馬体良好。
順調な仕上げで態勢は整った。
ここは良馬場でメンバーにも恵まれ再び勝機。

阪神11レース フィリーズレビュー

12番サンブルェミューズ

OP特別1着、フェアリーS3着とこのメンバーでは上位の実績。
ここも岩田騎手で陣営は勝負気配、桜花賞の出走権を狙う。

3月9日の単複勝負馬券です。

3月9日の単複勝負馬券です。

中山11レース アネモネS

5番クラウンロゼ

10番人気でフェアリーSを逃げ切り勝ちし1600mは2戦2勝。
調子落ちは無く内目の5番枠でスタート互角なら好走必至。


阪神11レース ポラリスS

1番トウショウカズン

前走は3番人気ながら見せ場なく7着敗退。
ここも外国人ジョッキーで期待大。
OP特別では力上位で巻き返しを狙う。

3月3日の単複勝負馬券です。

3月3日の単複勝負馬券です。

中山11レース 弥生賞

3番コディーノ

ここは人気でも逆らえない。
12番との一騎打ちを制する。


阪神11レース 大阪城S

10番ゴールスキー

放牧でリフレッシュし馬体も良好。
得意の阪神コースでバルジュー騎手を配し勝負気配。
OP特別なら連対実績もあり3着には食い込む。

3月2日の単複勝負馬券です。

3月2日の単複勝負馬券です。

中山11レース オーシャンS

5番ダッシャーゴーゴー

前走で59キロを背負いシルクロードSをハナ差2着に好走。
ここは叩き2戦目の上積みもあり、メンバー的にも勝てる相手。
人気に逆らわず頭で勝負したい。



阪神11レース チューリップ賞

7番クロフネサプライ

人気の14-15番に割って入るのがこの馬。
先行力がありここも逃げ粘りを見せる。
阪神JF2着の実績を信頼したい。

2月23日の単複勝負馬券です。

2月23日の単複勝負馬券です。

中山11レース 千葉S

9番マルカバッケン
近2走は小差で上位しており好調キープ。
ここも横典騎乗で期待大。


阪神11レース アーリントンC

6番コパノリチャード
ここまで3戦して1、2、1着の成績。
先行力は上位で逃げて2勝を上げている。
ここもマイペース逃げに持ち込み粘れるか。
スタート決まれば頭まである。

単複勝負馬券 2月17日

2月17日の単複勝負馬券です。

東京11レース フェブラリーS

8番イジゲン

JCダートはスタート悪く参考外。
2戦2勝の東京コースに戻り期待大。
ここは人気が割れて配当妙味が出た。



京都11レース 洛陽S

8番サウンドオブハート

前2戦でターコイズS優勝、京都金杯4着。
近走不振馬多くここはチャンス、陣営も勝負気配。
ここで賞金を加算して次を狙う。

2月16日の単複勝負馬券です。

2月16日の単複勝負馬券です。

東京11レース ダイヤモンドS

15番アドマイヤラクティ

オープン昇級後も2000m以上のOP特別、
重賞で3、3、3着と上位を確保。
ハンデ据え置きでここも好走必至。



京都11レース 山城S

12番アグネスウイッシュ

4戦続けて上がり33秒台でも末脚届かずで
6、6、5、3着。
調子落ちはなくそろそろ人気に応えるか。
大外直線一気の差し脚に賭ける。

2月10日の単複勝負馬券です。

おはようございます。

2月10日の単複勝負馬券です。

東京11レース 共同通信杯

7番ゴットフリート

新馬・500万を連勝し朝日杯で3着した素質馬。
当日オッズで1番と人気を二分している。
末脚の決め手も互角で1番と一騎打ち。



京都11レース 京都記念

11番トーセンラー

得意の京都コースで武豊を起用し勝負気配。
放牧で馬体もリフレッシュし変わり身がある。
休み明けでも乗り込み豊富。
若干人気落ちのここが狙い目。

2月9日の単複勝負馬券です。

東京11レース クイーンC

5番コレクターアイテム

メンバー中、重賞勝利、芝2勝馬は1頭のみ。
ここは仕上がり8分でも勝てる相手。
悪くても連は確保する。


京都11レース アルデバランS

10番タイセイシュバリエ

再び岩田騎乗で勝負気配濃厚。
距離も守備範囲でこなせるとみた。
ハンデ54キロなら好位から早め先頭で押し切る。

2月2日の単複勝負馬券です。

東京11レース 白嶺S

10番ヴィンテージイヤー

東京コースは8戦して複勝率87%を誇る。
距離実績も十分で陣営はここ目標の勝負とみる。
昇級初戦で配当妙味もありそうで狙い目。


京都11レース すばるS

11番エアウルフ

ここは同型馬が手薄で主導権を取れそう。
叩き2戦目で上積み十分、ここは逃げ切り可能。

1月27日の単複勝負馬券です。

東京11レース 根岸S

5番ガンジス

ダート1400は5戦4勝2着1回で底をみせていない。
昨秋から好調キープし本格化。ここは人気を信頼し単勝負で。


京都11レース シルクロードS

3番アイラブリリ

実績馬がハンデを背負いチャンス十分。
インをロスなく回って逃げ切り可能。
引き続き53キロで一発がある。

1月26日の単複勝負馬券です。

1月26日の単複勝負馬券です。


“無料”で使える投資情報!配信は先着120名様限定!
読むだけで実践する事が可能な「無料メルマガ」になります。


東京11レース 白富士S

7番アンコイルド

休み明けから3連勝でオープン入り。
芝2000mは5戦4勝2着1回と得意条件。
ここは本格化したとみてオープンでも互角の勝負になる。



京都11レース 雅S

4番ハリケーン

昇級戦の前走で3着し準オープンも目処がついた。
引き続き岩田騎乗でチャンス十分。
早め先頭で押し切るとみた。

単複勝負馬券 AJCCと東海S

1月20日の単複勝負馬券です。

中山11レース AJCC

4番アドマイヤラクティ

相手なりに走り11戦連続で3着以内をキープ。
初重賞挑戦の金鯱賞も0秒2差の3着。
2戦2勝の中山コースなら好走必至。


中京11レース 東海S

6番ホッコータルマエ

3着3着2着と取りこぼしてはいるが
調子落ちは無く好調キープ。
斤量2キロ減でここは順当勝ち。

1月19日の単複勝負馬券です。

中山11レース アレキサンドライトS

8番キングブレイク

ここは人気の8番を信頼する。
中山ダートは2戦2連対、1800mも6戦3勝しており
まだ底をみせていない。連勝でOP入りを狙える。


京都11レース 京都牝馬S

8番エーシンメンフィス

3連勝で愛知杯を勝利し勢いに乗る。
同型は格下馬でここはマイペースに持ち込み逃げ切り可能。

京成杯/淀短距離Sの単複勝負馬券です。

1月14日の単複勝負馬券です。

中山11レース 京成杯

3番フラムドクロワール

ここまで4戦2勝、OP2着、朝日杯4着と
このメンバーでは実績最上位。
1800mまで経験済みで2000mも守備範囲。
頭数も手頃でここは連軸として信頼できる。

京都11レース 淀短距離S

5番アイラブリリ

別定戦ながら下は52キロ、上は57キロとハンデ戦並みの斤量差。
53キロと恵まれ逃げ切り濃厚。
スタート決まればインの最短コースで押し切るか。

日経新春杯単複勝負馬券 1月13日

1月13日の単複勝負馬券です。

中山11レース ニューイヤーS

4番シルクアーネスト

重賞実績馬は57、58キロを背負う別定戦のオープン特別。
先行激化で末脚を活かせる展開、56キロならチャンス十分。


京都11レース 日経新春杯

4番メイショウカンパク

強豪ぞろいのJCは参考外。
ここは人気落ちだが2走前には京都大賞典を勝利。
これだけメンバーの落ちるG2戦ならハンデ重いが好勝負必至。

1月12日の単複勝負馬券です。

中山11レース フェアリーS

14番サンブルエミューズ

芙蓉Sを快勝し阪神JFは2番人気に支持された素質馬。
ここは1勝馬相手で負けられない。
鞍上も岩田騎手に戻り必勝態勢。


京都11レース 大和S

15番アドマイヤロイヤル
惜敗続きで勝ち味に遅いがここは相手に恵まれた。
4戦パーフェクト連対の1400mなら崩れることは無い。

シンザン記念の単複勝負馬券

1月6日の単複勝負馬券です。

中山11レース ジャニュアリーS

3番マルカベンチャー

2戦続けて人気を裏切り2着4着。
3度目の正直を狙って単勝負!
人気が割れて配当妙味が出た。



京都11レース シンザン記念

2番エーシントップ

このメンバーなら力が抜けている実力馬。
順当に勝利し重賞2勝目を上げるか・

1月5日の単複勝負馬券です。

中山11レース 中山金杯

11番アドマイヤタイシ

福島記念、朝日CCで2着好走。
ここもハンデ55キロ止まりで恵まれた。
中山コースは初だが右回りなら問題ない。
前で動いて好位から抜け出す。



京都11レース 京都金杯

1番ダノンシャーク

昨秋3戦はG1、G2戦で5、4、6着。
メンバー落ちのG3戦なら力上位で
得意条件のここ目標に調整。
鞍上ルメール確保で勝負気配か。

12月の単複予想成績

競馬ファンの皆さま、1年間ありがとうございました。

2013年もよろしくお願いします。


12月は連敗が目立ち少々穴目を狙い過ぎた?!

12月24日
中山11レース フェアウェルS
8番ホッコータルマエ 2着

阪神11レース 阪神C
5番テイエムオオタカ 不的中


12月23日
中山10レース 有馬記念
◎3番スカイディグニティ 不的中

阪神12レース ギャラクシーS
◎5番ストローハット 不的中


12月22日
中山10レース 中山大障害
◎8番メルシーエイタイム 不的中

阪神11レース ラジオN杯2歳S
◎7番エピファネイア 1着


12月16日
中山11レース 朝日杯FS
◎5番コディーノ 2着

阪神11レース 
◎10番タガノロックオン 不的中


12月15日
中山11レース ディセンバーS
◎4番ベールドインパクト 1着

阪神11レース リゲルS
◎2番ハナズゴール 1着


12月9日
中山11レース カペラS
◎4番セイクリムズン 不的中

阪神11レース 阪神JF
◎18番アユサン 不的中


12月8日
中山11レース 北総S
◎3番ドレミファドン 不的中

阪神11レース 朝日杯CC
◎4番アドマイヤタイシ 2着


12月2日
中山11レース ターコイズS
◎14番トーセンベニサクラ 不的中

阪神11レース ジャパンCダート
◎4番エスポワールシチー 不的中


12月1日
中山11レース ステイヤーズS
◎1番マイネルキッツ 不的中

中京11レース 金鯱賞
◎1番ダノンバラード 不的中

12月23日の単複勝負馬券です。

中山10レース 有馬記念

◎3番スカイディグニティ

2勝馬だが菊花賞2着の実績がある。
短期放牧で馬体もリフレッシュし疲れは無い。
2400m、2600mで勝利しており中山2500mも
問題なくこなせる。
内の好枠で脚をためてゴール前抜け出す!



阪神12レース ギャラクシーS

◎5番ストローハット

前走5着は休み明けで7分のデキ。
上積み十分で体制は整った。
ユニコーンS勝ちの重賞馬で上位争いは確実。

12月22日の単複勝負馬券です。

12月22日の単複勝負馬券です。

この週末も天気は微妙で雨で馬場が渋るようなら
見送りをお勧めします。

中山10レース 中山大障害

◎8番メルシーエイタイム

中山大障害は1勝2着5回のコース巧者。
長休明けの平地を叩いて参戦。
すでに10歳の古豪で上積みは無いが
先行力は健在で逃げ粘りを狙う。
人気落ちで配当妙味も出た。



阪神11レース ラジオN杯2歳S

◎7番エピファネイア

新馬・オープン特別を連勝した素質馬。
上がりも33秒台の切れる脚で頭数手頃なここは
勝ち負け必至。

12月16日の単複勝負馬券です。

12月16日の単複勝負馬券です。

中山11レース 朝日杯FS

◎5番コディーノ
断然の1番人気でここは逆らえない。
単で勝負。


阪神11レース 

◎10番タガノロックオン
スタート互角で流れの乗れれば地力上位で連は確保。
みやこSで0秒2差の4着と調子を上げてきており
近走不振馬ばかりのここはチャンス大!!

