4月23日単複勝負馬券

京都2レースの9番アースワンキセキです。

4走連続の2着、しかも、近2走は1着とタイム差なし。
ぼくのソフトの指数も抜けており、マイニング順位も当然1位です。
今回も、勝てない可能性こそあるものの、かなり高い確率で3着以内に来ると思われます。

4月17日の単複勝負馬券です。

小倉1レースの5番キングダンサーです。
前走2着であり、マイニング1位、ぼくのソフトでの指数も1位です。

ダート1700M戦の内枠の馬であり、目立つような先行脚質では
ないですが、今回のメンバーならある程度好位につけられるでしょう。

14番が強敵と考えられるが、枠と騎手を考えると、やはり5番が
狙い目と考える。

4月16日の単複勝負馬券

阪神1レースの4番ツクバオトメです。
マイニング指数もぼくが使っているソフトの指数順位も

1位です。また、ラトーヌペガサスが現時点での1番人気
となっていますが、前走は減量騎手で8着に敗れている

馬です。これだけの人気になる何らかの根拠があるのか
も知れませんが、惨敗するリスクもあると見ます。

それであれば、過去3走、2,4,4着と大きく崩れてい
ないツクバオトメにチャンスが大きいと思います。

今週はマイラーズカップ

今週も週末の出走メンバーが決まりました。
今週は久しぶりに重賞がマイラーズカップ1つだけです。

少しさびしい気もしますが、このレース1つを真剣に予想する
だけでも、かなり骨が折れそうなメンバーとなりました。

ただ、桜花賞も混戦かなと思いきや、ほぼ人気通りの結果
でしたので、マイラーズカップも案外堅く収まるのか知れません。

しかし、ぼくは荒れることを期待したいです。今回のメンバーは
ダービー卿出走組と東京新聞杯出走組が多い構成となって

おり、それらに出走していた組が人気上位を形成すると予想
されます。それにアパパネを加えたメンバーが主力という見立で
よいと思います。問題はアパパネの取捨でしょうね。

ぼくの見解は前に書いたものと変わりません。つまり、アパパネは
牝馬限定では強い競馬をできるけれども、牡馬との混合戦では
人気を集めても、よい競馬はできないというものです。

従って、3番人気ぐらいの人気を集めて、沈んでくれることを期待
します。ただし、注意しないといけないのは、アパパネはここで

どんな惨敗をしたとしても、次のヴィクトリアマイルでは主力という
扱いからは外せないということです。ですので、同じ負けるなら、

惨敗で、ヴィクトリアマイルでオッズ妙味が出る、そんな感じを
期待したいと思っています。

最後に、今年は、1月22日から4月17日まで、2月19,20日と
地震直後の3月12,13日以外、ずっと開催されていました。

ローカルの競馬場で、3カ月もの間、ずっと開催が続くことなど
前代未聞だと思います。小倉競馬場、いままでがんばってくれて
ありがとう。今年は夏の小倉開催はなくなるのかも知れません。

4月10日の単複勝負馬券

阪神3レースの18番メイショウヤタロウです。

マイニング順位は2位ですが、過去4走、全て複勝圏に
来ています。ぼくのソフトでの指数はダントツです。

昨日も書きましたが、福永騎手が1番人気の馬に乗る際の安定感
も増しています。ここも、悪くても3着ははずさないと見ます。

桜花賞の枠順が確定

本日、桜花賞の出走メンバー、枠順が確定しました。
1番人気が予想されるホエールキャプチャが8枠に入り、
さらに波乱の目が出たなと感じております。

重賞勝馬は、

4番ダンスファンタジア
5番マルモセーラ
15番フレンチカクタス
16番ホエールキャプチャ
17番トレンドハンター

と5頭おり、これらに13番ライステラスを加えた6頭が
人気を分けあう大混戦となるのではないでしょうか?


しかしながら、ワンダーパフューム、ファイトガリバーの
ように、前哨戦で負けてはいるが、本番では逆転も可能では
ないかと見ることができる馬もさらに、4~5頭おり、まさに、
どこからでも馬券が買えるレースとなりそうです。


個人的にはトレンドハンターが最も買いたい馬でしたが、
17番枠という点を加味すると相手馬止まりかなという
評価に変わっています。すんなり切れそうなのは、
カフェヒミコ、ラテアート、ウッドシップ、
マイネショコラーデこのぐらいしかいません。


これでは全然予想になっていませんね。今の予報でいくと
馬場も良馬場とはならない可能性があり、本当に楽しみな
レースです。


こういうレースこそ、誕生月の枠とか、好きな馬番とか、
そういうので、馬券を買ってもよいように思います。
それが大穴的中となれば、忘れられない桜花賞になるでしょうね。

4月3日の単複勝負馬券です。

阪神3レースの7番アースワンキセキです。
この馬は、マイニング1位、ぼくのソフトでの

指数も1位、オッズも1位の馬です。高い確率
で3着以内に来ると思います。

ただ、この馬の複勝ということでは妙味がありません。
ですので、もう1頭の人気、9番フリーとのワイド1点
で狙いたいとことです。

4月2日の単複勝負馬券

阪神2レースの14番サトノパイレーツです。
マイニング順位も1位で、ぼくの使っているソフトでの
指数も1位です。

減量騎手騎乗で確勝を期しているように思えます。
悪くても、複証圏内ははずさないと見ます。


search this blog.
category
archives
links
others