FCの名作『スターラスター』、UnityエンジンでファンメイドのVR版制作が進行中!

1985年末に当時のナムコよりリリースされた、FCの名作3Dフライトシューティング『スターラスター』。今でも根強いファンを持つ同作の、ファンメイドのVR版制作が進行中しているようです。

『スターラスター』は、当時としてはまさに革新的な、FCにおける3次元戦闘を疑似3D視点を用いて実現しており、更にはリアルタイムの戦略ストラテジー要素も含む非常に野心的な作品。その独特のゲーム性は今でも根強いファンを持っています。また、本作はバンダイナムコゲームスの『UGSFシリーズ』作品の一つで、度々後の作品にもメカ類などが出演しているのを見ることができます。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://kenou-blog.jp/trackback.php/keba/3963