流行に乗ろうじゃなかい

最近は自分の周りでは競輪は競艇に精を出す人が増えています。
むしろ競馬を毛嫌いしてるくらいの勢いでもっぱら競艇にいそしむ友達もいるくらいです。
私自身は競艇に関しては自分では完全に予想することは出来ません。
自分で買う時は人気の舟を買うくらいでそんなの買っても
オッズは勿論つきません。
なのでもしオッズを狙いたいときは競艇ロードの配信してる予想を参考にしてます。
参考と言っても正直真似ですけどね。
そうでもしないと競艇のこと知りませんからね。
本来は競馬がやりたいんですけど、付き合ってくれる人が居ないから致し方なく
競艇やってるだけですからね。
競艇ロード以外にも配信を見てるとこもあるけど
競艇ロードが一番的中させてくれてるかな。

競馬を含めると長い付き合い

競馬の予想サイトから競艇の予想サイトまで網羅してる株式会社サイバーテクノロジーさんですが、私個人としても競馬を含めるとこの会社とはかなり長い付き合いがありますね。
今現在はエキサイトボートというボートレースの予想サイトをメインで利用してるのでこれまたサイバーさんとの付き合いです。
競馬の時からこの会社は結構やってくれるんですよね。
何より無料情報がしっかりしてるので、これで稼いで、そのお金で有料の情報をかうという鉄板パターンが出来てるんですよね。
逆にこの流れが出来ない会社は俺は嫌いです。
中にはいきなり有料情報を買うってパターンもあるんですが
これは本当に稀です。
これは前評判が良い場合に限りますね。
今回のエキサイトボートも、セオリー通り無料情報で稼いでからの有料情報でした。

漢字苦手ですが。

この年になって、若いうちにもっと勉強しておけばよかったと後悔することが増えました。
先日も新しく競艇サイトを見つけたんですが漢字が読めませんでした。
新舟組と書かれていたんですが、しんしゅうぐみ、と読むかなと思ったら
知り合いに新舟組ってよさそうな競艇サイトがあったよって伝えたらこれはしんせんぐみって読むんじゃないの?って突っ込まれました。
それでサイトを調べてみたら新舟組はしんせんぐみと読むようでした。
こういうのが結構あるんです。
競艇だけではなく競馬でもあるんですよね。
こういうたびにもっと勉強してけばよかったなって思います。
恥かいた分新舟組が俺をお金でハッピーにしてくれるといいな。

認知度一番かな?

競艇に興味の無かった時から知ってた競艇サイトと言えば
このダメダスじゃないですかね?そうでもないですかね?
昔はもっと地味なサイトだったんですけど最近のダメダスは綺麗になっててなんかいい雰囲気ですよね。
デザインなんかを見てもかなり昔からあるのは感じる人はいると思います。
あんな古めかしいサイトの作りは今最近できたサイトには出せない味が出てますからね。
このダメダスなんですけど、歴史が長いからなのか、やたらとあっちこっちで色々と書かれたり質問されたりしてますよね。
ダメダスはダメですとかくだらない口コミもあるけどマジメに使い方とかを指南してる人も居るみたいですし、かなり客質は千差万別な感じですね。

競馬会議??

競馬会議とタイトルでは書きましたが、
今回語りたいのはKEIBA会議の事です。
何それ??
って思ってる人のほうが多いと思います。
そんなの先週頭くらいの俺もそうでしたから。
KEIBA会議っていうのは
ここ最近に出てきた競馬予想サイトです。
いつからあるのかはわかりませんが、注目を集めたのはここ最近ですね。
俺自身は先週末に初めてKEIBA会議使ってみたんだが、そんなに高配当を狙ってるような感じではない買い目で、俺と合いそうだな??
なんて思ってました。
実際レース終わり払い出しは32万円とちょっとしたお小遣いを稼げました。
この金も嫁に見つかったら没収間違いない
俺がもし負けたとしても金をくれる事は無いのに勝ったら回収されるという
鬼嫁です。