前代未聞!不正重量でレース成立 船橋競馬で主催者ミス

前代未聞!不正重量でレース成立 船橋競馬で主催者ミス
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/01/16/kiji/K20150116009634930.html
15日に行われた船橋競馬で主催者による前代未聞のミスが起こった。問題の競走は4歳上オープンで行われたメーン11Rのチバテレ盃。(5)メトロノースを規定より軽い重量で出走させ、レースを成立させてしまった。まずは13日に行われた出馬投票で出走馬が確定した際にメトロノースの負担重量を53キロと誤って発表。同日中に間違いに気付き、正規の55キロに訂正発表。主催者出走表や新聞各紙の表記も55キロだったが、実際には53キロで出走した。


もう少しそのあたりの監査はしっかりしてほしいわ。
結果に影響してたら大きな問題だっただろうな、と思いつつ見てます。

2015年に・・・

ということで年の変化です。
今年も熱いバトルを見せてほしい・・・
そう願うこの瞬間♪