盲目の黒人空手家ジム・マジンガとして。

あれもすごいですよね! 巨大ロボットをどうにかして出そうという発想からして永井 豪先生はぶっ飛んでますよ!
 でもゲームを作るとしたら,全部荒野だから作るのは意外と楽かもしれないです。建物もバラックみたいなアジトばっかりだから(笑)。でもバイオレンスジャックは日本版「アベンジャーズ」ですからね。作りたいなー!

CPU脆弱性対策パッチによるゲームへの影響は?―海外メディアが6本のトリプルA作品で検証

先日、GoogleのProject Zeroチームによって明らかにされた現行CPUの脆弱性は、各OSが修正パッチで対策する必要があり、それによってパフォーマンスが最大30%低下する可能性があると伝えられていました。実際どれほどの影響があるのか、海外メディアDSOGamingが6本のトリプルAタイトルを用いて検証を行っています。

今回の検証で使用されたマシンスペックはIntel i7 4930K(4.2GHzにオーバークロック)、8GB RAM、NVIDIAのGTX980Ti(最新GeForceドライバ)となっており、64ビット版Windows 10のセキュリティパッチ適用前と適用後で『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Assassin's Creed Origins』『Star Wars Battlefront II』『Need for Speed Payback』『Destiny 2』『サイコブレイク2(The Evil Within 2)』のパフォーマンスを比較しています。

レッドストーン RMT