12月15日の単複勝負馬券です。

12月15日の単複勝負馬券です。

この週末の天気は微妙で雨で馬場が渋るようなら
見送りをお勧めします。

中山11レース ディセンバーS

◎4番ベールドインパクト
適距離の1800mに戻りここは主軸。
菊花賞から間隔は空いたが中間の調整も順調で
鞍上にはデムーロを確保し勝負気配。


阪神11レース リゲルS

◎2番ハナズゴール

前走で牡馬相手に0秒2差の5着まで
押し上げ復調気配を見せた。
ここも53キロでの出走で斤量差を活かして
上位に流れ込む。


今年の朝日杯FSで注目しておきたい馬は?
怒涛の連続的中を繰り返す有力情報を無料公開!!
無料登録で今すぐ確認

12月9日の単複勝負馬券です。

いつもブログの購読ありがとうございます。

12月9日の単複勝負馬券です。

中山11レース カペラS

◎4番セイクリムズン

重賞7勝のダート強豪馬。
この中間の調整も順調。
斤量重いが負けられないメンバーでここは必勝態勢。


阪神11レース 阪神JF

◎18番アユサン

新馬戦、アルテミスSで最速上がりの末脚をみせた。
前走は16番手から押し上げ2着を確保。
スタート決まれば好位からまとめて差し切る。

12月8日の単複勝負馬券です。

12月8日の単複勝負馬券です。

中山11レース 北総S

◎3番ドレミファドン

すでに現級で勝利実績もありここは力上位の存在。
重ハンデから定量戦57キロならチャンス十分。


阪神11レース 朝日杯CC

◎4番アドマイヤタイシ

昇級戦の福島記念で2着好走。
ここはハンデ55キロで恵まれた。
鞍上に岩田騎手を配し陣営も勝負気配。

12月2日の単複勝負馬券です。

中山11レース ターコイズS

◎14番トーセンベニサクラ

マイル戦は7戦3勝2着1回の実績。
中山コースも2勝しており近走さえないが
鞍上横典で変わり身がありそう。


阪神11レース ジャパンCダート

◎4番エスポワールシチー

全盛期を過ぎた馬だが10月の南部杯を優勝し復活。
複勝率100%、5勝している1800mなら鞍上武豊で上位に食い込む

12月1日の単複勝負馬券です。

12月1日の単複勝負馬券です。

中山11レース ステイヤーズS

◎1番マイネルキッツ
ここは格下馬ばかりで相手に恵まれチャンス。
すでに9歳馬で上積みはないが休み明け
を2戦して調子は上向き。
インの経済コースで直線抜け出す。


阪神11レース 金鯱賞

◎1番ダノンバラード

今年は8戦して2勝2着1回の実績、
相手なりに走るので掲示板を外さず安定成績。
2歳重賞以来2年ぶりの重賞勝利になる。

11月25日の単複勝負馬券です。

いつもブログの購読ありがとうございます。

11月25日の単複勝負馬券です。

東京11レース ジャパンカップ

◎4番フェノーメノ
前売り最終8.6倍で現在4番人気。
春の青葉賞から1着2着1着2着とG1・重賞で好走。
2キロの斤量差もあり内枠を活かして好位の経済コースを
回って抜け出す。


京都12レース 太秦S

◎5番ファリダット
みやこSは距離長く参考外。
1200に距離短縮でこの馬の出番。

11月24日の単複勝負馬券です。

11月24日の単複勝負馬券です。

東京11レース ファンタスティックJT

◎3番プランスデトワール

現級2着の実績もあり再昇級2戦目でここは決める番。
鞍上もWSJS優勝経験のある名手ウイリアムズ騎乗も見もの。



京都11レース 京阪杯

◎12番テイエムオオタカ

近走好調で6戦連続で3着以内の粘りを見せている。
京都コースは2戦連対と相性も良くハナを切れれば
逃げ切りもあるか。

11月18日の単複勝負馬券です。

11月18日の単複勝負馬券です。

東京11レース 

◎2番メイショウツチヤマ

近走不振馬が多く昇級戦でもチャンス十分の相手。
コース、距離とも好条件でハンデ斤量も54キロと恵まれた。
インの経済コースで脚を溜めれば連は確保できる。


京都11レース マイルCS

◎4番ダノンシャーク

前10戦連続で掲示板を確保し安定成績。
重賞勝ちこそないものの、1600mは1勝2着4回している。
繰り上がりの出走権確保で運もあり、好走期待大。
ここは複勝で特券勝負を賭ける。

11月17日の単複勝負馬券です。

11月17日の単複勝負馬券です。

東京11レース 東スポ杯2歳S

◎1番コディーノ

新馬、札幌2歳Sを連勝した素質馬。
2戦の内容からも力は抜けており
ここは人気に応える。順当勝ち。


京都11レース 花園S

◎3番エアハリファ

準オープンのハンデ戦。昇級馬多数で混戦気味。
前走3着した3番がここは前走の雪辱を晴らすか。
ダート1800mは5戦2勝で複勝率は100%。
京都コースも合う。


今年のマイルCSで注目しておきたい馬は?
怒涛の連続的中を繰り返す有力情報を無料公開!!

▼予想に役立つ!波乱指数を毎週徹底鑑定!▼
無料登録で今すぐ確認

今週の単複勝負馬券です。

11月11日の単複勝負馬券です。

東京11レース 武蔵野S

◎4番イジゲン

ダートの有力3歳馬が5頭出走。
コース距離実績があるのは4番と9番。
9番が休み明けなら4番で勝負できる。
ムーア騎乗で能力全開は必至。



京都11レース  エリザベス女王杯

◎12番ヴィルシーナ

ジュンティルドンナ不在でチャンス到来。
G3の牝馬S並みのメンバーで負けるようなら
G1勝利はもうないだろう。
前売り最終で単オッズ1.8倍も付いている。
1点勝負で回収率180%!!

11月10日の単複勝負馬券です。

いつもブログの購読ありがとうございます。

11月10日の単複勝負馬券です。

東京11レース 京王杯2歳S

◎11番ヴァンフレーシュ

カンナSをスピードで圧倒し逃げ切り勝ちし2連勝を飾る。
サクラバクシンオー産駒で短距離素質十分。
鞍上強化し3連勝可能。


京都11レース  ファンタジーS

◎12番プリンセスジャック

新馬、オープン特別を2連勝した素質馬。
競馬センス良く前で動けて末脚もしっかりしている。
デビュー3戦目でさらに上積み十分。

11月4日の単複勝負馬券です。

11月4日の単複勝負馬券です。

東京11レース アルゼンチン共和国杯

◎9番ギュスターヴクライ
2500m以上は4戦して2勝2着1回、春天5着の実績で、
長距離戦で素質開花した。
東京コースも相性よく4戦2勝。
ハンデ重いが連は確保する。



京都11レース  みやこS

2番ローマンレジェンド

ダート戦5連勝中でまだ底を見せていない。
ここも得意の京都ダート1800mで
順当に勝利。

11月3日の単複勝負馬券です。

11月3日の単複勝負馬券です。

今週の注目レースは新設重賞のアルテミスS。
キャリアの少ない2歳戦で少々難しい。
まずはコース実績馬で様子をみたい。

東京11レース アルテミスS

◎6番テンシンランマン

新馬・未勝利を新潟、東京コースで好走。
好位から楽な手応えで抜け出しており、
距離短縮でさらにスピードを活かせる。



京都11レース  京洛S

◎4番ツルマルレオン

前走の昇級戦も33秒1の末脚をみせ
5着掲示板を確保。
ここは斤量減とデムーロ騎乗で陣営も勝負に出た。

10月28日の単複勝負馬券です。

10月28日の単複勝負馬券です。


東京11レース 天皇賞秋

◎1番ナカヤマナイト

朝10時のオッズで
単勝4倍台が3頭で1番人気を争っている。
フェノーメノ4.2倍
ルーラーシップ4.1倍
カレンブラックヒル4.2倍

小雨模様で午後には渋ってくるとみて
1枠1番のナカヤマナイトを狙う。
道悪は問題なくこなしインの経済コースを
回れるのも有利。
単勝16倍、複勝3~4倍とオッズ妙味もたっぷり。
ここは特券で勝負したい。



京都11レース  カシオペアS

◎10番ヒストリカル

きさらぎ賞2着、毎日杯優勝の実力馬。
夏の放牧で立て直し神戸新聞杯を叩いて
順調に良化。
ここは人気でも逆らえない。

2012年 天皇賞秋 月曜注目馬

2012年 天皇賞秋 月曜注目馬

天皇賞秋出走予定馬から注目馬をピックアップ。
3歳馬からは5連勝中のカレンブラックヒル、
毎日王冠で33秒0の末脚でクビ差まで迫ったジャスタウェイ、
ダービー2着のフェノーメンが登録。

強豪古馬は東京コース5勝、芝2000m6連対のダークシャドウ。
剛腕外国人騎乗のトーセンジョーダン(スミヨン)、
ルーラーシップ(メンディザバル)が人気になりそう。
他では武豊に乗り替わりのサダムパテックが得意条件で変わり身があるか。


古馬
◎ダークシャドウ
○トーセンジョーダン
▲ルーラーシップ
△サダムパテック


3歳馬
◎カレンブラックヒル
○フェノーメン
▲ジャスタウェイ


天皇賞(秋)JRAレーティング

アーネストリー     -
エイシンフラッシュ  114 I
カレンブラックヒル  115 M
サダムパテック    111 M
ジャガーメイル    111 E
ジャスタウェイ    110 M
シルポート      113 M
ダイワファルコン   109 I
タッチミーノット   109 M
ダークシャドウ    115 L
トゥザグローリー   120 L
トランスワープ    107 I
トーセンジョーダン 115 I
ナカヤマナイト    112 L
ネヴァブション   -
フェデラリスト    113 M
フェノーメノ     117 L
マイネルスターリー 109 M
メイショウカンパク 112 L
ルーラーシップ    123 I

10月20日の単複勝負馬券です。

10月20日の単複勝負馬券です。


東京11レース 富士S

◎9番ガルボ

今年に入り重賞2勝し再び軌道に乗った。
休み明けも9月から乗り込み豊富で8分以上のデキ。
安田記念でも5着しておりメンバー的にも負けれない。
好位から押切濃厚。



京都11レース 室町S

◎2番ファリダット
前走は人気を裏切り11着の大敗。
実績のある右回りの京都コースで変わり身期待。
ハンデ重いが末脚は確実で直線は追い込む。

10月14日の単複勝負馬券です。

10月14日の単複勝負馬券です。


東京11レース アイルランドT

2番リルダヴァル
ここはメンバーに恵まれた。
出遅れ多く位置取りが後ろになると厳しいが
スタート互角なら取りこぼすことは無い。



京都11レース  秋華賞

1番ヴェルシーナ
インコースをロスなく回ってジェルティドンナより
先に抜け出すしか勝機はない。
3連続3着の雪辱を晴らすか!!

10月13日の単複勝負馬券です。

東京11レース 府中牝馬S

2番エイシンリターンズ

京成杯は人気を裏切り7着敗退したが、
中山コースが合わなかっただけで調子落ちではない。
ここは得意の東京コースで変わり身がある。
インの好位から抜け出して上位を確保。



京都11レース  清水S

5番サンレイレーザー

前2戦の重賞は見せ場が無かった。
しかし、準オープンまで下がれば力上位。
距離短縮もプラスでここは勝ち負けできる。
鞍上ピンナの腕に期待。

業界騒然!
プロ予想家が直接アナタの悩みに直接お答えする掲示板の誕生です!

まずは無料アカウント登録からお楽しみください。

10月7日の単複勝負馬券です。

東京11レース 毎日王冠

4番カレンブラックヒル
新馬から4連勝でNHKマイルを勝利した逸材。
夏の放牧で馬体もさらに成長。
乗り込み豊富で秋初戦から力をだせる仕上がり。


京都11レース  オパールS

6番シュプリームギフト
夏の北海道シリーズで力を付け、
ディープ産駒が本格化した。
1200m戦4勝、京都コースも勝鞍がありここは勝負気配。

9月30日の単複勝負馬券です。

9月30日の単複勝負馬券です。


中山11レース スプリンターズS

15番エピセアローム
休み明けから3着1着の好成績。
2007年にも3歳牝馬のアストンマーチャンが
優勝しており侮れません。
悪くても3着には食い込む。


阪神11レース  ポートアイランドS

17番オリービン
芝10戦して連対したのは阪神コース5戦のみで
2勝3着5回のパーフェクト。
53キロの軽量も魅力。

9月23日の単複勝負馬券です。

中山11レース オールカマー

◎13番ナカヤマナイト 
中山コースは4戦4連対の得意コース。
休み明けになるがこのメンバーならチャンス十分。
まともなら逆転まである。



阪神11レース

◎14番ゴールドシップ
今春の皐月賞馬。ダービーは5着に敗れたが
放牧で立て直し好仕上がり。
ダービー上位陣不在でここは負けられないメンバー。

9月22日の単複勝負馬券です。

9月22日の単複勝負馬券です。


中山11レース ながつきS

◎7番キッズアプローズ

中山ダート1800ならこの馬の出番。
8戦3勝2着3回の実績。
ここ目標の調整で休み明けでも勝負気配。


阪神11レース 大阪スポーツ杯

◎5番ガンジス

芝ダート兼用馬で芝はオープン勝、ダートも勝ち鞍がある。
3歳馬で斤量2キロもらいも有利で好位から差し込んでくる。

9月16日の単複勝負馬券です。

9月16日の単複勝負馬券です。


中山11レース ラジオ日本賞

◎4番グランドシチー
4戦連続で複勝圏をキープしており好調。
3番が休み明けの関東遠征なら逆転も可能。



阪神11レース

◎6番ジェンティルドンナ
2冠馬の秋初戦。
頭数も手ごろでここは下馬評通り順当勝ち。

9月15日の単複勝負馬券です。

中山11レース レインボーS

◎15番マコトギャラクシー

放牧でリフレッシュし馬体良好。
逃げ馬揃い展回も向きそう。
中段に控えてゴール前差し切る。


阪神11レース エニフS

◎6番インペリアルマーチ

単騎逃げができそうなメンバーで
マイペースに持ち込む。
阪神ダートは5戦して3着を外していない。

9月8日の単複勝負馬券です。

9月8日の単複勝負馬券です。


中山11レース 紫宛S

◎16番ダイワズーム
中山コースは未勝利、500万を連勝した得意コース。
休み明けですが乗り込み豊富で8分の出来に仕上がっている。
ここはきっちり権利取りをする。




阪神11レース 西宮S

◎2番エーシンジャッカル
夏の小倉競馬で1着2着し好調キープ。
岩田騎手の配し陣営も勝負気配か。
頭数も手ごろで前で動いて連は確保できる。

8月26日の単複勝負馬券です。

8月26日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 新潟2歳S

◎3番トーセンレディ

牡馬相手の新馬戦で好位から抜け出し快勝。
ここ目標の乗り込みでデキはピーク。
仕上がり早く早熟の牝馬を狙う。


札幌11レース キーンランドC

◎13番ドリームバレンチノ

近3走はオープン特別2勝、
函館SS優勝の実績。
ここも大崩れはなく連は確保できる。

8月19日の単複勝負馬券です。

8月19日の単複勝負馬券です。


小倉11レース 北九州記念

◎6番エーシンヒットマン

芝1200m戦の複勝率は12戦して75%を誇る。
ハンデも据え置きなら重賞2戦目で勝利も可能。



札幌11レース 札幌記念

◎3番ヒルノダムール

放牧でリフレッシュして馬体良好。
ここは叩き台のG2戦だが負けられないメンバー。
まともなら勝ち負け必死。

8月12日の単複勝負馬券です。

8月12日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 関屋記念

◎17番エアラフォン
昨年のこのレースは惜しくも2着。
昨秋から近走一息だが小差で上位しておりこの辺で
変わり身があると期待したい。
叩き3戦目で岩田騎手を確保し陣営も勝負気配か?


