PS4/Xbox One版『Watch Dogs 2』が英GameStopに陳列―価格は44.97英

2017年3月末までにリリースを予定すると伝えられている、Ubisoftのオープンワールドアクション最新作『Watch Dogs 2』ですが、米大手小売であるGameStopの英国版サイトに商品ページが掲載されています。

現時点でPS4とXbox One版のみが陳列されており、価格は44.97英ポンドと設定されていますが、細かな情報が記載されていないため、プレースホルダーである可能性があります。E3の開催まで約2ヶ月と迫ってきているので、最新作が気になるユーザーはUbisoftの動向にも注目しておきましょう。

『オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

『The Elder Scrolls IV: Oblivion』を『The Elder Scrolls V: Skyrim』のエンジンでリメイクする一大Modプロジェクト、「Skyblivion」の最新ティーザートレイラーが公開されています。“Return To Cyrodiil”と題された今回のトレイラーでは美しく蘇るシロディールの様々なロケーションが収められており、『Oblivion』ファンは懐かしさと新鮮さを感じるのではないでしょうか。

ゲレンデ開放!『STEEP』国内でリリース―ローンチトレイラーも

ユービーアイソフトは、オープンワールド・アクションスポーツ新作『STEEP(スティープ)』を国内でリリースすると共に、ローンチトレイラーを公開しました。

本作は、アルプスの雪山からスキーやスノーボード、パラグライダー、ウィングスーツが遊べるエクストリームスポーツゲーム。プレイヤーはコースを疾走する他にも、トリックを決めたり、チャレンジに挑戦する事が出来ます。今回の映像は本作の制作過程を紹介するもので、山や木、小屋など様々な要素を入れ込んだことを映しています。

世界最大規模ゲーム見本市「E3」2017年度は一般参加者向けにも公開

エンターテイメントソフトウェア協会(Entertainment Software Association: ESA)は、世界最大規模のゲーム見本市「E3」を今年度から一般ユーザー向けにも公開していくとアナウンスし、近日より枚数限定のチケット販売をスタートすると伝えました。

毎年恒例の大規模ゲームイベントとしておなじみの「E3」ですが、一般参加者向けのチケット販売は2017年度が史上初。チケットは1万5,000枚限定で、海外で2月13日ET正午(日本時間:2月14日午前2時)より始動するとのことで、チケット購入者は6月13日から15日かけて行われる「E3 2017」のショーフロアやパネルディスカッションなどへの参加が可能と伝えられています。なお、現段階でチケット販売サイトや窓口などは明らかにされていません。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』のTwitterキャンペーンが開始―抽選で国内未発売グッズをゲット

Ubisoftは、3月9日に発売したミリタリーシューター『ゴーストリコン ワイルドランズ』のTwitterキャンペーンを3月10日より実施することを発表しました。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』でサンタ・ブランカとの熾烈な戦闘の中で遭遇した決定的な瞬間や、ボリビアの美しい情景などをスクリーンショットし、ハッシュタグ「#ゴースト広報部」とゲームの魅力を伝える一文と共に投稿することで、最も『ゴーストリコン ワイルドランズ』の魅力をTwitterで伝えた10名様を「公認ゴーストPR隊員」として任命します。任命された隊員の作品は公式サイトにて紹介、さらに日本未発売『ゴーストリコン ワイルドランズ』特製グッズセットがプレゼントされます。概要と応募方法は以下の通りです。

『ゼルダの伝説BotW』&『マリオ』デザインのスイッチ向け有線コントローラーが海外発売!

『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』『スーパーマリオブラザーズ』デザインのNintendo Switch向け有線コントローラーがPowerAより海外向けに発売されます。


このコントローラーは、任天堂の公式ライセンスを取得しており、現在Amazonなどのインターネット通販サイトで29.99ドルで予約を受け付けています。2017年10月23日に発売される予定です。


各製品には、交換可能なアナログスティックのキャップが6つ、約3メートル(10フィート)の取り外し可能なUSBケーブルが付属されます。さらに、コントローラーには、ソフトタッチのラバーグリップが装着されているため、快適なゲームプレイが楽しめるのだとか。国内発売のアナウンスにも期待したいところですね。

銃型コントローラー対応シューターPS VR『Farpoint』ハンズオン―撃つ爽快感と没入感はハンパ

昨年のE3で専用の銃型コントローラー「PS VR シューティングコントローラー」とともに電撃発表され、世界中のゲーマーの度肝を抜いたPS VR用FPSシューター『Farpoint』が、6月22日についに国内発売を迎えます。インサイド&Game*Spark編集部では一足早く体験してきましたので、銃型コントローラーがVRシューターにどのような新体験を生み出したのか、インプレッションをお届けします。

米サンフランシスコのImpulse Gearが開発し、Sony Interactive Entertainmentがパブリッシャーを務める『Farpoint』は、「PS VR シューティングコントローラー」対応タイトルの第1弾。もちろん、PS VR シューティングコントローラーを使用せずにDUALSHOCK 4でプレイすることも可能です。

『Destiny 2』オープンβ詳細が明らかに―壮大なトレイラー映像も

Bungieが手がける、人気オンラインアクションRPGの続編『Destiny 2』。同作のオープンベータテストが2017年7月21日から23日にかけてPlayStation 4とXbox Oneにて開催されることと、新たなトレイラーが海外向けに発表されています。

このオープンベータでは「キャンペーンモード」の最初のミッションとなる「帰郷」と、最大3人チームで挑む「ストライクモード」、他にもモード「カウントダウン」、「コントロール」を楽しむことができます。また新しいサブクラス「ドーンブレード」「アークストライダー」「センティネル」を体験することも可能です。また、日本時間の2017年7月24日には1時間だけ『Destiny 2』の新たなソーシャルスペース「奥地」の負荷テストも行われる予定となっています。他にも、オープンベータ参加者には本作が発売となる9月に、専用のベータエンブレムが配布される予定です。

なお、本作の予約者はプレオーダーキーを入手することで、PlayStation 4では2017年7月18日、Xbox Oneは2017年7月19日からベータテストへと早期アクセスすることができます。

『Destiny 2』は2017年9月6日にPlayStation 4及びXbox Oneで発売予定。2017年10月24日にはPCで海外発売予定です。