『ソウルキャリバー ロストソーズ』本日7月29日より新ゲリライベント“竜牙兵の猛襲”が開催

●どの竜牙兵が登場するかはプレイしてのお楽しみ!
 バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション3用ダウンロードソフト『ソウルキャリバー ロストソーズ』について、本日2015年7月29日より新ゲリライベント“竜牙兵の猛襲”を開催する。

 さらに、 LEフェスやプレゼントクエストも同時開催。リネージュ こちらもあわせてお見逃しなく。

■“竜牙兵の猛襲”開催
 これまでに登場した竜牙兵クエスト各種をランダムに配置した新ゲリライベントが登場。どの竜牙兵が登場するかは、プレイしてのお楽しみだ。

■“LEフェス宝箱”開催
 これまで提供されてきたLE装備をまとめたお得な宝箱がスタート。過去に入手できなかった装備を入手できるチャンス!?

■プレゼントクエスト第2弾 開催
 好評を博したプレゼントクエストの第2弾が開催。毎日プレイして“海帝シリーズ”をゲットしよう。

SCE吉田修平が『Bloodborne』激ムズ聖杯ダンジョンに挑戦!柱を盾にしながら攻略するも…

海外PlayStation公式YouTubeより、SCEワールドワイドスタジオ プレジデント吉田修平氏が『Bloodborne』女神転生 に挑むプレイ映像が公開されています。

海外の映像シリーズ「PlayStation Underground」のを通して吉田氏が挑戦するのは、『Bloodborne』の高レベルプレイヤー向け聖杯ダンジョン。映像序盤では内容を解説しながら「旧主の番犬」に立ち向かう吉田氏のプレイシーンをチェック出来ます。ちなみに同氏が操るキャラクターのレベルは172。武器には「ルドウィークの聖剣+10」を愛用している模様です。

映像後半には「残酷な守り人」2体と「守り人の長」との戦闘シーンも収められています。その中ではマップ内のオブジェクトを盾にしながら敵の様子を伺い、「この柱は僕の友達なんだ」とジョークを飛ばすワンシーンも。出演者達からの爆笑を得るも、手強い攻略難度を感じさせる敵キャラクターには歯が立たなかった模様です。

残念ながら完全攻略には至らなかった吉田氏ですが、映像ラストには海外の『Bloodborne』プレイヤーに向けてYouTubeなどを通した映像配信を奨励し、「これからもプレイし続けて欲しい」とコメント。ファンコミュニティーから得たフィードバックに感謝しながら、プレイ映像を締めくくりました。