札幌11レース UHB賞

◎4番ケイアイアストン
札幌コースで2勝を挙げている。
コース相性も良く鞍上横典で久しぶりの勝利になるか。
調教の動きは好気配。

8月11日の単複勝負馬券です。

8月11日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 長岡S

◎11番トウケイヘイロー

朝日杯4着ほか重賞で3着、4着している素質馬。
放牧で立て直し馬体良好。
休み明けを叩いてここ目標の仕上げで連勝を期待できる。


札幌11レース シンガポールTC賞

◎15番ジャーエスぺランサ

札幌コース3戦2勝2着1回、函館コースも2戦して2着3着と
北海道シリーズで好成績を残す。
500万を勝ちあがり昇級戦だが鞍上に岩田騎手を配し
陣営は勝負気配。
ハンデも53キロなら3着は確実とみる。

8月5日の単複勝負馬券です。

8月5日の単複勝負馬券です。


新潟11レース レパードS

◎12番ホッコータルマエ

前走で交流G1のJDダービーに出走し、
5着で掲示板を確保した。
ダートは8戦しオープン、G1出走で経験豊富。
3歳馬相手なら能力上位の存在。



札幌11レース しらかばS

◎3番サイレントメロディ

2走前に重賞勝ちしている実力馬。
東海S3着後も調子落ちは無く好調をキープ。
ローカルのオープン特別なら頭で推せる。

8月4日の単複勝負馬券です。

8月4日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 北陸S

◎1番シゲルソウサイ

ダート1200mは3戦3勝の実績。
前走はハナを切れずに2番手で脚を余した。
降級も3戦目で本来の走りを取り戻す。
鞍上強化し陣営も勝負気配。
馬券は単で勝負!



札幌11レース 札幌日経オープン

◎2番ルルーシュ

春から好調キープし前4戦は2勝2着2回の実績。
前走も巴賞で2着している。
ここは重賞常連馬相手にするが勢いで突破しそう。

7月29日の単複勝負馬券です。

7月29日の単複勝負馬券です。


新潟11レース NST賞

◎9番スピリタス

叩き3戦目で好仕上がり。
前走2着した後に武を起用し勝負気配。
この距離は複勝率77%と得意にしている。



札幌11レース クイーンS

◎8番アイムユアーズ

ここは相手に恵まれ8番で堅い。
重賞2勝、阪神JF2着、桜花賞3着、
オークス4着の実績。

7月28日の単複勝負馬券です。

7月28日の単複勝負馬券です。

新潟11レース 関越S

◎10番トウショウフリーク

重賞2着の実績もありローカルのオープン特別なら
力上位は歴然。
ここも逃げ馬不在でハナを切れれば逃げ粘る。
前走2着から調子落ちは無い。



小倉11レース 九州スポーツ杯

◎8番ニンジャ
ここは軽ハンデ馬から狙ってみたい。
5戦続けて連対は無いが重賞、オープン戦で善戦した。
鞍上強化し勝負気配と見る。

7月22日の単複勝負馬券です。

7月22日の単複勝負馬券です。


新潟11レース アイビスSD

◎17番エーシンダックマン

初コースの直線1000mもスピードで押し切る。
ここは叩き2戦目、馬場のいい大外枠を引いた。
斤量1キロ減も有利。



中京11レース 中京記念

◎14番エイシンリターンズ

強豪馬と3~4キロ差あり逆転十分。
ここもハナを切れそうなメンバーで
積極策なら前残りしそう。

7月21日の単複勝負馬券です。

7月21日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 日本海S

◎6番アサティスボーイ

新潟コースは6連対の実績があり、
複勝率は77%を誇る。
ここ目標の仕上げで一発がありそう。



中京11レース 飛騨S

◎15番エーシンハーバー

降級戦の準オープンなら力上位。
引き続き武豊騎乗もプラス。
牝馬56キロでハンデ重いが
能力で押し切る。

7月15日の単複勝負馬券です。

単複勝負馬券です。

新潟11レース

◎6番トゥザサミット

新潟の長い直線で末脚を活かせる。
昇級の前走も2着しこのクラスの目途も立った。
問題は天気次第か?



函館11レース 函館記念

◎7番トウカイパラダイス

ここ目標に前走からの好調キープで仕上がり良好。
ハンデも56キロ止まりで強豪馬1番2番を退ける。

7月14日の単複勝負馬券です。

7月14日の単複勝負馬券です。

新潟11レース

◎9番グラッツィア
前走の降級戦を勝利し再昇級してきた。
3走前に準オープンで2着しており能力は
このクラスでも通用する。
道悪も得意で脚抜きのいい馬場なら前々から抜け出し
スピードで押し切る。



中京11レース

◎5番エアウルフ
現級の実力馬がここは相手に恵まれた。
勝利数は4勝と少ないが2着8回3着6回と
22戦して複勝率は81%を誇る。

7月8日の単複勝負馬券です。

7月8日の単複勝負馬券です。

函館11レース 

◎3番キクノアポロ

ローカルのオープン特別で相手に恵まれた。
ダート1700は3勝の実績。
函館コース2戦目で勝負気配。


福島11レース 七夕賞

◎4番イケドラゴン

週末の雨で道悪は必至。
名前からして水に強そうなこの馬で高配当狙い。
ハンデ最軽量51キロなら裸同然。
荒れた直線でゴール前抜け出す。


中京11レース

◎2番シルクフォーチュン

昨年の優勝馬で今年はフェブラリーS2着、根岸S優勝の実績。
調子落ちは無く好調キープ。

7月7日の単複勝負馬券です。

7月7日の単複勝負馬券です。

函館11レース 五稜郭S

◎2番レインボーダリア
G1出走経験もあり準オープンなら能力上位。
函館・札幌コースで良成績を残している。



福島11レース

◎5番ソルレヴァンテ
土曜は雨予報で芝はやや重~重で開催。
道悪で3戦して崩れていないこの馬の出番。
G2青葉賞で4着の実績もあり1000万では力が違う。



中京11レース

◎6番ダノンバラード
ここは準オープンへの降級戦。
重賞実績豊富でこのクラスなら頭不動。
人気に逆らわず勝負したい。

7月1日の単複勝負馬券です。

7月1日の単複勝負馬券です。


福島11レース ラジオNIKKEI賞

◎10番アーデント

期待のディープ産駒の1頭。
ダービーへの出走は叶わなかったがローカル重賞なら
力上位でここは好位から抜け出し押し切る。


中京11レース CBC賞

◎3番シゲルスダチ

人気の強豪馬はハンデ重く直線失速の可能性大。
ここは52キロで出られる3歳馬の出番か?
1200、1400m実績があり軽ハンデの
一発期待できる。

6月30日の単複勝負馬券です。

6月30日の単複勝負馬券です。


福島11レース テレビユー福島賞

◎1番ミトラ
3連勝で勢いに乗る。
特に前走はスピードをみせレコード勝ちした。
鞍上も横典を確保しここは勝負気配。


中京11レース 白川郷S

1番タケショウカヅチ
昇級戦の前走は見せ場も無かったが連闘勝負で
変わり身期待。
スタート決まればインの経済コースで楽逃げできる。

6月24日の単複勝負馬券です。

6月24日の単複勝負馬券です。


福島11レース 

◎4番アドマイヤメジャー
ローカルのオープン特別でここまでメンバーが
落ちれば主軸に推せる。
叩き3戦目で良化中、変わり身に期待。



阪神11レース 宝塚記念

◎4番マウントシャスタ
期待のディープ産駒の1頭。
道悪の毎日杯とNHKマイル失格は参考外。
3歳馬53キロで古馬との5キロ差は魅力。
スムーズなら中段から伸びてくる。


本格的な夏の競馬シーズンを迎え、ただ今キャンペーンとして、
先着50名様限定で無料メルマガ会員を募集しています!

6月23日の単複勝負馬券です。

6月23日の単複勝負馬券です。


福島11レース 安達太良S

◎8番ブルーソックス
4勝2着2回の勝ち鞍、連対をすべて1700m戦で記録。
昇級戦でもここ目標の調整で陣営の期待も高い。
オッズ妙味もあり単複で勝負。



阪神11レース 

◎5番ダノンカモン
ダートの実力馬が芝に転戦だが鞍上に武豊を起用し勝負気配。
ハンデ重いが大型馬で問題なく人気薄のここが狙い目。
ゴール前ハナ差届かずも考慮し複勝勝負で。

6月16日の単複勝負馬券です。

6月16日の単複勝負馬券です。


福島11レース 阿武隈S

◎9番アイノカゼ
前走は格上挑戦でG2目黒記念に出走。
強豪馬相手に0秒9差の8着とまずまず健闘した。
ここは自己条件に戻りメンバー弱化しチャンス。


阪神11レース 水無月S

◎8番エーシンヒットマン
前走勝って同条件と恵まれ連勝期待できる。
全4勝は1200mでの勝利、定量57キロも有利で
ここは頭不動で勝負。

6月10日の単複勝負馬券です。

6月10日の単複勝負馬券です。


東京11レース 

◎6番トーセンレーヴ

1走置きに好走しておりここは走る番。
内目の好枠でスムーズに流れに乗れる。
得意距離で鞍上ウイリアムズなら3着は外さない。



阪神11レース 

◎2番タンジブルアセット

以前は勝ち切れなかったが休み明けを
連勝してオープン入りした。
前々で動いて早め抜け出して押し切る。

6月9日の単複勝負馬券です。

東京11レース アハルテケS

◎1番ゴールドバシリスク
昨秋から調子を上げ1000万、準オープンを連勝中。
金曜夜からの雨で馬場は悪化は避けられず、道悪走るこの馬の出番。
昇級戦でオッズ妙味もあり期待大。


阪神11レース 灘S

◎6番ローマンレジェンド
ダートは5戦4勝2着1回の実績。
休み明けの昇級戦も人気に応えて快勝。
ここは同条件の準オープンで負けれないレース。

6月3日の単複勝負馬券です。

6月3日の単複勝負馬券です。

阪神11レース ストークS

◎4番スマートシルエット
昇級して準オープンの2戦が3着3着と小差で上位した。
叩き3戦目ここがピークのデキ。
同型いるが距離短縮、鞍上藤田騎手なら逃げ先行で押し切る。


東京11レース 安田記念

◎14番グロリアスデイズ
香港からの参戦。前3走は3連続で2着好走。
いつでもG1を獲れるレベルに成長しており
東京コースの直線で突き抜ける末脚がありそう。
悪くても流れ込んで3着は確保できるとみる。

6月2日の単複勝負馬券です。

6月2日の単複勝負馬券です。


東京11レース 麦秋ステークス

◎7番ヒラボクビジン
なかなか勝ち切れないエアウルフより昇級後8着4着2着と
実力を付けてきたヒラボクを狙う。
前走は0秒1差の惜しい競馬。引き続き横典騎乗でチャンス十分。



阪神11レース 鳴尾記念

◎6番トーセンラー

前2戦は道悪で末脚活かせず10着11着と大敗した。
今週は開催替わりの開幕週で馬場コンディションは良好。
中段で流れに乗れればゴール前差し切れる。

5月27日の単複勝負馬券です。

5月27日の単複勝負馬券です。


東京10レース ダービー

◎11番フェノーメン
青葉賞では人気に応えて快勝、これで東京コースは3戦3勝の実績。
東京2400mのコース経験もあり優勝も狙える実力馬。


東京11レース 目黒記念

◎2番ダノンバラード  
なかなか勝ち切れないが6戦連続で掲示板を確保し好調キープ。
ここ4戦は重賞で3、2、3、4着の成績。
ハンデ重賞も背負いなれた57キロな問題なく末脚はまれば優勝もある。

5月26日の単複勝負馬券です。

京都11レース 

◎7番ウインバンディエラ

昇級戦の前走は0秒4差で小差の7着。
ここは武豊に戻し陣営も勝負に出た。
メンバー的にもチャンス十分の相手。


東京11レース 

◎10番インペリアルマーチ

休み明け2戦を3着2着と上位し好調キープ。
1400mで4勝しており複勝率も81%を誇る。
引き続き外国人ジョッキーで勝負気配。

5月20日の単複勝負馬券です。

新潟11レース 駿風S

◎6番アポロノカンザシ

新潟直線競馬は3戦2勝2着1回の得意条件。
ハンデも53キロ、叩き3戦目と必勝条件が揃った。
スタート互角で押し切れる。


京都11レース 深草S

◎5番メイショウツチヤマ

前走は上がり最速で詰め寄ったがクビ差届かず2着惜敗。
調子落ちは無くここは勝てるメンバー。


東京11レース オークス

◎1番アイムユアーズ

デジュー7戦で重賞2勝、3着を外しておらず複勝率100%を誇る。
ここもウイリアムズ騎手を配し陣営は勝負気配。
内枠をロスなく捌いてゴール前抜け出す。

5月19日の単複勝負馬券です。

5月19日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 大日岳特別

◎2番ニホンピロシュラブ

今年3走は0秒3差以内で惜しい競馬。
ここも人気薄だが内枠でスタート決まれば
押し切れるメンバー。


京都11レース 東海S

◎15番ワンダーアキュート

昨年の優勝馬。10戦連続で掲示板を外しておらず
上位で安定成績。重賞3勝の実績で能力は抜けている。



東京11レース メイステークス

◎4番ステラロッサ

1000万、準オープンを連勝し本格化した。
芝1800mは6戦3勝2着2回の得意条件
東京コースも3勝しており昇級戦でも連は確保できる。



WIN5を買いたくなったら「競馬予想でウハウハ」
が断然おすすめです。

5月6日の単複勝負馬券です。

5月6日の単複勝負馬券です。

新潟11レース 新潟大賞典

◎9番ダノンバラード
ここまで9戦して3着を外したのは1度のみ。
5戦連続で複勝圏をキープしている。
ローカル重賞で陣営は勝負に出たと見る。


京都11レース 

◎8番ヘニーハウンド
ここは調教代わりの叩き台だがメンバー手薄な
オープン特別なら負けられない。
馬体リフレッシュし入念な乗り込みで立て直したとみる。


東京11レース NHKマイルカップ

◎5番カレンブラックヒル
デビューから3連勝中で負けなしの馬はこの1頭のみ。
1600mに狙いを絞り3戦3勝の素質馬。
ここも好位抜け出しで悪くても連は確保できる。

5月5日の単複勝負馬券です。

5月5日の単複勝負馬券です。


新潟11レース 

◎9番リネンパズル
新潟芝直線は得意条件。
昇級後の3戦は大敗したが使いつつ復調し好気配。
中舘騎手を起用し逃げ切りを狙う。


京都11レース 京都記念

◎10番ベールドインパクト
2勝馬は1番2番3番6番9番10番11番の7頭。
距離経験のある馬は2番4番5番10番の4頭
このなかで2勝馬で距離経験のあるのは2番10番。
1頭に絞るならきさらぎ賞3着、皐月賞7着の10番か。


東京11レース プリンシパルS

◎8番スピルバーグ
週中の雨の影響が多少残りそうだが、
道悪を1着4着3着と大崩れなくこなしており問題ない。
回復が早ければここでも最速上がりの末脚で差し切れる。

4月29日の単複勝負馬券です。

福島11レース 

◎5番パドトロワ
昨秋のスプリンターズSで2着した実力馬。
スムーズに先行できれば押し切り濃厚。
休み明けを叩いて好気配のここは58キロでも負けられない。



東京11レース

◎7番ダイワズーム
今年4戦は安定して2着3着1着1着と連勝し軌道に乗った。
芝1800mは2戦2勝の特距離。
調子落ちは無くここは連を確保しオークス出走権を獲る。



京都11レース 天皇賞

◎18番オルフェーヴル
現在前売り単勝オッズは1.3倍の断然の1番人気。
ここは人気に逆らわず勝負。

4月28日の単複勝負馬券です。

4月28日の単複勝負馬券です。


福島11レース 

◎12番ハルカフジ

今年3戦を2着2着1着で昇級した。
ダート1700mも戦して3連対と相性よく
ハンデが55キロ止まりならチャンス。


京都11レース

◎18番サトノシュレン

岩田に乗り替わった18番が勝負気配。
前走の昇級初戦で2着しクラスの目途も立った。
ここも前で動いて押し切る。


東京11レース 青葉賞

5番サトノギャラント

重賞勝ち馬、連対馬不在ならスプリングS4着、
皐月賞6着のこの馬の出番。
東京コースで500万クラスを勝っており
馬場が回復していれば勝ち負けできる。

4月22日の単複勝負馬券です。

福島11レース 

◎5番リュンヌ
降級2戦は3着2着で惜しい競馬。
同型多いがハナを切れればスピードで押し切れるメンバー。
道悪も経験しており連は確保する。


東京11レース 

◎8番チャーチクワイア
東京コースで2勝の実績がある。
勝った2戦とも上がり33秒台で差し切った。
ここも切れる末脚で重賞勝ちするか?!


