EOSに新クラス「ウォーロック」実装! テクニカルコンボで大ダメージを叩き出す「ウォーロック」のスキ

2015年11月25日,NHN ハンゲームのMMORPG「ECHO OF SOUL(EOS)」で,初めての新クラス追加アップデートが行われた。今回追加された新クラス「ウォーロック」は,異世界からの来訪者であり,これまでの種族とは違った雰囲気を持っている。戦闘スタイルも独特で,呪術特性はDoT(じわじわとダメージを与えるタイプ)系遠距離職,降霊特性はコンボ系近接職という設定になっている。
  アラド RMT 
どちらもただ殴っているだけではダメージ効率が上がらないのだが,ダメージアップのためのシステムがたくさん用意されているので,理論値でのダメージ創出量は大きい。プレイヤースキルを問われるクラスといっていいだろう。ただ,理想の動きが取れるケースは多くないかもしれない。ソロ,パーティ,PvPでかなり動き方が変わってくるクラスになりそうだ。

 基本的にはどちらの特性も魔法使い系なのでローブを着用しており,装備面では打たれ弱いクラスといえる。それでも,降霊時には被ダメージが20%カットされる特典があるので,降霊特性ならば前衛での活躍が可能になっているわけだ。今回はウォーロックのすべてのスキルをムービーで撮影してみたので参考にしてほしい。

明日オープン。カプコンゲームの世界を追体験できるコンセプトカフェ「カプコンカフェ」のメディア向けイベ

2015年11月20日,カプコンのゲームキャラクターカフェ&グッズショップ「カプコンカフェ」が,埼玉・イオンレイクタウンkazeにてオープンする。
 カプコンカフェは,ゲームの世界を追体験できる「体験型飲食店舗」というコンセプトを掲げ,第1弾としてはニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンタークロス」をテーマにモンスターの巨大パネルの展示やコラボメニューの提供が予定されている。また,限定商品の販売や,最新ゲームの試遊台の設置なども行われるようだ。
ウィザードリィ RMTオープンを翌日に控えた本日(11月19日),モンスターハンターシリーズプロデューサーの辻本良三氏と,「モンスターハンタークロス」のプロデューサーの小嶋慎太郎氏が出席し,メディア向けのオープン記念イベントが行われた。本稿では,その模様を写真を中心にレポートしよう。
 イベントのオープニングでは,辻本氏と小嶋氏がステージに登壇し,カプコンカフェの魅力をアピールした。
 小嶋氏によると,「モンスターハンタークロス」のグッズやフードは開発スタッフのアイデアも入っているとのことで,辻本氏も「ここでしか手に入らない限定グッズも販売されているので,ぜひ注目してほしい」とコメント。また,店内に展示されているドット絵で表現されたカプコンキャラクターのイラストにも触れ,ファンの人はとくに楽しめるのではないかと述べていた。