Rainbow Six Siege』海外向けオープンβテスト開始が遅延―ネットワークに問題か

海外向けに11月26日からオープンβテストを実施予定だった『Rainbow Six Siege』ですが、公式フォーラムにて、全プラットフォームにおける本テストの開催延期が告知されています。

『Rainbow Six Siege』のベータテストは11月24日からクローズドな状態でテストが実施されていましたが、全てのプラットフォーム上でマッチメイキング時間と回線切断の問題が発生しているとのこと。この問題の発生に伴い、11月26日から実施を予定していたオープンベータテストの開催を延期し、クローズド状態でのテストを続けていくことが告知されました。なお、発生している問題に関しては最優先で改善に当たっていると伝えています。

『Rainbow Six Siege』は、PC/PS4/Xbox Oneを対象に海外で12月1日、国内ではPS4/Xbox One版が12月10日、PC版が12月11日に発売予定です。