京都11レース

◎1番トーセンレーヴ
重賞勝ちは無いがオープン戦3勝の実績。
順調に仕上がっており期待のディープ産駒が本格化の気配。
強豪16番が休み明けの叩き台ならチャンス。

4月21日の単複勝負馬券です。

4月21日の単複勝負馬券です。


福島11レース 

◎3番オールザットジャズ
芝1800mは6戦3勝2着3回のパーフェクト連対中。
前3戦も1着1着2着で中山牝馬Sで好走した。
ここは本格したとみて単で勝負したい。


東京11レース 

◎5番ノーステア
昇級後の準オープン3戦を2着5着3着に好走。
ここは格上挑戦になるがハンデ差、コース実績で克服できる。
東京開催に合わせて調整しており態勢は万全。


京都11レース オーストラリアT

◎4番ティアップゴールド
前2走は3着2着で高調子をみせた。
多少渋った馬場もこなせるので週末の雨も問題ない。
前々で動いて押し切れれば上位争い出来る。

4月15日の単複勝負馬券です。

福島11レース 奥の細道特別

◎2番シンボリボルドー

2600mは得意条件。昇級4戦目でクラス慣れもした。
相手にも恵まれここは勝ち上がりのチャンス。


阪神11レース 淀屋橋S

◎12番ダイメイザクラ
昇級初戦だが勢いで買ってみる。
今年4戦も2着1着3着1着と1000万クラスは
2戦で勝ち上がった。
ハンデも52キロと恵まれ強豪馬と5キロ差なら勝負なる。


中山11レース 皐月賞

◎15番コスモアオゾラ
今週も道悪競馬は必至でこの馬の出番。
2000mも3戦3勝の実績。
配当妙味もあり単複で勝負。


競馬レボリューションは2週間無料配信で結果をお見せします。

4月14日の単複勝負馬券です。

福島11レース ラジオ福島賞

◎11番スマートルシファー

前3戦は2着2着4着で0秒3差で上位している。
ここは楽にハナを切れそうなメンバーで雨予報で脚抜きの
いい馬場ならスピードで押し切れる。


中山11レース 中山グランドJ

◎5番キングジョイ

配当妙味から古豪キングジョイを狙ってみる。
10歳馬で大幅な上積みはないがジャンプG1で2勝の実力馬。
63キロを背負っての長丁場も経験豊富でスムーズなら3着に食い込める。


阪神11レース アンタレスS

◎3番ニホンピロアワーズ
交流重賞2勝の実績があり、阪神コースは4戦2勝と得意にしている。
58キロを背負うが520キロ超の大型馬なの問題なし。
前々から早め抜け出して強い競馬をみせるか。

2012年皐月賞枠番確定

皐月賞の枠順が確定しました。
重賞2勝馬のグランデッツァは大外18番でやや不利か。
それなら岩田騎手のディープブリランテの方がまだ狙える。

1枠1番モンストール
1枠2番アダムスピーク
2枠3番トリップ
2枠4番メイショウカドマツ
3枠5番アーデント
3枠6番ディープブリランテ
4枠7番ベールドインパクト
4枠8番サトノギャラント
5枠9番ワールドエース
5枠10番スノードン
6枠11番マイネルロブスト
6枠12番フジマサエンペラー
7枠13番シルバーウエイブ
7枠14番ゴールドシップ
7枠15番コスモオオゾラ
8枠16番ゼロス
8枠17番ロジメジャー
8枠18番グランデッツァ

4月8日の単複勝負馬券です。

4月8日の単複勝負馬券です。


福島11レース 吾妻小富士賞

◎12番アフォード

昨秋から成績が安定し5戦連続掲示板確保。
この休み明け3戦も2、4、3着し好調キープしている。
トップハンデも背負いなれた57キロなら問題なし。


中山11レース 春雷S

◎4番パドトロワ

遠征帰りの休み明けで人気落ちしたが
昨年のスプリンターズSで2着した実力馬。
先行力は高くスタート互角なら早め抜け出しで押し切る。


阪神11レース G1桜花賞

17番ジョウドヴィーヴル

阪神JFを勝った17番が前売りの1番人気。
単オッズ2.5倍と売れている。
小柄な馬なので斤量55キロは不安だが、
順調な仕上がりで能力は抜けている。

4月7日の単複勝負馬券です。

4月7日の単複勝負馬券です。


福島11レース 福島民報杯

◎10番ミッキーパンプキン
近3走はオープン特別で3、4、1着と好調キープしている。
ここもスタート決まれば先行抜け出して押し切れる。
メンバー的にも連勝のチャンスか。


中山11レース ニュージーランドT

ここはファルコンSの1・2・3着馬が出走しているが
道悪競馬だったので他を見直したい。
勝負馬券はアーリントンC2着のオリービン。
出遅れながらも前につけて2着に粘った。
引き続きCデムーロ騎乗で勝負気配あり。


阪神11レース 阪神牝馬S

◎2番スプリングサンダー

G1馬のアパパネがいるが重め残りでここは叩き台。
それなら阪急杯で牡馬相手に2着した2番が狙い目。
1400m戦は4勝の得意条件。調子落ちは無く
立ち回りひとつでチャンス十分。

4月1日の単複勝負馬券です。

阪神10レース マーガレットS

2番レオアクティブ
京王杯1着、朝日杯3着の実績がありここは相手に恵まれた。
休み明けの前走はスムーズさを欠き4着敗退だが叩いての
上積み十分で巻き返せる。


中山11レース ダービー卿CT

4番サトノタイガー
前走は重馬場の準オープンを2番手から抜け出し勝利。
昨年の青葉賞以来の重賞挑戦だが5戦連続で3着を確保
の安定成績で相手なりに走れる。


阪神11レース 大阪杯

6番フェデラリスト
昨秋から本格化しオープン昇級後も中山金杯、中山記念と
重賞を連勝中。ここはG1馬の強豪が揃ったが末脚は互角以上とみる。

3月31日の単複勝負馬券です。

3月31日の単複勝負馬券です。

中山11レース 船橋S

1番ツルマルジュピター
叩き3戦目に後藤騎手を配し必勝態勢。
午後からの天気が気になるが良馬場なら巻き返しは必至。


阪神11レース コーラルS

4番シゲルソウサイ
1000万、準オープンを連勝しオープン昇級。
スピードもあり脚抜きのいいダート戦なら連勝も可能。

3月25日の単複勝負馬券です。

3月25日の単複勝負馬券です。

中山11レース マーチS

◎8番マイネルオベリスク
週末の雨の影響が残り脚抜きのいい馬場で8番が先行力を発揮する。
前2戦も準オープンでやや重、重を2着1着で好走している。
昇級初戦だが好走期待。


阪神11レース 六甲S

◎2番ヒットジャポット
得意の1600mに戻り2番が主軸。
前5戦でも1600mは1着3着3着の成績。
馬場の回復が早ければ頭まである。


中京11レース 高松宮記念

1番ロードカナロワ
人気でも1番で勝負。
現在5連勝中で1200m戦も6連勝と勢いは止まらない。

3月24日の単複勝負馬券です。

3月24日の単複勝負馬券です。

中山11レース 日経賞

13番ルーラーシップ
今週も雨の影響が残り道悪巧者の出番。
不良馬場は2戦2勝の実績。
中間の調整も万全で重賞連勝も可能なデキ。


阪神11レース 毎日杯

11番マウントシャスタ
重賞連対実績のある強豪馬がいるが、芝1800mの
新馬、500万を連勝中のこの馬を狙う。
3戦目の上積み十分で前目でスムーズなら3着に粘れる。


中京11レース 名鉄杯

2番メジロジェニファー
昇級戦で2着しているように、このクラスでも通用する。
距離も3勝しており得意条件のここは休み明けを叩いての勝負気配。

3月18日の単複勝負馬券です。

中京11レース

◎12番セニョリータ

前走大敗馬に休養明けが大半のメンバーなら
狙って面白いのが12番。
相手なりに走り大崩れも無く安定。
初芝だが週末の雨で荒れ馬場なら出番もある。



中山11レース スプリングS

◎9番ディープブリランテ

芝1800mは3戦2勝2着1回、
道悪もこなしているのでここは人気でも逆らえない。
オッズ妙味は無いが単勝負で。



阪神11レース 阪神大賞典

◎12番オルフェーブル

このメンバーで別定57キロなら負けられない。
ヒルノダムールとの1点勝負で。

3月11日の単複勝負馬券

中山11レース 中山牝馬S

◎3番アカンサス
人気は15番ホエールキャプチャだが55.5キロのトップハンデを背負う。
秋華賞での0秒1差はハンデ2.5キロ差で逆転可能。
軽ハンデの一発に期待したい。


阪神11レース フィリーズレビュー

◎16番イチオクノホシ
抜けた素質馬不在で混戦レース。
直線勝負と見て末脚切れる16番を狙う。
ここまで4戦2勝、阪神JF4着、クイーンC2着と
重賞勝ち出来る能力はある。

3月10日の単複勝負馬券

中山11レース アモネS

◎13番パララサルー
新馬戦は出遅れてとりこぼしたが、未勝利、500万を連勝し
ディープ産駒の能力の高さを見せた。
芝のマイル戦は2戦2勝、多少の渋馬場こなせるのでここは
順当に権利取りできる。


阪神11レース ポラリスS

◎5番ヒラボクワイルド
前2戦の重賞・G1は相手が悪かった。
オープン特別のこのメンバーなら能力上位で
あっさり差し切れる。
ハンデも56キロ止まりで恵まれた。


中京11レース 伊勢特別

◎10番メイショウイッシン
前5戦は逃げて3着以内が3回とマイペースに持ち込んで
粘りを見せている。
昇級戦だがここもハナを切れそうなメンバーで無欲の大逃げに
賭けてみる。

26日の単複勝負馬券

1頭目は、中山5レースの5番コスモグランデールです。
この馬は、対戦マイニング1位かつぼくのソフトでの指数も1位という馬です。
中山コースは、3回走って全て2着、東京を入れても、5回走って、4回馬券圏内に来ています。内枠有利な中山芝1600での5番枠というのも悪くなく、複勝圏は確保してくれると見ています。


2頭目は、阪神6レースの10番マイネルユリウスです。
この馬、対戦マイニングは僅差の4位ですが、ぼくのソフトでの指数は1位です。
騎手もピンナを確保、前走2着から、前進を目指していると見えます。ここは、500万クラスで、2着、3着している馬が多く、簡単ではありませんが、その分、この馬でも、うまくいけば複勝でも200円を期待できます。オッズ妙味込みで狙い目です。


3頭目は、中山11レースの11番トゥザグローリーです。この馬に関しては、説明不要でしょう。今回は、11頭とは言え、骨っぽいメンバーになっています。ですので、差し届かず・・・という場面は想定されるものの地力が違うので、悪くても、複勝圏ははずさないと見ています。

25日の単複勝負馬券

1頭目は、阪神9レースの5番カフナです。1番人気はアドマイヤクラリティに譲るかもしれず、狙いとしては面白くなります。マイニング順位こそ9位と悪いですが、対戦マイニングは1位で、ぼくのソフトでの指数も1位です。厩舎池江、騎手川田も悪くなく、アドマイヤが休養明けならば、逆転の
チャンスもあり、狙い目と見ます。


2頭目は、阪神10レースの2番ダコールです。この馬はマイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位という馬です。前走は、ダイヤモンドステークスでも1番人気に押されて2着に入ったギュスターヴクライに敗れましたがこれは相手が悪かっただけと言えます。阪神芝も3回走って3回とも2着と実績があります。
ここは、勝つ可能性が高いと見ます。


3頭目は、阪神11レースの9番ダローネガです。朝日フューチュリティステークス依頼となりますが、あのレースでもそれほど差のない5着としています。マイニング1位かつぼくのソフトでの指数も1位、騎手も岩田なので、人気になるかもしれませんが、複勝圏内は外さないと見ています。

2月19日の単複勝負馬券です。

1頭目は、東京1レースの3番シンキングマシンです。
この馬は、過去4走して3回馬券に絡んでいます。唯一馬券に絡まなかったのは急坂のある中山でしかも距離1800M。今回は、距離1400で東京、マイニング1位かつぼくのソフトの指数も1位で、複勝圏は外さないと見ます。


2頭目は、東京3レースの13番ゴールドセウスです。
この馬も2回走って2回とも2着、マイニング1位かつぼくのソフトの指数も1位という馬。復帰後、非常に調子のいい内田騎手であり、複勝圏は外さないと見ます。


3頭目は、京都7レースの1番ウイニングサルです。
この馬は、京都では、3回走って1-2-0-0と崩れていません。
マイニングは2位ならが、ぼくのソフトでの指数は1位です。ダート1800Mで1番枠、前目に付けられる脚質なら不利にはならず、複勝圏は外さないと見ます。

2月18日の単複勝負馬券です。

1頭目は、東京6レースの11番ミルキーブロードです。
前走は、2番人気を裏切りましたが、それを除外すれば、500万
クラスでの安定勢力と言える馬とみています。岩田騎手が遠征で
騎乗、そして、ぼくのソフトでの指数も1位であり、前走で負けている
カリスマアキラに劣る可能性はあるものの、複勝圏は確保すると
見ています。


2頭目は、京都10レースの8番グルヴェイグです。
ディープインパクトとエアグルーヴの仔で前走こそエリザベス女王
杯で惨敗していますが、ここに入って54キロであれば、無様な競馬
はしないはず。川田騎手と角居調教師のコンビでもあり、ここは、
悪くても3着は確保すると見ています。


3頭目は、京都12レースの9番キラウェアです。
この馬は、対戦マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位
と言う馬になります。京都ダートは、1-1-0-2ですが、
馬券に絡まなかった2回は、1600万クラスでのもの。
1000万クラスの今回であれば、悪くとも複勝圏は外さない
とみています。

12日の単複勝負馬券

1頭目は、東京6レースの9番ヴィンテージイヤーです。

1番人気は、ホーカーテンペストに譲りそうですが、ぼくのソフトの指数は
ダントツの1位で、対戦マイニングも1位です。エリカ賞でそれほど差が
ない競馬をしていることが、ホーカーの場合、過大に評価されており、
そういう面を考慮するなら、ヴィンテージの単勝はおいしい馬券になっていると評価できると思います。
悪くても、複勝圏ははずさないという走りをすると見ています。


2頭目は、小倉10レースの5番マルブツマスターです。

すでに前走で500万クラスを勝っており、小倉芝2600Mの舞台で
3回連続馬券に絡んでいます。対戦マイニング1位で、ぼくのソフトでの
指数も1位であり、複勝圏をはずす可能性は低いと見ています。


3投目は、京都11レースの7番ウィンバリアシオンです。

安藤がずっと騎乗しており、青葉賞以来、勝ちに見放されていますが、それは、オルフェーブルという相手がいたからこそで、骨っぽいメンバーがそろうここでも、9頭なら、京都の下り坂で勢いをつけ、そのまま馬券圏内に突っ込んでくるという走りを期待できると見ています。

2月11日の単複勝負馬券

1頭目は、小倉5レースの13番ゲットハッピーです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位という馬に
なります。ダートに転向してから、2戦で2回馬券に絡んでいます。

前に付けられる馬でもあり、安心感もあります。唯一の不安があるとすれば、13番枠からのスタートで、第1コーナーまでに無理をして先頭グループに付け、最後の脚をなくしてしまうというパターンですが、地力の違いでなんとか複勝圏は確保してくれると見ています。


2頭目は、小倉6レースの6番オーヴァージョイドです。この馬もマイニング1位かつぼくのソフトでの指数も1位という馬です。500万クラスを4回走って、3回馬券に絡んでおり、今回のメンバーでも安定感は一番です。

2戦連続で3キロ減の藤懸騎手の起用で、藤懸騎手としても無様な騎乗はできないはず。悪くても複勝圏は確保すると見ます。



最後が、小倉12レースの7番ラブグランデーです。この馬も、500万クラスで過去6回走ったうち、5回馬券に絡んでいる安定株です。

そのうち、直近3走はいずれも小倉であり、今回出走メンバーのどの馬にも後れをとっていません。

マイニング順位も3位と上位でぼくのソフトでの指数も高いので、何とか複勝圏には来てくれると見ています。

5日の単複勝負馬券

1頭目は、小倉2レースの2番トップバゴスターです。
この馬は、過去4走のうち3回馬券に絡んでおり、それはこの馬のみです。
小倉ダート1700で内目の2番枠でもあり、ぼくのソフトでの指数も1位です。ナムラコンカーは強敵だと思いますが、複勝圏は確保すると見ます。


2頭目は、京都7レースの12番ダノンゴールドです。この馬はデビュー以来馬券圏外に沈んでいません。マイニング1位かつぼくのソフトでの指数も抜けた1位であり、オッズはかなり安いと思いますが、複勝圏は外さないと見ます。


3頭目は、東京10レースの2番ギュスターヴクライです。この馬は、青葉賞の4着以降、6走連続で馬券に絡んでいます。マイニング1位かつぼくのソフトでの指数も1位であり、昇級戦とは言え、複勝圏は確保すると見ます。

4日の単複勝負レース

1頭目は、京都2レースの14番ローレルブレイズです。
この馬は1回走って2着という馬で、この馬以外に2着の経験のある
馬はいません。ぼくのソフトでの指数は1位であり、マイニング順位も2位です。

前走時も13番枠から楽に先行しているので、今回の14番枠でも、なんとか好位につけ、複勝圏は確保してくれると見ています。


2頭目は、東京3レースのコパノウイリアムスです。
この馬は、3回走って2回、馬券に絡んでいます。

今回のメンバーでも、近2走連続で馬券に絡んでいるのはこの馬のみ、
対戦マイニング1位で、かつ、ぼくのソフトでの指数も1位という馬でもあります。田中勝春騎手も連続騎乗となるので、なんとか複勝圏を確保してくれるものと見ています。


3頭目は、東京6レースの13番ミルキーブロードです。
前走で500万の特別レースで馬券に絡んでいるのはこの馬だけです。

おそらく、それほど人気にならないのではないかと見ていますが、前走のからまつ賞は、先行した馬にとってはきつい展開のレースで、掲示板にのった5頭のうち、この馬以外の馬は全て差し馬でした。

今回は、距離短縮で出走してくるという点も加味すると、3番人気ぐらいに落ち着いてくれるのであれば、絶好の狙い目になると見ています。

29日の単複勝負馬券

1頭目は、小倉6レースの14番ファイアアローです。
過去3走連続で馬券に絡んでいるのはこの馬のみ。しかもマイニング1位
かつぼくのソフトでの指数も抜けた1位という馬です。騎手が川須であって
も、多少で遅れがあったとしても、今回のメンバーであれば、複勝圏には
来ると見ています。


2頭目は、京都6レースの13番マウンテンファストです。
このコーナーで何度もお世話になっている馬ですね。500万クラスで2走連続馬券圏内に来ているのはこの馬のみ、しかもマイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も抜けた1位という馬です。そして、今回は、ついに、1番人気にも押されそうです。
オッズは安くなりますが、やはり、複勝圏を外すイメージはありません。


3頭目は、東京12レースの15番オメガスカイツリーです。
この馬も前2頭と同じで、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も抜けた1位という馬です。今回は、成田特別で対戦したメンバーが5頭おり、晩秋特別でも対戦した馬も4頭(1頭は成田と重複)います。これらの馬には負ける可能性は小さいと言え、複勝という面でいうと鉄板級と言えると見ています。


今日はめずらしく、面白くない3頭となってしまいましたが、3的中となるのではないかと思います。

28日の単複勝負馬券

1頭目は、京都3レースの10番ウォーターカリブです。
デビューから2戦連続2着の後、2番人気、3番人気を裏切り、

大敗しています。1月25日の調教タイムは2着した前の12月7日
のタイムに近いものがあり、今回は、走ることができる体制に
なったと見ます。

騎手は武幸四郎なので、まず、人気にならないと思われ、オッズ妙味も
あり、牝馬限定なら狙い目と見ます。


2頭目は、小倉4レースの14番シルクキングリーです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も
1位という馬です。

過去2走連続2着しており、中央開催からローカル開催に
回って、デムーロ弟を確保、必勝を期しているとみて間違い
ないしょう。間違っても複勝圏は外さないと見ます。


3頭目は、東京8レースの10番アルマフローラです。
今回のメンバーで過去3走全て馬券に絡んでいるのはこの

馬のみ。対戦マイニングは僅差の2位ですが、ぼくのソフトの
指数は抜けた1位です。開幕週で前が止まらない流れに
なったとしても、地力の違いで、複勝圏は確保すると見ます。


「ウマセン」に今年の根岸Sはお任せください。

メリットその1
・全特別レースの買い目を半永久的に無料でお届け!
    ~~~~~~~~~~~~~~
メリットその2
・週2回(金・土)のメルマガももちろん無料で利用可能!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メリットその3
・買い目まで完全指南!

詳しくはコチラまで

22日の単複勝負レース

1頭目は、京都5レースの6番トーコーレガーロです。
3走連続2着で安藤騎乗、マイニング1位かつ、ぼくのソフト
での指数も抜けた1位という馬です。今回も複勝圏ははずさないと見ます。


2頭目は、京都7レースの1番ハリケーンです。
この馬は2走連続2着で、マイニング1位かつぼくのソフトでの
指数も抜けた1位という馬です。1番枠の1番人気にはジンクス
がありますが、今回も複勝圏内は確保してくれると見ます。


3頭目は、小倉10レースの11番ナイスミーチューです。
最初の2頭が1番人気でしたので、最後は穴目を指名しました。
この馬は、近走の着順、小倉実績、距離実績、どれをとっても目を
見張るようなところはありません。

しかしながらぼくのソフトでの指数は抜けた1位です。
評価できる唯一の走りが2走前のヤマカツハクリュウとの接戦です。
ヤマカツハクリュウは、あの後、1000万、1600万も勝ち、
今はオープンで走っている馬です。あの時だけ走れば、今回の
メンバーでは複勝圏に来てもおかしくありません。

1月21日の単複勝負馬券です。

1月21日の単複勝負馬券

1頭目は、京都3レースの16番カラヤンです。
京都のダート1400Mは芝を通る距離が長いので、

外枠有利です。そこでの16番枠。2回走って、
2着、3着と安定感があり、マイニング順位も

ぼくのソフトでの指数も1位という馬になります。
騎手も福永で、ここは悪くても3着は外さないと見ます。


2頭目は小倉4レースの3番トーセンギャラリーです。
前走で2着しているのはこの馬と5番のドラゴンエイジのみ。

そのうち、マイニング順位もぼくのソフトでの指数も1位の
トーセンギャラリーはここでは、堅い複勝軸と評価しました。
ローカルに強い中舘騎手でもあり、複勝圏ははずさないと見ます。


3頭目は、中山10レースの5番イチブンです。
今回のメンバーで前走2着しているのはこの馬と7番の
コスモバタフライのみ。

そのうち、マイニング順位が上で、ぼくのソフトでの
指数も1位のイチブンは、10頭立のここなら、複勝圏に
は来てくれるのではないかとみています。

中山コースでは、前走以外の5回全て、複勝圏に来ていない
という点が嫌われ、オッズが付くのであれば、妙味も増す
と見ています。

15日の単複勝負馬券です。

1頭目は、小倉6レースの11番ニシノショータイムです。
この馬、マイニング順位は9位ですが、対戦マイニングは2位、
しかも前走は小倉で2着しています。ぼくのソフトでの指数は1位であり、
前に付けられる脚質でもあるので、何とか複勝圏は確保してくれる
のではないかとみています。


2頭目は、京都10レースの2番サウンドオブハートです。
言わずと知れた、阪神ジュベナイルフィリーズの1番人気かつ3着馬
です。今回のメンバーに入ると、前のジョワドのように、足元をすくわれる
可能性はあるものの、悪くても複勝圏は確保すると見ています。


3頭目は、京都11レースのトゥザグローリーです。この馬も説明は不要
です。有馬記念の3着馬で、昨年の京都記念を制している馬です。
今回は、昨年と比較すると弱いメンバー構成であり、このメンバーであれば、
勝たなければならないと言えると思います。
3着を外すことはないと見ています。

14日の単複勝負馬券です。

1頭目は、京都4レースの1番マウンテンファストです。
この馬は前の時にも推奨したかも知れません。

マイニング順位は3位、対戦マイニングは2位と上位陣の
中ではバランスがよく、最内枠、国分騎手も3回目の

騎乗で恥ずかしい結果は出せないと見ています。
ぼくのソフトでの指数もダントツ1位であり、
複勝圏は外さないと見ます。


2頭目は、中山9レースの10番ダノンゴールドです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数

もダントツ1位という馬です。
横山騎手、藤沢厩舎のコンビであるので、かなりの人気

になると思いますが、おそらく勝つのではないか
と見ています。悪くても、複勝圏は外さないと見ます。


3頭目は、小倉10レースの4番ドリームキャプテンです。
マイニング順位は3位ですがぼくのソフトでの指数は抜けています。

今回のメンバーでは、500万クラス以上で、接戦の経験が
あるのは、5番のメイショウダビンチぐらい。

このメイショウも1800M戦に出てくるのは初めてで、
父は短距離馬のオレハマッテルゼ。この馬が沈めば、

ドリームキャプテンの複勝でも、130円ぐらいが期待で
きないかとみています。

9日の単複勝負馬券です。

9日の単複勝負馬券です。

1頭目は、中山5レースの4番ダイワネクサスです。
過去に馬券圏内を外していないのはこの馬のみ、マイニング
順位は3位ですが、ぼくのソフトでの指数は抜けた1位です。
今回も馬券圏内は確保してくれると見ます。


2頭目は、中山9レースの16番オメガスカイツリーです。
この馬はマイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も抜けた
1位という馬です。横山騎手騎乗でもあり、複勝圏は確保して
くれると見ます。


3頭目は、京都9レースの4番マカハです。ここは人気が割れて
います。マカハの成績は地味ですが、今回のメンバーであれば、
複勝圏に来る可能性は十分にあります。あわよくば、オッズも
2.5倍程度付く可能性もあります。ぼくのソフトでの指数は
抜けた1位なので、人気馬の何頭かが馬群に沈み、この馬が
残るという展開を期待したいです。

8日の単複勝負馬券です。

1頭目は、中山6レースの10番ミシックトウショウです。
休養明けになりますが、休養前は、500万クラスで
3回連続2着しています。

マイニング順位は3位ですが、ぼくのソフトの指数は1位です。
前2走は牡馬に先着を許していますが、ここは牝馬限定という
条件でもあり、騎手は岩部騎手とは言え、最低でも、
複勝圏にはくるとみています。


2頭目は、京都6レースの2番ヴィンテージイヤーです。
福永騎手騎乗で2番枠、500万クラスを4回走り、4-2-2-3着と
3走連続で馬券に絡んでいます。マイニング順位こそ4位ですが対戦
マイニングは1位、しかもぼくのソフトでの指数も評価が高く、15番
スタンドバイミーは強敵だと思いますが、今回のメンバーでも
複勝圏は確保してくれると見ています。


3頭目は、中山9レースの9番メイショウカドマツです。
この馬は同じ中山芝2000の舞台で2着しており、オープンの
ホープフルステークスでもそれほど差のない6着にがんばっていました。
先行できる馬に中館騎手騎乗とくれば、最低でも複勝圏にはきてくれると見ています。

5日の単複勝負馬券です。

5日の単複勝負馬券です。


1頭目は、京都1レースの9番パトロネージュです。
ここは2番と8番がダントツ人気となっており、この馬は
3番人気ぐらいになりそうです。それでも、2走して2回とも複勝圏を
確保しており、かつ、ぼくのソフトでの指数も1位という馬です。
ある程度、先行できる脚質でもあり、複勝圏は確保してくれる
と見ています。


2頭目は、中山3レースの15番タマブラックホールです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位。
そして、1番人気という馬です。外有利の中山ダート1200で
15番枠ですので、地力を発揮すれば、複勝圏は確保してくれる
と見ています。


3頭目は、京都5レースの16番エックスマークです。
このレースでは、10番アドマイヤレイとこの馬が2強を形成という
形になっています。しかし、調教師と騎手のコンビからこちらの
馬が上と評価します。ぼくのソフトでの指数も1位であり、
複勝圏は確保してくれると見ています。

25日の単複勝負馬券です。

昨日までの7連勝は、200円、150円、110円、200円、
130円、500円、180円という内容で、複勝140円以下は、
2つしかないという濃い内容できました。

2011年を10連勝で締めくくるべく、
日曜日は3連勝を手堅く狙います。


1頭目は、小倉2レースの1番エーシンパナギアです。
500万クラスで3走連続馬券圏内、ぼくのソフトの指数も1位で
対戦マイニングも1位、ローカルの中館とくれば、複勝圏は硬い
と見ます。


2頭目は、阪神3レースの1番サンライズトゥルーです。
この馬は前走で4着でしたが、3着馬はすでに本日、未勝利を
勝ち上がりました。そういう意味では、レベルの高い未勝利戦だ
ったといえると見ています。ここは、3番人気ぐらいになると見込まれる
ため、オッズ妙味もあります。ぼくのソフトの指数も抜けており、直線で
前がつまるということがない限り、複勝圏にはくると見ています。


3頭目は、中山10レースのオルフェーブルです。
言わずと知れた3冠馬、ソフトでの指数こそたいしたことありませんが、
格好悪い競馬はしないと思います。おそらく、連には絡むと見ています。

24日の単複勝負馬券です。

24日の単複勝負馬券です。

1頭目は、阪神5レースの16番ダノングーグーです。
ここは外国人騎手3頭が力以上に人気してくれることを期待して

北村友一のダノンを押します。ぼくのソフトでの指数は1位で、
マイニング順位も2位、これで、単勝3番人気ぐらいになって
くれるのなら、妙味ありです。


2頭目は小倉8レースの12番クロンドローリエです。
4走連続で3キロ減量の西村を起用、そして前走500万クラス

で馬券に絡んでいるのはこの馬だけです。ぼくのソフトの指数は
1位で、マイニングこそ8位ですが、18頭立のここなら、複勝でも
2倍近いオッズを期待できると見て狙います。


3頭目は、阪神10レースの12番リフトザウィングスです。
昨年の朝日杯でも3番人気に押されたほど、期待されていた馬でした。

ようやくここに来て復調気配が出てきました。騎手もルメールを確保、
ぼくのソフトでの指数は1位であり、マイニング順位も2位なので、
複勝圏は確保してくれると期待します。

18日の単複勝負馬券です。

1頭目は、阪神1レースの3番タガノジョイナーです。
ここは、3番タガノと4番シゲルが抜けていると見ています。

現時点では7番タマモが1番人気になっているので、
勇気があれば、ワイド1点3-4勝負でもいいかと思います。

どちらも差し馬ですが、極端な差しではなく、力差のある12
頭のここなら、うまく、的中できるのではないかと思います。


2頭目は、小倉2レースの14番エリモエポナです。
3走連続の2着で、ローカル得意の中舘騎手、マイニング1位で
かつ、ぼくのソフトでの指数も1位です。最悪でも3着は外さない
と見ます。


3頭目は、阪神7レースの8番マウンテンファストです。
前走は1400で、かなり負けましたが今回は距離短縮で出てきます。

今のところ、人気が割れており、この馬でも複勝圏に来れば、200
円ぐらいの配当は期待できそうです。先行争いが激しくならなければ、
粘れると見ます。

17日の単複勝負馬券です。

17日の単複勝負馬券です。

1頭目は、中山3レースの9番マイネルスパイスです。
この馬は3回走って3回とも2着です。タイム型マイニングは

8位とてい評価ですが、対戦マイニングは1位、ぼくのソフトでの
指数も1位と来ているので、騎手三浦という点が不安でも3着は
確保してくれると見ています。


2頭目は、阪神5レースの17番オメガセニョリーナです。
マイニング1位は、3走連続2着のクラヴェジーナに譲って

いますが、ぼくのソフトでの指数は1位で、騎手もルメールです。
おそらくクラヴェが1番人気でしょうから、17頭立なので、

複勝でも1.5倍ぐらい、付いてほしいという思いを込めて、
買いたい馬です。


3頭目は、小倉10レースの10番ボストンサクラです。
この馬は昇級になりますが、堅実な走りをする馬で、
多頭数のここはある程度のオッズが見込めます。

勢いのあるダイワメジャーの初年度産駒として、よい走り
をして、複勝圏に入ってくれることを期待します。

11日の単複勝負馬券です。

1頭目は、中山3レースの12番マイネルピトレクスです。
騎手が柴田大と地味だからでしょうか。

今単勝14倍もついています。
ぼくのソフトでの指数は1位ですが、対戦マイニングは3位です。

横山と藤沢のコンビが人気しているので、複勝でもくれば2倍
はつくでしょう。


2頭目は、小倉6レースの1番ウエストハーバーです。
この馬は、ぼくのソフトでの指数が1位かつマイニング1位

という馬です。最内枠でもあり、すんなり前につけられれば、
3着ははずさないと見ます。


最後が中山12レースの14番ハングリージックです。
ここはセイウンジャガーズが人気してくれているので

1番人気にはならないでしょう。しかし、アドマイヤセプター
とでも、それほど差のない競馬ができているので、ここなら、
複勝圏ははずさないと見ています。

4日の単複勝負馬券です。

1頭目は、阪神8レースの11番シルバーキセキです。
今回もデムーロを確保してきており、マイニング順位は2位ながら、

ぼくのソフトでの指数は1位になっています。悪くとも、複勝圏内は
確保してくれると見ています。


2頭目は、中山9レースの8番ドレミファドンです。
今回は乗り替わりでアンカツを確保しています。マイニング1位かつ、

ぼくのソフトでの指数も1位で、脚質は差しという点、今まで新潟しか
走ったことがなく、右回り、直線坂のある中山は初めてという点は不安

ですが、それであるから故、単勝2.4倍程度に収まっているとも言えます。
力とオッズのバランスを考慮すると狙い目です。


3頭目は、中山12レースの6番ミッションモードです。
ここは3歳でウイリアムス騎乗のギュスターヴが人気を背負ってくれそうです。
この馬は2500M~2800Mは、0-1-2-1と得意にしています。

3日の単複勝負馬券です。

1頭目は、中山3レースのヨシールプリンセスです。
この馬、過去4回走り、全て2着という堅実派です。

マイニング順位は4位ですが、対戦マイニングは1位、
ぼくのソフトでの指数も抜けた1位であり、前に付

けられる脚質でもあるので、今回も複勝圏は確保す
ると見ます。


2頭目は、小倉4レースの5番サマーソングです。
10頭立のここなら、悪くとも3着は確保すると見ます。

小倉得意の6番エーシンパナギアは強敵だと思いますが、
このレースは、ワイド1点勝負も可能とみています。


3頭目は、阪神9レースのマウンテンファストです。
この馬、不思議ですが、対戦マイニングは1位ですが、
マイニング順位は9位と下位です。

ぼくのソフトでの指数は1位で、人気がないようで
あれば絶好の狙い目になると思っています。

今回のメンバーは、16頭と多頭数ですが、500万
クラスでの好走歴があるのはこの馬のみで、未勝利・

新馬勝ち上がり組みの上昇度は読みにくいですが、
今回も複勝圏は確保してくれると見ています。

27日の単複勝負馬券です。

1頭目は、小倉4レースの4番ハリウッドスターです。
この馬、対戦マイニングが1位でぼくのソフトでの指数

も1位です。11頭立の4番枠で、力量を考慮すると、
悪くても3着は確保すると見ます。


2頭目は、京都7レースの15番スピルオーバーです。
京都ダート1400は、外枠の馬が芝の部分を通る距離が

ながく、有利で、最初のカーブまでも比較的長いので、
前につけられるこの馬ならさほど不利も受けないと考え
られ、悪くても複勝圏は確保すると見ます。


最後が、東京9レースの1番アドマイヤセプターです。
前も惜しい競馬でありましたが、今回はメンディザバル
を確保して必勝を期していると思われます。

ただ、ここは、1000万クラスとは言え、将来、オープン
まで出世するだろうと目されている馬が複数おり、
複勝オッズは最低でも130円は付いてほしいところです。

26日の単複勝負馬券です。

1頭目は、東京2レースの15番シルクダヴィンチです。
マイニング1位は初芝の5番ラパージュのところ、この馬
はマイニング2位かつ、ぼくのソフトの指数は1位です。

最近、勝ち負けできている馬が少ない今回のメンバーであれば、
なんとか差し届くのではないかとみています。

明日は、雨ということもなさそうですので、乾いたダート
突っ込んでくることを期待します。


2頭目は、京都7レースの4番レディームスタングとします。
7頭立のここは、複勝とは言え、2着以内に入らないと的中

とはなりませんが、長期休養明けをひとたたきされ、岩田の
連続騎乗とくれば、勝ちに来ていると見て大丈夫だと思います。
悪くても、2着は外さないと見ます。


最後は、東京9レースの8番ミルキーブロートとします。
マイニングは9位ですし、既に500万クラスでそこそこの
結果を出している馬が、数頭いるので、おそらく、1番人気
にはならないでしょう。

ただ、前の未勝利で下したカリスマアキラは次の未勝利を楽勝
しており、この馬の前走はレベルが高かった可能性があります。

その馬に楽勝しているこの馬は、500万クラスで十分やれると
見て、さほど人気も出ないであろう今回、複勝で狙う馬とします。

20日の単複勝負馬券です。

1頭目は、東京1レースの9番コスモマイギフトです。
過去2走とも、2着と惜しい競馬ですが、ここは、他のメンバーが
弱く、勝利の順番が回ってきたという感じです。


2頭目は、新潟8レースの8番ネイヴルトです。
この馬も過去2走とも新潟ダート1200Mで2着している馬です。
勝つかどうかは微妙でも、複勝圏は外さないと見ています。


最後が、東京8レースの3番リンガスクリフです。
ずっと1番人気に押されながら勝ちきれていませんが、それでも、
4着、2着と大きく崩れない結果を残しています。この馬も
マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位です。
前目に付けられる脚質でもあり、複勝圏は外さないと見ます。

19日の単複勝負馬券です。

19日の単複勝負馬券です。


1頭目は、新潟4レースの14番マイネルドラガンです。
ここは18頭立の直線1000M、8番カルナヴァレには
前走で負けているので1番人気にはならないでしょう。

マイニング順位も、やはり、カルナヴァレに次ぐ、2位です。
しかしながら、ローテーション的にカルナヴァレは下降線に
入ってもおかしくない時期であり、オッズ妙味も含めて、

マイネルドラガンを複勝軸で狙います。枠順も前走とはほぼ
逆になっており、今回は逆転もあると見ています。


2頭目は、東京6レースの7番ローレルキングダムです。
10頭立てと少頭数でもあり、前走ダート2100Mでも
2着しています。

マイニング順位こそ4位ですが、ぼくのソフトの指数は
1位であり、複勝圏は確保してくれると見ています。


3頭目は、京都10レースのギュスターヴクライです。
この馬は前も狙いましたね。近走4走連続3着、しかも
今回はデムーロを確保して確勝を期していると見ました。

マイニング順位こそ2位ですが、ぼくのソフトでの指数は
1位であり、1000万クラスとしてはよいメンバーが
そろったここでも、複勝圏は確保してくれると見ます。

6日の単複勝負馬券です。

1頭目は、新潟2レースの2番シンクオブミーです。
今回のメンバーで500万クラスで2走連続して馬券
に絡んでいるのはこの馬だけです。対戦マイニングが
1位かつぼくのソフトでの指数も1位です。

9頭立てと手ごろな頭数で、差し・追い込み脚質の
この馬でも進路を見つけて、悪くても、複勝圏には
来ると見ています。


2頭目は、東京4レースの8番ニシノボレロです。
この馬は3回走って3回とも2着になっているという
安定株です。対戦マイニングが1位で、ぼくのソフト
での指数も1位です。

14頭とやや頭数の多い1戦になりますが、前目に
つけられる脚質でもあり、騎手も横山典で、悪くても、
複勝圏は確保してくれると見ています。


3頭目は、東京10レースの3番インペリアルマーチです。
騎手は、今日のファンタジーステークスでJRA初勝利を挙げた
メンディザバルです。気持ちも軽くなったことでしょう。

インペリアルマーチも1600万クラスでの安定株であり、
ここでもやはり、複勝圏という視点では、最も頼りにできる
存在と見ます。対戦マイニングは1600万クラスを勝って

いるトウショウカズンに劣りますが、複勝圏は確保してくれ
ると見ています。

5日の単複勝負馬券です。

1頭目は、新潟4レースの2番キクノフェーデです。
この馬は、対戦マイニングが1位、かつぼくのソフト
での指数もダントツ1位という馬になります。

新潟での中舘騎手というのもよく、前目に付けられる
脚質もよいです。降級4戦目でもあり、そろそろ勝って

もおかしくないタイミングです。
悪くとも、複勝圏は確保すると見ます。


2頭目は、東京7レースの7番クリームソーダです。
この馬、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの
指数もダントツ1位という馬です。

500万クラスも連続2着としています。
8頭立てでもあるし、藤沢厩舎と横山典騎手のコンビ
でもあり、複勝圏内は外さないと見ます。


最後は、新潟11レースの3番マイネルメダリストです。
騎手は丹内とやや不安がありますが、その分、オッズが
着くのであればプラスとも言えます。

3番枠で、前目に付けられるこの馬にとっては、最後の
直線は少し短いというコース設定も味方するのではない
でしょうか?

30日の単複勝負馬券です。

1頭目は、新潟9レースの4番ジェットヴォイスです。
この馬、マイニング順位は2位ですが、対戦マイニングは1位、
ぼくのソフトでの指数も1位です。前目につけられる脚質でも
あり、複勝圏は確保してくれると思います。


2頭目は、京都9レースの2番ギュスターヴクライです。
元々、菊花賞に出てきても狙いたいと思っていた馬です。
1000万条件でも連続3着しており、ここも最有力とみています。


最後は、新潟11レースの2番アドマイヤセプターです。
形上は昇級戦となりますが、こんなところにいる馬では
ありません。新潟芝外回りで直線も長いので、よほどの
不利がない限り、複勝圏は確保すると見ます。

29日の単複勝負馬券です。

1頭目は、東京2レースの7番フェニーチェです。
前走は4着、他に2着経験馬が4頭いるなかで、堅いとまでは
言えませんが、対戦マイニングが1位であるように、前は相手が
強かったと見ています。ぼくのソフトでの指数も1位であり、妙味
ある1戦として、この馬の複勝を狙います。


2頭目は、京都3レースの9番マトゥラーです。
池江厩舎、池添騎手、母オリエンタルアートとくれば、
オルフェーブルの組み合わせであることがみんなに分かります。
おそらく、実力以上に過剰人気となる可能性はありますが、
さすがに今回のメンバーなら、複勝圏を外すことは考えられません。


最後が、京都9レースの4番ショウナンラムジです。
ルメールを確保して8頭立のオープンに出てきました。
先々は重賞で勝ち負けできるレベルを陣営は意識していると
考えられます。全馬1勝馬で、能力対比は難しいですが、
ぼくのソフトでの指数も1位で、坂路でもまずまず動いたこの
馬が今回、複勝圏を確保できないという姿はイメージできません。

23日の単複勝負馬券

1頭目は新潟4レースの4番レオプレシャスです。
マイニング順位こそ2位ですが、対戦マイニングは1位、
ぼくのソフトでの指数もダントツの1位です。
10頭立のここでは、間違っても3着は外さないと見ます。


2頭目は、京都6レースの3番ロングロウです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も
ダントツ1位という馬です。岩田騎手で松田厩舎とくれば、
複勝圏は外さないと見ます。


最後が、京都11レースの14番オルフェーブルです。
こちらは説明の必要すらないと思います。プラス10を適用しても、
複勝は100円元返しになる可能性があります。

22日の単複勝負馬券です。

1頭目は、京都2レースの4番クラヴェジーナです。
この馬は、過去3回走って、2着2回です。

前走はタイム差なしの2着でした。ここは、2着、
3着を経験している馬が多く、ある程度、人気が

割れてくれれば、この馬の複勝でも、それほど安く
ならない可能性もあります。

マイニング順位こそ3位ですが、対戦マイニングは
1位、ぼくのソフトでの指数も1位で、
複勝圏は確保してくれると見ます。



2頭目は、新潟4レースの1番ウエストハーバーです。
過去6走で、5回2着しています。今回のメンバーは

相手もそこそこそろっていますが、それでも、この馬が
複勝圏に入る可能性は高いと思います。

マイニング1位で、ぼくのソフトでの指数もダントツ1位で、
複勝圏は確保してくれると見ます。



最後が、京都7レースの3番スカイスクレイバーです。
ここは8頭と少頭数であり、強力なライバルも1番の

武豊メイショウのみであり、ワイド1点なら、1-3、
3連複1点なら、1-2-3 を買ってもよいかも知れま

せんが、あくまで、複勝1頭軸としては、マイニング1位
でぼくのソフトでの指数も1位のスカイスクレイバーです。

10日の単複勝負馬券です。

1頭目は東京1レースの11番ハタノアブソルートです。
マイニング1位かつぼくのソフトでの指数も1位、先行できる脚も
あり、2着を経験しているのはこの馬のみ、まず複勝圏は外さない
とみます。


最後が、東京10レースの4番スマートシルエットです。
この馬、マイニング順位は4位ですが、対戦マイニングは1位、
ぼくのソフトでの指数も1位という馬で、騎手も武豊であります。

9頭いますが、実質的には6頭立て、その半分が複勝に絡み
ますが、この馬の確率が一番高いと見ます。

9日の単複勝負馬券です。

京都6レースの9番テイクエイムです。

この馬は対戦マイニング順位は低いですがぼくのソフト
での指数は1位で、前走は1000万クラスで2着です。

ダントツの人気になっていますが、その評価もうなずけます。
敢えて勝ちにくるかどうかは分かりませんが、力を
出せれば、確実に複勝圏には来るでしょう。


京都7レースの10番クラシカルノヴァです。

休養明けになりますが、10頭と少頭数のメンバーでもあり、
さほど強そうな相手もいません。

8日の単複勝負馬券です。

東京6レースの5番ドラゴンアルテマです。
元々は、1000万クラスでも好勝負をしていた馬ですが、
降級初戦の前走はさほどよいところがなく、4着に負けました。

しかし、これをひとたたきされ、状態がUP、マイニング順位は
3位ですが、ぼくのソフトでの指数は1位であり、騎手も今、
波に乗っている田辺なので、複勝圏ははずさないと見ます。



東京8レースの15番メイウィンドウです。
この馬も1000万クラスで好勝負をしていた降級馬になります。
長期休養明けになりますが、0-1-2-1と複勝率75%を誇る
東京競馬場が舞台であり、状態面に多少の不安が残っていたとしても、
地力で、複勝圏は確保すると見ます。

毎日王冠最終登録馬

毎日王冠最終登録馬です。

アクシオン   
エイシンアポロン
カワキタコマンド
シルポート   
シンゲン     
スズカコーズウェイ
セイクリッドバレー
ダノンヨーヨー  
ダークシャドウ  
ナリタクリスタル
ビッグウィーク  
ミッキードリーム
リアルインパクト
リーチザクラウン


毎日王冠の注目馬は春の安田記念で優勝したリアルインパクトが人気しそうです。
「夏をうまく過ごせたし、馬体も成長している」と厩舎のコメント。
3本の併せ馬を消化し、余裕のあった馬体も徐々に締まってきた模様。

2日の単複勝負馬券です。

1頭目は、札幌4レースの5番モリトブイコールです。
この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位です。
さらに、前走でも手堅く3着としており、吉田隼人騎手もこの馬の
騎乗3回目で、うまくエスコート、複勝圏は外さないと見ます。


2頭目は、札幌5レースの11番メイプルリンカーンです。
この馬、マイニング順位は4位ですが、ぼくのソフトでの指数は1位です。
前のレースで下したトーセンヤッテキタが本日の500万クラスで3着に
好走しており、この馬も複勝圏は期待できると思います。


3頭目は、阪神9レースの12番ダコールです。
6戦連続で連対している安定株です。今回、クラス2走目でもあり、
複勝圏は外さないと見ます。

1日の単複勝負馬券です。

札幌9レースの8番アドマイヤツバサです。
この馬、4戦連続複勝圏を確保しています。

そろそろ凡走するリスクもあると思いますが、松田厩舎でもありますので、
複勝圏を確保してくれる可能性は高いと見ます。

いよいよG1シーズンの到来です。

今年のスプリンターズステークスは、21戦17勝2着4回という
シンザンのように完ぺきな戦績のロケットマンも来て、
盛り上がりそうです。


グリーンバーディーとラッキーナインも出走、
日本でもダッシャーゴーゴー、
エーシンヴァーゴウ、
カレンチャンなど、

スプリント戦線では主力の多くが
登録しており、見応えのあるレースになること
を期待したいと思います。


また、海外では、凱旋門賞があります。
日本の出走予定馬、ヒルノダムールと
ナカヤマフェスタはいずれも好調をキープ
しているという報道ですので、


こちらも楽しみです。もし、凱旋門賞の馬券を
買えるのであれば、ヒルノとナカヤマのワイド1点に
1万円ぐらい賭けたいところです。
20倍は付くのではないでしょうか?


秋の阪神・中山開催もいよいよ最終週です。
馬券成績もよい形で締めくくりたいものです。

25日の単複勝負馬券です。

阪神メインの7番オルフェーブルです。

2冠できた馬の秋初戦の複勝率は100%であり、この馬も
格好悪い競馬はしないと見ています。

しかし、この馬はマイニングは1位ではないんですね。
でも関係なく、複勝圏をはずす姿は想像できません。

24日の単複勝負馬券です。

阪神6レースの11番シルクフェリーチェです。

この馬、マイニング3位ながら、ぼくのソフトでの指数は抜けた1位です。
前2走が2着としているのですが、ここは前走好走している馬が多いからか、現時点で単オッズ17倍、複勝オッズ2.8倍とそれほど人気になっていません。

このオッズなら、妙味も含めて、狙い目です。

今週は三浦騎手のご祝儀馬券を狙う

札幌1レースの9番ミレニアムキングです。

この馬は、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も1位です。
前走は単勝1.1倍ながら、凡走してしまいました。

ほしのあきとの結婚が決まった三浦騎手、2走続けて期待を裏切るわけ
にはいかないでしょう。悪くとも、3着は確保すると見ます。

19日の単複勝負馬券です。

札幌12レースの7番メジロダイボサツです。

メジロドーベルの繁殖牝馬人生を考えると、この馬に活躍して
もらわないと困るだろうし、メジロ牧場の忘れ形見という意味でも、
なんとかこの馬には、オープンぐらいまでには上がってほしいと
いう願いもあります。


エルムSは9番エーシンモアオバーを狙いたいです。
札幌コースは7戦して4勝、複勝率100%です。
別定戦で56キロ、得意の1700mなら期待できます。

18日の単複勝負馬券です。

阪神メイン ローズSのマルセリーナです。

ここは、ホエール、エリンと3強を形成していますが、
今年に限っては、人気馬に乗る福永騎手に逆らうのは
得策ではありません。今回も、複勝圏は外さないと見ます。

17日の単複勝負馬券です。

中山10レースの12番リバティバランスです。

大外枠という点は若干、割引が必要と思いますが、
中山ダートは、2-1-0-1と連対率75%と得意と
しており、複勝圏は外さないと見ます。

11日の単複勝負馬券です。

阪神6レースの1番バノックバーンです。

1200Mからの一気の距離延長となるため、あまり
人気していません。ぼくのソフトでの指数は4位ですが、
マイニング順位は1位です。1番枠でもあり、直線まで
内で脚をためて、差してくる、そういう展開を期待します。

10日の単複勝負馬券です。

10日の単複勝負馬券です。

阪神1レースの12番シルクドリーマーです。
この馬、マイニング順位は2位で、ぼくのソフトでの指数
も1位ではありません。しかも脚質は追い込みと、いつも
のぼくの狙いから言うと、対象外となる馬です。

しかし、この馬の脚は未勝利レベルではないものがあり、
北村友一騎手ということで、それほど人気にはならない
だろう点を加味して、複勝狙い馬に抜擢します。

4日の単複勝負予想

新潟8レースの2番シルクファルシオンです。

前3走連続2着であり、そろそろ順番です。
マイニング1位かつ、ぼくのソフトで
の指数も1位です。今回も複勝圏は外さないと見ます。

3日の単複勝負馬券です。

小倉9レースの5番ウインドミネーターです。

ここは人気になるであろう3番スカイスクレイバーのおかげで、
1番人気にはならない可能性があります。
この2頭はワイド1点勝負もありだと思いますが、1頭指名と
いう場合、5番ウィンです。その理由はローテーションです。

5番ウィンは休養明け2戦目となりますが、スカイスは好成績
を続けてはいますが、それゆえ逆に疲れがたまって来ている
可能性があります。その点だけ、不安な面があるので、
複勝軸は5番ウインとします。

28日の単複馬券です。

新潟6レースの7番メイショウエデンです。
過去5走全くいいところがないですが、小島厩舎と

武騎手のコンビでメイショウとくれば、複勝圏があって
もおかしくありません。単13倍以上のオッズを加味
すれば、妙味はあり狙い目と見ます。

27日の単複馬券です。

札幌11レースの1番クリールパッションです。
エーシンモアオーバーと人気を分けあいそうですが、
1番枠に入ったクリールパッションを上と見ました。

タイム型マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も
1位です。騎手は若干、頼りないですが、その分、オッズ
妙味は出ると見ます。

レパードSの単複勝負馬券

新潟11レース レパードSです。

ここは7番ボレアスを指名します。
わざわざ武豊騎手が新潟に来て騎乗します。

今回のメンバーは意外と人気が割れており、ボレアスでも、
130円ぐらい付く可能性がありそうです。

重賞で2戦連続馬券圏内に来ていることは評価できます。
ここは、賞金加算がノルマとなっていると見て、1,2着には
来る、最悪でも複勝圏は外さないと見ます。

20日の単複馬券です。

新潟11レースの3番ニシノステディとします。
この馬、今回が昇級戦となりますが、ハンデは51キロ
と恵まれた印象があります。さらに、この馬、左回り


コースは、5回走って、4回連帯しており、左回りでは
崩れません。1番人気がハンデ56キロのミクロコスモス
が予想され、ミクロが沈めば、複勝でも妙味ある配当が
得られるかもしれません。



「ウマセンの買い目決定までのプロセス」

【STEP1】
ウマセン指数が予想の根幹!!
独自のスピード指数指数を基準とした実力上位馬を選出!!

【STEP2】
*メンバーからの展開予想
*コース・距離適正
*天候
*枠順
*調教・状態
これらの要素を加味し、最終的な上位馬を選出!!

【STEP3】
ウマセン指数を最も活かせる買い目を公開!!

買い目を見るにはコチラ⇒

14日の単複勝負馬券です。

小倉2レース

8番シゲルキョホウ

マイニングは僅差で2位ですが、ぼくのソフトでの指数は、僅差の1位、
騎手浜中も悪くなく、なんとか複勝圏は確保してくれると考えます。


新潟8レース

1番ベンテシレイア

1番人気の1番枠というのはマイナスですが、力で複勝圏は確保してくれる
ものと考えます。

13日の単複勝負馬券です。

狙いは新潟9レースの6番ビッグスマイルです。

チューリップ賞でも5着した馬で京都競馬場で2戦連続で複勝圏を
確保しており、今回のメンバーでも複勝圏は有力です。

しかも、18頭立のここであれば、うまく行けば、複勝でも130円
を期待できる可能性もあり、狙い目と見ます。

8月7日の単複勝負馬券

小倉7レースの1番ディープフィールドです。
この馬も対戦マイニング1位でぼくのソフトの指数も1位です。

騎手北村も悪くなく、文句ナシとはいきませんが期待します。
今日は珍しく、ダートで狙えるという馬が少なく、どの馬も
外れても仕方なしと言える馬ですが、オッズは期待できると
思います。

6日の単複勝負馬券です。

小倉9レースの1番ダコールです。

4走連続2着で、マイニング1位かつ、ぼくのソフトでの
指数もダントツ1位です。

妙味はありませんが、まず、複勝圏は外さないと評価できます。

最近の単複メルマガ予想成績

7月の予想結果

31日
新潟1レースの5番ジアッロ   1着180円 110円
函館4レースの11番ダノンハロー 着外
函館8レースの5番タツパーシブ 1着170円 110円


30日
小倉2レースの1番エスカナール   1着190円 110円
新潟8レースの9番スティールパス  1着220円 110円
函館9レースの4番エイブルブラッド 1着180円 110円


24日
函館2レースの2番ジャニアリーシックス 1着150円 110円
新潟3レースの1番ジャマイカラー    3着110円
函館6レースの4番ミシックトウショウ  2着110円


23日
京都1レースの 7番マイネルアルティマ 着外
函館6レースの 4番トーセンエッジ   着外
新潟7レースの11番アップタータ   3着110円


17日
京都3レースの16番グランプリワイルド 着外
函館7レースの 4番ギガワット      着外
函館9レースのバックトゥジエース   1着300円 120円


16日
京都4レースの15番サンダーストラック 着外
函館7レースの11番メイショウシャイン 着外
新潟2レースの 2番スクエアナンバー 2着110円

単複メルマガ予想はこちらから

31日の単複勝負馬券です。

函館8レースのタツパーシブです。

この馬もマイニング1位で、ぼくのソフトでの指数も1位です。
1000万クラスでも3着になったことのある馬が降級3戦目、
今回も複勝圏は確保すると見ます。

7月30日単複勝負馬券

函館9レースの4番エイブルブラッドです。
前走は1着馬が強すぎました。マイニング1位で、
ぼくのソフトの指数も1位です。

9頭立てのレースであり、間違っても、複勝圏は外さないと見ます。

24日の単複勝負馬券です。

函館6レースの4番ミシックトウショウです。

今回のメンバーで2戦連続馬券に絡んでいるのはこの
馬のみ、騎手も横山騎手、10頭立の4番枠なら、枠順
も悪くなく、力的に今回、複勝圏を外すことはイメージ
できません。

堅い軸としての役割を果たしてくれるものと期待します。

23日の単複勝負馬券です。

新潟7レースの11番アップタータです。
この馬、過去4走で3回2着になっています。マイニングは2位ですが、

ぼくのソフトでの指数はダントツ1位です。騎手も最近乗りに乗っている
田辺騎手であり、ここは複勝圏は外さないと見ます。

17日の単複勝負馬券です。

函館9レースのバックトゥジエースです。

この馬は勝って同じ条件に出走となります。
元々、素質を期待されていた馬であり、500万クラスなら、
格好悪いレースはしないはずです。マイニング1位かつ、ぼくの
ソフトでの指数も1位で、複勝圏は堅いと見ています。

16日の単複勝負馬券

京都4レースの15番サンダーストラックです。
過去3走で2度、馬券に絡んでおり、マイニング1位でかつ、
ぼくのソフトでの指数も抜けた1位です。

8枠ですが、芝の部分を長く走ることができ、京都D1400M
は向こう正面が長いので、大きな不利を受ける可能性も小さく、
地力さえ発揮してくれれば、複勝圏は確保してくれると見ます。

10日の単複勝負馬券です。

京都2レースの14番エーシンイオマンテです。

エーシンに武豊騎乗の馬です。マイニング1位で、
ぼくのソフトでの指数も1位です。

外枠という以外、マイナス要素はなく、狙いです。

9日の単複勝負馬券です。

京都6レースの16番ブラボースキーです。
ここは、3番が1番人気になりそうですが、16番は、
3回走って、2回馬券に絡んでいます。

ぼくのソフトでの指数も1位であり、厩舎は音無。枠順が
16番というのは不満ですが、18頭立のここなら、場合
によっては、複勝でも3倍付く可能性があり、ねらい目と見ます。

3日の単複勝負馬券です。

京都7レースの3番ハリウッドスターです。

前走で500万クラスを勝って、今回、斤量増なしで、
出走できます。

しかも、そうでありながら、単オッズ7倍もつくとなれば、
狙うしかありません。厩舎は角居厩舎で一流です。

2日の単複勝負!

京都3レースのファンドリソフィアとします。
この馬、ぼくのソフトでの指数は1位で、マイニング順位も1位です。

今回のメンバーで、2回連続馬券に絡んでいるのはこの馬のみであり、
16頭立てと多頭数のレースでもあるので、複勝圏に来れば、120円の
オッズとなる可能性もあります。それに期待して、この馬を指名します。

26日単複勝負馬券

阪神3レースの13番メイショウカイオウです。
今までずっと秋山騎手できましたが、今回、武豊騎手へ
乗り代わりとなり、メイショウと豊コンビとなります。

ぼくのソフトでの指数も抜けた1位です。近2走ともに
馬券に絡んでいるのは今回のメンバーではこの馬のみであり、
今回も馬券圏内は有力であるとみます。

19日の単複勝負馬券

中山7レースの2番メイショウラグーナです。
8番リープが強敵ですが、中山1800M戦は内目の方
が有利です。

さらに、メイショウで武兄弟のセットは勝負セットで
もあり、9頭立のここでは、複勝圏は外さないと見ます。

前走で500万クラスを勝って、降級しながら、同じ斤量。
幸四郎とぼくの相性は悪いですが、ここは、最悪でも馬券
に絡んでくれると見ています。

6月18日単複勝負馬券

阪神8レースのテーブルスピーチです。
このレースで、1000万クラスで好勝負をできている
馬は他にいません。降級初戦、ぼくのソフトでの指数も
1位であり、1400Mという距離もこの馬にとって
は最もよい距離です。

唯一の不安は、最後の直線に坂のあるコースがどうなのか?
という点ですが、前走では、1000万クラスでとりあえず、
4着と格好はつけているので、今回のメンバーであれば、
複勝圏ははずさないと見ます。

単複馬券  6月12日

新潟1レースの7番クリアザウェイです。
この馬、マイニング順位こそ2位ですが、
ぼくのソフトでの指数はダントツ1位です。


ある程度前に付けられる馬でもあり、3走連続
複勝圏に来ている安定感も買いです。

6月11日単複勝負馬券

1頭目は、阪神2レースの15番サカジロゴールドです。
この馬、マイニング1位でかつ、ぼくのソフトでの指数
もダントツの1位です。


武豊騎乗で崎山厩舎は勝負セットでもあります。
馬場は悪いですが、前に付けられる脚質でもあり、
複勝圏は外さないと見ています。


2頭目は、東京5レースの13番トキノエクセレントです。
騎手は三浦と不安はありますが、マイニング1位でかつ、
ぼくのソフトでの指数もダントツの1位です。

重賞でこそ惨敗していますが、500万クラスでは3走
とも2着と安定しています。
今回も悪くても3着は外さないと見ます。


最後が、新潟9レースの13番マスターソムリエです。
これは今日の3頭の中で一番堅いと思います。

この馬もマイニング1位かつ、ぼくのソフトでの指数も
ダントツ1位で、ある程度好位置につけられる馬でもあります。

6月5日単複勝負馬券

新潟9レースの7番ダノンボルケーノです。
この馬はぼくのソフトでの指数は、僅差の2位ですが、
マイニング順位は1位です。騎手が川須という点は

プラスではありませんが、ここはメンバーに恵まれた
感があります。オークス馬エリンコートを排出した

デュランダルの勢いもかって、複勝という観点では、
期待に応えてくれるものと見ています。

6月4日単複勝負馬券

新潟4レースの9番レッツマンボウです。
過去6走で、5回、馬券に絡んでいます。

今回は、他に協力なメンバーもそれほどいません。
マイニング順位こそ2位ですが、ぼくのソフトの指数は抜けた1位です。

騎手が勝浦という点は不安ではありますが、ある程度前に
つけられるタイプでもあり、複勝圏内は確保してくれると見ます。

日本ダービー枠順確定

いよいよ競馬の祭典日本ダービーの出走馬と
枠順が決まりました。


今回は、競争馬同士の戦いという点も
、騎手同士の戦いという点からも面白い
1戦となりそうですね。


おそらく、1,2番人気は、皐月賞の1,2着馬、
オルフェーブルとサダムパテックになるのでしょうね。


しかし、これ以外でも、1番に入った安藤の
ウィンバリアシオン、京都新聞杯を買った
クレスコグランドではなく、ロッカベラーノを選んだ武豊、


ゴドルフィンに招かれ、デボネアにまたがるデットーリ、
3戦連続で良血馬トーセンレーヴを負かされたウイリイアムス、


16回目の騎乗で悲願のダービー制覇を目指す善臣は、
皐月賞では力を出し切れなかったナカヤマナイト、


武豊からの乗り替わりで、格好悪いところは見せ
られない、浜中とクレスコグランド、


安藤をウィンに取られたが侮れないベルシャザールに
またがるオークス制覇の後藤、


いつも善戦止まりながら、最近の黄金ローテである毎日杯、
NHKマイルカップで連続2着となったコティリオンに、
桜花賞以来のG1を狙う小牧。


ここまで挙げただけでも10頭もの馬がいます。
これ以外にも穴人気しそうなトーセンラーなどもおり、
とても面白いレースになりそうです。


下馬評が2強という評価であったオークスは大荒れとなりました。
個人的には、ダービーも大荒れを期待したいです。


仮に、3頭選べと言われれば、オッズ妙味を加味して、
デボネア、ベルシャザール、ナカヤマナイトになりますか。


ダービーは競馬の祭典ですので、皆様が個人的に応援した
馬の馬券を買われるのがよいと思います。

5月22日単複勝負馬券

東京2レースの12番ダノンスプリームです。
このレースでは、マイニング1位の3番リバルドが
1番人気になりそうです。

しかし、マイニング2位の12番が、ぼくのソフトで
の指数は抜けた1位です。

騎手もウイリアムス、なんとか3着を確保、あわよくば、
3番が沈み、オッズ的にもよくなれば最高です。

5月15日単複勝負!

京都6レースの3番ダコールです。
このレースだけは当てに行ったような感じになって
しまいますが、ぼくのソフトの指数がダントツ1位、

マイニングも1位、文句なく複勝圏には来るでしょう。
よりオッズ妙味を追求するのであれば、連の軸、1着固定
などの馬券も有りだと思います。

5月8日単複勝負馬券

東京6レースの14番イーグルカザンです。
過去6走で5回、馬券に絡んでおり、マイニング1位でかつ、
ぼくのソフトの指数も抜けた1位です。

内田騎手も2度目の騎乗で、今回は、ぜひとも勝ちたい、
悪くても3着は外せないところと見ます。

4月23日単複勝負馬券

京都2レースの9番アースワンキセキです。

4走連続の2着、しかも、近2走は1着とタイム差なし。
ぼくのソフトの指数も抜けており、マイニング順位も当然1位です。
今回も、勝てない可能性こそあるものの、かなり高い確率で3着以内に来ると思われます。

4月17日の単複勝負馬券です。

小倉1レースの5番キングダンサーです。
前走2着であり、マイニング1位、ぼくのソフトでの指数も1位です。

ダート1700M戦の内枠の馬であり、目立つような先行脚質では
ないですが、今回のメンバーならある程度好位につけられるでしょう。

14番が強敵と考えられるが、枠と騎手を考えると、やはり5番が
狙い目と考える。

4月16日の単複勝負馬券

阪神1レースの4番ツクバオトメです。
マイニング指数もぼくが使っているソフトの指数順位も

1位です。また、ラトーヌペガサスが現時点での1番人気
となっていますが、前走は減量騎手で8着に敗れている

馬です。これだけの人気になる何らかの根拠があるのか
も知れませんが、惨敗するリスクもあると見ます。

それであれば、過去3走、2,4,4着と大きく崩れてい
ないツクバオトメにチャンスが大きいと思います。

4月10日の単複勝負馬券

阪神3レースの18番メイショウヤタロウです。

マイニング順位は2位ですが、過去4走、全て複勝圏に
来ています。ぼくのソフトでの指数はダントツです。

昨日も書きましたが、福永騎手が1番人気の馬に乗る際の安定感
も増しています。ここも、悪くても3着ははずさないと見ます。

4月3日の単複勝負馬券です。

阪神3レースの7番アースワンキセキです。
この馬は、マイニング1位、ぼくのソフトでの

指数も1位、オッズも1位の馬です。高い確率
で3着以内に来ると思います。

ただ、この馬の複勝ということでは妙味がありません。
ですので、もう1頭の人気、9番フリーとのワイド1点
で狙いたいとことです。

3月6日の単複勝負馬券

本日の狙い目は阪神2レースの7番サトノパイレーツです。

メンバーで唯一、複勝率100%の馬。未勝利はいつでも勝てる
と陣営が手ごたえを得たから、休養に入らせたと考えられる。

マイニング1位でぼくのソフトでの指数も抜けています。
1着は取りこぼすことはあっても、3着を外すことはないと見ます。



阪神4レース、中山7レースの予想はメルマガで公開!

無料メルマガ登録はこちは

3月5日の単複勝負馬券

本日の狙い目は阪神3レースの3番アドマイヤカーリンです。
安藤騎手で、松田厩舎は、勝負セットの一つです。

マイニング指数もダントツの1位で、ぼくのソフトにおける
指数も抜けています。いままでの5走、全て2着で、
今回は勝ちたいところだろう。間違っても3着は外さないと見ます。

中山10レース、阪神12レースの予想はメルマガで公開!

無料メルマガ登録はこちは


search this blog.
category
archives
links
others